2001年3月の徒然
■2001/03/31 (土) 親切なauサポート


花見日和の週末なのに雪降りの一日だ。新携帯電話をいじっていたらどうにもうまくいかないことがあってサポートに電話。ちょっと待たされたけど担当してくれた方がとても親切でビックリした。「ホウノさん」という女性なのだが、別回線でコールバックしてくれてお互いに携帯を睨めっこしながらのやり取りだ。まさに手取り足取りの対応で問題はクリア。iモードでなくcdmaone(au)にした甲斐があったというもんだ。

■2001/03/30 (金) クラウンKAJA vs 麺ロード


ららぽーとに電波少年「麺ロード」屋台があってタイム・トラベラーが「フルーツパスタ(700円)」を販売していたがコレがひどくマズイ。近くで大勢の人が笑っているので行ってみると、『クラウンKAJA』という人が大道パフォーマンスをやっていた。何気に見ていたがやたら面白い。ジャグラーで小ネタやBGMのセンスが抜群で子供から年寄りまでガンガン自分の世界に引き込んでいく。やはり背負っているものが違う真剣勝負すごい。

■2001/03/29 (木) それを言っちゃお終い


仲間が集まってわいわいやっていたら韓国の話になった。中に1人在日だという人がいた。口数は少なかったのだが、何かの拍子に「在日じゃないと分からないんですよね」ときた。カチンと来たので「じゃ、あんたは私じゃないから私の気持ちは分からない。サッカー選手じゃなければサッカーの話はできない。格闘家じゃないと格闘の話はできない。ってことかい?それ言っちゃお終いだろ」座はおおいに引いてしまったのであった。反省。

■2001/03/28 (水) どっちもどっち


テレビの特集で最近の質屋事情をやっていた。女性も入りやすいように質屋側もいろいろ工夫しているので女性客も多いそうだ。その中である女の子が付き合い始めた男性からプレゼントされたPRADAのバッグを持ってきた。インタビュアーが男性に悪いと思わないか、と尋ねると好きじゃない品だから現金にして欲しい品を買うとのこと。しかし、バッグは偽物らしくて質入できなかった。あげくの言葉が「そういう人だったということです」

■2001/03/27 (火) 携帯メール


古いタイプのcdmaoneを使っていたのだが、携帯メールができるものに交換しようと考えて2ヶ月が経過。ついにというかやっと交換した。iモードとも思ったのだが、今と同じcdmaoneのauのものにした。現物を手にするとけっこうワクワクするものである。しかし、喜びもつかの間。3冊の分厚いマニュアルと睨めっこしながら各種設定にてんてこ舞い。どうにかこうにか普通に使えるようになったようだがまだまだ先は長いようだ。

■2001/03/26 (月) 検索エンジンからの訪問者


今月初めに「韓国芸能美人」という韓国の女優さんをとりあげたページを作ったのだが、このページに直接アクセスしてくれている人がかなり多いようだ。しかも検索エンジンから。で、検索キーワードはというと「ヌード」に「ニューハーフ」。たしかに文中に出てくる言葉なのでロボット検索で引っかかるわけだ。その結果、かなりの人たちが期待して見に来てくれるがガッカリして帰っていくわけだ。ちょっと申し訳ない気もする。

■2001/03/25 (日) フランス 5 - 0 日本


サッカー日本代表はフランスに0-5で負けた。予想通りの負けだがこの大敗をマスコミがどう書くのか明日の朝刊が楽しみだ。来年のワールドカップに日本は予選なしで出場できる。ではなく、予選を戦えない。という考え方が必要だと思う。名波は相変わらず左足でしか蹴れないし、伊東は囲まれるとあわててめくらパスしか出せない。彼らが代表に残れるのだから日本の選手層は薄いのだろう。シュートらしいシュートは中田のみだった。

■2001/03/24 (土) SMAP VEST


SMAP初のベストCDが2枚組で昨日だかに発売された。個人的にSMAPは嫌いでもないし、むしろ面白いと思っているが歌だけはヘタクソすぎてどうにも聴くに堪えない。嫌いじゃないと言ったが歌がなければもっと好きなぐらいだ。歌ってマイナス要因を作らなくても良いだろうと思うのだが、SMAP×SMAPなんか見ると大マジで歌っているから困ってしまう。車でラジオをつけるとSMAPだらけ。しばらく続くだろうし勘弁してほしい。

■2001/03/23 (金) 人力車


ラジオを聴いていたら初耳なことを言っていたので手を止めてしまった。京都、浅草などの観光地で見かける人力車。あれは軽自動車の扱いになると言うのだ。人力車の引き手の兄ちゃんがインタビューで言うのだから間違いないのだろう。だから一方通行を逆走すると違反になるとも言っていた。なるほどなんて聴いていたのだがあとでアレッと思った。無免許の人は人力車の引き手になれないの?

■2001/03/22 (木) テーブル・マジック


なぜか懐かしい3人で会うことになって柏へ行った。街中にわき出ているオバハンの団体を避けて喫茶店で馬鹿話に盛り上がる。昨晩、テレビでMR.マリックの「マジック・ネタばらし」番組があったそうな。それじゃ小技を一発披露とばかり物体瞬間移動というネタをやってみせた。これが相当ウケて他の2人にインパクトを与えてしまった。次回はトランプ手品を見せるはめに。久しぶりの小ネタだったがウケるとやはり嬉しいものだ。

■2001/03/21 (水) 懐かしアワー


前回床屋に行った時にひょんなことからおねえちゃんが次回来店の時に昔の写真を見せろと言うから真に受けて何枚か持っていった。それがきっかけか今日は懐かし大会だった。ご無沙汰している人から何件かメールももらったし、夜スカパーをつけたら「TATTOOあり」をやっていて思わず見てしまった。後期の日活ロマンポルノに出ていた大田あや子が出ていた。昔ちょっと好きだったっけ。たまにはこん日も良いかなと1人でほのぼの。

■2001/03/20 (火) 大阪ラーメン


ラーメンが嫌いな人はまずいないらしい。だからラーメンの美味い不味いほど好みが分かれる食べ物はないかもしれない。関西、さしずめ大阪は食い倒れといわれるように食に関しては長けているようだ。しかし、ことラーメンに関しては大阪ラーメンなどの名前を聞いたことがない。東京もないやんけ、と言われるかもしれないが、東京は醤油ラーメンという大枠で括られるのだと思う。何で大阪ラーメンの名前や味がないのだろう。

■2001/03/19 (月) 電車のダイヤ編成


京成線を利用するのだが、どうもダイヤ編成が気になる。この線は成田空港に行き来する人も利用するのでローカル線のわりには常連乗車客以外も目立つし、最近では空港から空港まで一直線なんていうキャッチで成田から羽田まで乗り換えなしで行けるようにもなった。しかし、一番混雑時に短い編成の車両だったり、一直線と謳いながら途中で乗り換えなくてはならなかったりする。ダイヤ編成ってセンス勝負のような気がしてならない。

■2001/03/18 (日) 遠くの親戚よりも近くの他人


面倒臭がりでないほうだと思っているのだが、親戚づきあいは鬱陶しい。冠婚葬祭ぐらいでしか会うこともないのに親戚という名のもとにないがしろにすることもできない。道で会っても顔も覚えていないような人がほとんどだから接点を見出すことなどできない。韓国関連の人たちは驚くほど親戚を大事にするみたいだが、どうすればそんなに受け入れられるのか不思議でならない。遠くの親戚よりも近くの他人。この言葉に座布団5枚。

■2001/03/17 (土) 居場所が違うぞ!ラモス!


K-1横浜大会をスカパーで生放送で見ていたら、相変わらずギャランティされてリング・サイドで観戦する有名人が何人か映っていた。その中に元ヴェルディのラモスもいた・・・。しかし、待てよ?今日はJリ−グの公式戦の日じゃないか?お前はサッカーで飯食わせてもらっているんだから。totoの宣伝もやらせてもらっているんだし、ギャラ貰えるからといってK-1観戦はまずいんじゃないのか。自発的な観戦ならもっと問題だが。

■2001/03/16 (金) 渡辺騎手の憂鬱


日曜競馬、阪神大章典にナリタトップロードが出走する。騎手は渡辺騎手。デビュー以来ずっと彼が騎乗していたがテイエムオペラオーにあまりにも水をあけられたので2走前から関東のベテラン騎手、的場に乗り替わった。しかし、的場騎手でも9着、3着と良いところがなかった。その的場騎手が引退したこともあって再び渡辺騎手が騎乗することになった。勝って当たり前、負けたらボロクソ。なんとも気が重い騎乗だ。

■2001/03/15 (木) WORD vs EXEL


珍しく一日中デスクに向かって提出用の書類をまとめていた。集計表のようなものなのだが、文字も多いのでワープロ・ソフトWordを使ったのだが、カミさん曰くExelのほうが便利だという。そういえば、ちょっとした企画書などはExelで作ったものを持ってくる人が多いようだ。どうも頭が固いのか文字はワープロ、数字は表計算、と考えてしまう。70枚ぐらいの書類だったが、古いプリンターなのでカラー印刷だと時間がかかるかかる。

■2001/03/14 (水) おりかえし電話します


朝、仕事先に電話をしたら女子社員(バイト?)が電話に出た。「○○さん、お願いします」と言ったら「席を外していますので、おりかえし電話させます」とのことで電話を切って待つ。しかし、待てども電話はかかってこない。出かける用事もあったので再び電話すると今度は男の人が出てこう言う。「○○は外出してまして、戻りは午後2時となっています」。おいおい、さっきの女!おりかえしの使い方違ってるぞぉ!あぁ、疲れる。

■2001/03/13 (火) いがらしれいこ(五十嵐麗子)


サントリー・ウィスキー「膳」シリーズのCMがかなりお気に入りだ。昨年から放送されているのは「からしれんこん編」なのだが、からしれんこんから五十嵐麗子を連想させてしまう発想が強引で何度見てもおかしい。しかも、その五十嵐麗子を演じているマリエスタの高慢な態度がこれまた拍手ものだ。テレビも多チャンネル時代になったのだから24時間CMばかり放送しているチャンネルとかできないものだろうか。

■2001/03/12 (月) 売れないらしい


ぴあ、TOKYO WALKERなどの情報誌の発行部数が軒並み落ちているらしい。そしてCDの売上げもかなり落ちているようだ。原因は携帯電話にあるらしい。高校生あたりでも1ヶ月の携帯電話の通信費に平均で2万円ぐらいかかるらしい。これじゃ通信費だけで精一杯で他のものなど買えないわけだ。情報誌は立ち読み、CDはレンタルでこと足りるから仕方がないところか。

■2001/03/11 (日) ストーカー


知り合いの女の子が仕事絡みでストーカー被害にあっていた。仕事上でアドバイスを受けていたことが愛情と受け取られていたようだ。そうでないと知った相手が反則行為に出てきた。アドバイスしてきたことへの報酬(最終的には金銭にも及んだ)を留守番電話、メール、電報などで要求してきた。あげくは死をもって抗議すると言ってきた。上司に相談して解決の糸口を得たがまだ何とも言えない。全くおかまの七面鳥のような男である。

■2001/03/10 (土) 心にしみる音楽


関西の番組「探偵ナイトスクープ」2/23分を見た。その中にジャンジャン横丁に1曲10円で心にしみるハーモニカ演奏してくれるおじさんがいるらしいがセッションをしたいという依頼があった。その人を探しあててセッションをやったのだが噂どおり心にしみる演奏だった。曲は「上を向いて歩こう」。生ギター2本とベースとハーモニカというシンプルな編成だったが、久しぶりに音楽とは何ぞやという原点を思い出すことができた。

■2001/03/09 (金) よゐこ


よゐこという2人組がいるのだが、おそらく芸能界お笑い史上もっとも面白くない2人組だろう。持ちネタもなければ何かすぐれた部分も持ち合わせていない。なのにプライム・タイムの番組にはけっこう出ていたりする。たしかウッチャンナンチャンと同じ事務所だったような。そう、抱き合わせ商売の典型だ。関西出身だったと記憶するのだが、お笑いに関しては自信のある関西人にとっては最大のアキレス腱かもしれない。お気の毒。

■2001/03/08 (木) 消える芸能人


鈴木あみが両親と事務所との確執により引退するらしい。そういえば最近すっかり出ていなかったけな。で、出ていないといえば森脇健児ってそこそこ出ていたのに消えてしまった。髪が薄くて粉をふりかけている、なんて噂の頃までは出ていたように思うが、いつの間にか見事なまでのフェード・アウト。いったいどこに行ってしまったのだろうか。お〜い!

■2001/03/07 (水) どうして分かるの?


新宿に用事があったので早めに家を出て職安通りに行った。KOREA PLAZAでCDを見ていて気付いたのだが、店員さんは韓国人が入ってくると「オソ オセヨ(いらっしゃい)」と韓国語で声をかけるし、客が黙ってCDを差し出すと韓国語で2400円とか言う。私には韓国語で声もかけないし、CDを差し出すと日本語で2270円です。と言ってくる。全員が常連さんでもないだろうになぜ韓国人と日本人が分かるのだろうか。

■2001/03/06 (火) マイク・タイソン vs 小川直也


6月17日にタイソンと小川の試合が行われるのかどうか、格闘系スポーツ紙は毎日賑わっている。アントニオ猪木が2月18日にこのカードを正式にファン、マスコミに告げた。常識的にはあり得ない話でほとんどの人はできないだろうと思っているし、できないことでプロレスのいい加減さを増すのではと危惧する声も聞く。15年前に猪木がモハメド・アリ戦をぶち上げた時も誰も信用していなかった。だから今回も無理とは限らない気がする。

■2001/03/05 (月) 韓国ページは難しい


2月に小リニュアルした時にアクセス・ログをとったら、何とYahooからの検索でTOPページへと、他の検索エンジンから「韓国あれこれ」へと見に来てくれる人が多くて驚いた。韓国ページは全く更新していなかったので大反省。あわてて先週とって付けたようにいじってみた。周りに韓国通の人たちがたくさんいるようになったので韓国のことを書くのは少々気恥ずかしい。自分なりの韓国観を書くことで無理やり納得。随時更新を目指すぞ。

■2001/03/04 (日) 久和さんの死


久和ひとみさんが亡くなられた。10年以上お会いしていないので突然の訃報に驚いた。初めてお会いした頃はおじ様たちに人気のキャスターなどと言われていたが、人の話を正面から目を見据えて聞く聡明な女性だった。残念ながら一緒に仕事をすることはできなくていつの間にかお付き合いもフェード・アウトしてしまったのだが、昔の名刺や賀状を眺めて自分なりに故人を偲んだ。当たり前の言い方だが、若すぎる死だし惜しいことだ。

■2001/03/03 (土) 筋肉番付SASUKE


「筋肉番付」という番組の中にSASUKEという改編ごとの特番がある。たまにしか見ないのだが、これに常連出場している山田という人がいる。彼はいつもいいところまで行くが最後までクリアしたことはない。最終クリアを目標に頑張っているがついには家にコースそっくりの施設を作ってしまった。あげくは会社まで辞めて番組に取り込んでいる。人それぞれだが、私が一番苦手なタイプの人だ。テレビも罪作りである。次回放送は今月17日。

■2001/03/02 (金) パソコン・シニア


幕張にあるインターネット・スペース「メディア・サーフィン」は居心地が良くて幕張に用がある時は顔を出している。ここはパソコン教室を開いているが、他のスクールに比べてシニアに力を入れている。3ヶ月15教程の入門コースなどは、いつ行ってもシニアの方たちが生き生きと学んでいて微笑ましい。先日、義理母を連れて行ったら気に入ってしまい即入会。4月から受講することになった。身近なところでIT革命を感じてしまった。

■2001/03/01 (木) NTTマイラインの勧誘


雨降りで寒いし、午前中に用が終わったので早く帰ってきて家作業をしていた。ピンポンとチャイムが。出てみるとNTTの人だった。マイラインでNTTを選んで欲しいとの勧誘だ。実はこの人が4人目。その旨話すとさっさと行ってしまった。勧誘の臨時職員のようだが、新聞の勧誘員じゃないんだから同じ用件で何度も来ないで欲しい。だいたいマイラインの勧誘の前にADSLの導入を早くして欲しい。いつも23区ばかり先じゃないか。ブツブツ。


表紙に戻る