2007年9月の最初へ↓
2007年9月30日(日) ■ 終日雨降り ■ 大福:生後1991日目

昨日に続いて今日も雨。止むことは一度もなく、まさに終日の雨。大福もカッパ、私めもカッパに長靴という雨の日フルスペックで誰もいない花時計の公園に。ほら、誰もいないでしょ。独り占めの公園で、用足ししてウロウロ歩き回っていたら、大福が立ち止まってコッチを見ている。見つめるその目はキラキラ・・・。「えぇー、雨の日もやるの?」と、しばしボール遊び。何気に普段の日よりもリキが入っているような。晴雨兼用・・・まぁ、大福らしいわな。

雨でもやるの? 天を仰いで・・・。 キャッチ。

2007年9月29日(土) ■ 秋雨週末 ■ 大福:生後1990日目

久しぶりに雨の週末。今日は築地に用事があったのだが、行って帰ってくるだけなので、大福には留守番しててもらうつもりだった。しかし、「連れて行ってくださいな」光線にいとも簡単に打ち負かされて、気づいたら車の後部座席におったとさ。
築地で家内が買い物している間、車の中で2人で待っていたのだが、お店の人が大福に気づいて車に寄って来たので、しばし車から降りてのお出ましタイム。お店の人や通行人の人たちに触られてハゲになるのでは?と要らぬ心配をしてまうほど、大勢の人たちに触られていた。築地とかの風景に柴犬はやっぱ似合うよネ、と改めて思ったり。

それにしてもずいぶん涼しくなったもので、昨日よりも10度近く気温が低いとか。家の中での居眠り姿も何気に涼しそうで気持ち良さそう。過ごしやすい日がしばらく続くと良いよね。

店番、頼まれたわけではない・・・。 似合うような・・・。 丸寝姿も気持ち良さそう。

2007年9月28日(金) ■ 暑い? ■ 大福:生後1989日目

せっかく秋らしくなってきたなんて話をしていたら、今日の朝は何気に暑いような・・・。天気予報によると明日は今日より気温が10度以上も低いとか言っているし、こんな気候の繰り返しじゃ、換毛のタイミングが分からなくなってしまうよね、柴族の皆んな。

今日の朝も、ビスコくん、アキちゃん、ガッちゃん、CoCoちゃんに会えたのだが、暑さの予感からか何となくダラダラと日程消化試合のような朝の会合となってしまった。まぁ、偉大なるマンネリなら決して悪いことではないんだけどね。
会合場所となった公園の芝や草々は夏の暑さのせいで根付きも悪いのか、地面はハゲハゲ状態で赤土状の地面の面積が大きいのなんのって。それらが、夜露朝露のせいで湿り気じゅうぶんになっているので、ちょっと走り回るともう足はドロドロ。なので、散歩から戻ってからの作業が大変だこと。でも、汚れるからやめなさいとは言えないもんねぇ(ホントは言いたいところなのだが・・・)。

誰か発見したんでしょうなぁ。 アキちゃんとの微妙な距離。 整列!
三すくみ? デカイ・・・。誰のスタンプでしょう? 三者三様の思惑が。
遊びに誘っている。 更に誘っている。 しつこいんで、去られてしまった。

2007年9月27日(木) ■ 確実なる秋情報 ■ 大福:生後1988日目

今年の猛暑もどうにか終わってくれたようで、朝夕の散歩もだいぶ楽になってきた。いよいよ秋到来となるのか?いや、もう秋は確実にやって来ている。と言うのは、仲良しのガッちゃんに毎日のように出会っているからだ・・・。
と言うのも、ガッちゃん達、短頭種族は、夏が大の苦手。夏時期の散歩は、朝はまだ暗い時間から。夕方の散歩も陽が落ちてからが普通(中には真っ昼間に歩かされてる子もいるが・・・)。だから、夏時期にはなかなか散歩で出会うことがないのだ。それが、ここのところ、嬉しいことに毎日のように朝や夕方の散歩で出会っている。朝夕の散歩で、ガッちゃんに出会う・・・これ、天気予報よりも確実な「秋情報」なのである。

元気ハツラツ。イイ走りだねぇ。 バンクから急降下。 で、行っちゃった・・・。

2007年9月26日(水) ■ 朝から友達三昧 ■ 大福:生後1987日目

最近は、夕方の散歩よりも朝の散歩のほうが友達ワンコに会えるようだ。会えない時は見事なまで誰にも会わないのに、今日みたいに出没する先々で友達ワンコに会える時もある。

まずは、フレブルのパピー、ハナちゃんにバッタリ。まだまだ何にも興味津々で好奇心いっぱい。でも、先輩ワンコは少し怖かったりするようで、押さば引け、引かば押せという感じで横から見ているとその姿はなかなか面白いし可愛らしい。ハナちゃんと遊んでいると、久しぶりにリフエちゃん登場。リフエちゃんもハナちゃんに興味津々。もちろん、ハナちゃんもリフエちゃんに興味津々。大福とリフエちゃんが走り回りを始めてしまったので、ハナちゃんはちょっとつまらなかったかな、ゴメンね。リフエちゃんと大福の走り回りを見ていると、明らかに夏の猛暑の時とは違って頑張り度が全然違う。こんなところでも秋の気配を感じたり。

違う公園にガッちゃんとCoCoちゃんがいるとのお知らせをもらって、いそいそと移動。いたいた。CoCoちゃんは、いつものキャラでマッタリモードでガッちゃんと2人で大福を迎えてくれた。最初は、穏やかに秋の気配を感じているような3人だったが、何がきっかけになったのか、やっぱり走り回りとなった。それにしても大福は、アチコチで走り回って元気だねぇ。ちょっとばかり涼しくなってきたので、皆、元気満々よねぇ。

そうそう、ガッちゃんとCoCoちゃんと遊んでいたら、前方より黒の愛玩犬を連れたオバサンがワシワシと近づいてきた。で、側まで来たら「あら、○○ちゃんじゃなかったのねぇ」なんて言いながらサッサと去って行った・・・(唖然)。どうやらCoCoちゃんを他の柴ワンコと間違えたようだった・・・。ところで、オバサン、あんた、誰?

ハナちゃん、ヤル気モード? リフエちゃんと初対面かな? 久しぶりのリフエちゃん。
体、軟らかいねぇ。 ヤル気全開? 激しいなぁ。
CoCoちゃんと穏やかに。 どうも。 遊び開始!
ガッちゃんも参戦。 三つ巴の走り回り。 お団子状態。

2007年9月25日(火) ■ 公園の真ん中で・・・ ■ 大福:生後1986日目

雨は上がっていたが久しぶりに、下は濡れ濡れでの朝の散歩。これまた久しぶりに腹当て着けて花時計の公園に参上。やっぱり誰もいなかったが、ここまで下が濡れていると今日のお仕事は難しそうだなぁ・・・。なんて思いながら、大福の様子を見ていたら、まずはクンクンと用足しポイントをチェック。しかし、なかなか用を足さない。それどころか、いつの間にか公園のど真ん中まで行ってしまった。そして、用足しポーズ・・・と思いきや、あれ?ちょっと格好が違うぞ!ゲッ、お仕事だ。用足しよりも先にお仕事するなんて初めてのことではないだろうか?もしかして、お腹の調子でも悪い?大福のお仕事ブツを見失わないように、その一点のみ見ながら現場に到着。特に、ブツの形状も悪くはないようだ。やれやれ、良かったよぉ。それにしても、見事なまでに公園のど真ん中でお仕事したものである。

物色中? 全然見えない。 決まりましたか?

2007年9月24日(月) ■ 留守番か否か・・・ ■ 大福:生後1985日目

別に隠居生活しているわけではないので、出掛けなきゃいけない時もあるし、大福が一緒だとどうしてもこなせない用事もある。そんな時には仕方ないので留守番してもらっている。しかし、そこで思い悩むのが不慮の事故である。地震はもちろんだが、一番身近に想定できる事故は何と言っても火事である。留守番中に火事にでも遭ったら・・・と考えると、ついつい早めに帰らねばと思ってしまい、気もそぞろ。だって、火事対策全くできていないのが現実だもの・・・。

昨日の夜中から今日の朝にかけて、町内にやけに消防車や救急車のサイレンが鳴り響いていた。で、何となく嫌な気持ちになってしまい、大福には留守番してもらうつもりだった今日のお出かけに、急遽、一緒に連れていくことにした。ガッちゃんにもお声がけしたらお付き合いいただけるとのことで一緒にお出かけ。とは言っても、今日のお出かけは飼い主主体のお出かけなので、ガッちゃんにも大福にとっても少しも楽しいお出かけではなかったはず。食事している時もすぐ近くとは言え、駐車場の車の中だし・・・。本来、車の中ってのもどうかと思うのだが、今日に限っては、留守番よりはヨシと勝手に判断して連れてきてしまった。それほど、火事が怖い。余所の飼い主さん(特に集合住宅の方)はどうしているのだろうか。

凝視・・・。 集中。 罪滅ぼし?のお肉で許して。

2007年9月23日(日) ■ 涼海 ■ 大福:生後1984日目

三連休の中日。昨日とはうって変わってだいぶ涼しい。明日からもこんな涼しい日が続くとか・・・ホントか?本当であればこれほど嬉しいことはない。

夕方の散歩に出てすぐにガッちゃんとバッタリ。車で花の美術館のほうの海辺に行くとのことで、ちゃっかりご一緒させてもらった。さすが三連休ということもあって、いつもより人出はだいぶ多いような。海辺もいつもよりは人がいたが、それでも端っこのほうは人もいないので少しばかり勝手に拝借。涼しくなってきたからか、ガッちゃんも大福もその走り回る姿はとても元気そう。飼い主にとっては、元気な姿が見られることが何より嬉しいことである。
軽く海辺を走り回ってから公園内を歩いていたら、大福様の十八番?である「フレブル遭遇」の術。しかも本日が散歩デビューのフレブルくんにバッタリ。恐るべし大福様。何はともあれフレブルくんの輝かしい未来に乾杯!

夏の感じとは違うなぁ。 何気に秋ぽいかな。 薄夕の2人。
早速にヤル気。 走る走る。 同じく、走る走る。
何を見つけたか?跳ぶ。 本日散歩デビューのフレブルくん。 たまにはお花の前で。

2007年9月22日(土) ■ 類は何とか・・・ ■ 大福:生後1983日目

朝夕の散歩で1才未満の子やもっと小さいパピーの子たちに会う機会も多いが、そんな子たちを観察していると、一緒に遊ぶワンコによってずいぶん変わってしまうんだなぁと実感してしまう。あの子って、最初に出会った時はもっとイイ子だったよなぁとか思ってしまう子も多数いる。こればかりは飼い主さんの思惑もあるのだろうから、他人がとやかく言うことでもないだろうが、せっかく良い資質持っている子だったのにもったいないなぁなんて思ったり・・・。

そう言う意味では、大福はパピーの頃から同期の友達犬や先輩犬にとても恵まれていたのだと思う。それは、一緒に毎朝夕走り回っていた同期ワンコや先輩ワンコの飼い主さん達の志?が高かったのかなぁと思ってしまうのである(偉そうでスミマセン)。特に意識していたのではないと思うが、それは持って生まれたものというか、意識しなくても普通に出てくる所作というか・・・そのようなものなのかなという気がしてならない。そんな飼い主さんと友達犬たちによって、大福は育てられたのだと思う。一緒になって面白おかしく遊んでいた時には気づかなかったが、後になって気づくことってけっこうあったり。深いなぁ、ワンコと一緒の生活って。

昨日の朝、ホント、久しぶりに同期ワンコのラン丸くんにバッタリ。月齢も1週間ほどしか違わないラン丸くんはいつ見ても華があってとても綺麗。恐らく今年になって初めて会うか会わないかなのに、2人ともちゃんと覚えていたようで微笑ましかった。もっと頻繁に会えると良いねぇ。

大福が大きく見えてしまう・・・。 後ろに隠れなくてもいいよ。 そうそう、同期ショット。

2007年9月21日(金) ■ 今日はフレブルの日とする ■ 大福:生後1982日目

恐らく大福は、ワンコの中で一番多い犬種は、フレブルことフレンチブルドッグだと思っているだろう。それほど、大福が歩けばフレブルに出会う・・・。
今朝はまず仲良しのガッちゃんにバッタリ。一緒に公園に行ったら、チャンスくんにバッタリ。お別れしてしばらくしたら、今度は、ハナちゃんにバッタリ。その間わずか30分足らず。恐るべし、大福のフレブル遭遇度・・・。

それにしても、6枚の写真見ると大福だけ浮いてるもんねぇ・・・。

どうもチャンスくん。 相変わらず元気そうだね。 ストレッチ中?のチャンスくん。
ハァハァ2人組。 今度は、ハナちゃんに遭遇。 可哀想に・・・叱らなくてもねぇ。

2007年9月20日(木) ■ 1:6の法則? ■ 大福:生後1981日目

大福の今現在の体重は、約9.3kg。0.5kgほど多いかなというのが私めの思いである。人間の女性の体重を、だいたい54kgほどと考えるのであれば、その比率はだいたい1:6となる。この比率が大福の生活を考える中での基本となっている。仮に体重が、0.5kg増えたなら、1:6なので人間なら3kgほど増えたのと同じことになる。
体重だけでなく、食べ物も一緒。人間が食べるモノは与えない・・・これ理想型だが、我が家はアホ飼い主ゆえ、けっこういろいろ与えている。食に関しての武勇伝?はけっこう耳にすることが多い。お煎餅の「歌舞伎揚げ」を5枚食べてしまった。この子の場合、人間だと30枚食べたのと同じことになる。焼きそばの玉を2玉食べてしまった子。この子の場合は、人間なら焼きそば12玉食べたのと同じこととなる(汗)。そう考えると恐ろしいものがあるよなぁ・・・。
笑えない話としては、車の排気ガスやタバコの間接喫煙。これらは、人間社会でも問題になっているが、ワンコの場合の危険度は、同じ量吸い込んでいるとしたら6倍も体に悪影響があるとも考えられる。短絡的な考えではあるが、全く的外れな話でもないのではと思うのである。

久しぶりに「段ボール様」と格闘する大福様。

天敵?段ボール発見。 戦っております。 勝ったのか?

2007年9月19日(水) ■ よそ行きじゃないほうが ■ 大福:生後1980日目

今日は朝イチでシャンプーだったので、その前に久しぶりに一番近場の海に行ってみた。行ってビックリ。先日の台風の影響なのだろう、浜辺には瓦礫やゴミが大量に打ち上げられていた。海と言っても、いつもそれほど綺麗な海ではないのだが、瓦礫の山の今日は全然違う景色だった。
そんな汚い海だったが、大福は元気いっぱい走り回っていた。その姿は、先日の『きょうのわんこ』の時と違って、自由気ままに天真爛漫に走り回っていた。嬉しそうな顔して走り回っている大福を見ていると、飼い主のアホ欲求に付き合わせてしまって悪かったなぁと思ってしまうのであった。

台風の影響。 それは、「枝」の域を超えていると思うよ。 チカラ入ってるねぇ。
走り始め。 並足から始めて。 すぐに全開モード。

2007年9月18日(火) ■ W(ダブル)メイちゃん ■ 大福:生後1979日目

町内の人口が増えるにつれてワンコ人口も増えてくるのは当たり前のこと。当然、ニューフェイスのパピー達に会う機会も増えてくる。いつの間にか、大福も中堅どころになってきたなぁと実感するこの頃である。
ワンコが増えてきて大変なのが、名前と本人の一致。これはかなり難しい。ワンコと飼い主さんセットで、「あぁ、前に会ったよなぁ」ぐらいは覚えていても名前はすっかり忘れてしまっていることが多々ある。当然、同じ名前の子もいたりするから益々分からなくなってくる。幸いと言うか、今のところまだ「大福」は我が家の大福様だけのようだが、この名前とて、特に珍しいわけでもないから、そのうち、別の大福も現れるだろうなぁ・・・。

『大福の仲間たち14』に、パピー組「メイ♀」をダブルで追加。

あらら、お腹見せてくれるのネ。 デカイでしょ?今のうちはね・・・。 はいはい、遊びますか?
初めまして。 並んじゃったよ。 おっ、背デカイぞ。

2007年9月17日(月) ■ 不法侵入? ■ 大福:生後1978日目

我が町内は、狭い一角にニョキニョキとマンション群が建っていて今だと2万人ぐらい住んでいるかも。最終的には、2万5000人が住むようになるとか・・・。アチコチに公園や広場、空き地が点在していて、こと散歩には事欠かない。しかし、狭いはずの町内なのに、まだ一度も足を踏み入れていない場所もけっこうあったりする。
今日は、いつも通り抜けているマンションの一歩奥のところに勝手に入ってしまった。何も書かれていないが(見落としかも)きっと住民以外は通り抜けてはいけないのでは?そう思うと通り抜けだけなのに、何となく後ろめたい感じがしてしまった。大福にもその気持ちが分かるのか、急に立ち止まったり振り返ったりと、かなり挙動不審。パトカーでもいたら、2人揃って職務質問受けていたかも・・・。

分かる? いつも通るとこのすぐ横だよ。 入っちゃダメだかんね。

2007年9月16日(日) ■ お土産 ■ 大福:生後1977日目

昼過ぎに家内が戻ってくるので、今日は早めに出掛けてカフェで大福とランチ。千葉都民としては環八方面はけっこう遠いのよね・・・。久しぶりのカフェに大福は定番の「厨犬(ちゅうけん)」モードで厨房を凝視。スタッフのオネエサンに触ってもらってもどこか上の空。アンタさぁ、ちょっとマズイんでないの?
東京駅に向かう途中、とある交差点前方に黒柴と飼い主さんを発見。そう言えば、黒柴の豆太郎くんってこの辺じゃなかったかなぁ・・・なんて思ってみたりしたが、ちょっと短絡すぎだわな・・・。
※後日判明したのだが、何と驚き。この黒柴くんは、本当に豆太郎くんだったのである!狭いぞ、東京。

真剣な顔だこと。 触ってくれてるんだから愛想良くしなさいな。 ペロリ、ゴックン。

東京駅で家内と合流。まぁ、大福の嬉しそうなことったら。尻尾がクリンクリン。家内の大福へのお土産は京都『俵屋旅館』で売っていたという「MOMO人形」。うーん、ちょっと意味不明だが、生地も強そうだし縫製もしっかりしていて大福のオモチャとしてはアリかも。しかし、値段を聞いてビックリ。なのにこのMOMO人形、早速、大福の餌食になってボディには深い歯型がいっぱいついておりました(汗)
大福ときたら野次犬モード全開で、家内のお友達が「私めに」と進呈してくれた『亀屋則克』の乾菓子まで自分のものにしようとの欲張りぶり。いつから、こんなに食いしん坊になってしまったのかなぁ・・・ヤレヤレ。

来たよぉ〜。 嬉しいねぇ。 『俵屋旅館』のMOMO人形。
まずはセレモニーの記念撮影。 まずは、首ね。 続いて、腕。
はい、足ですね。 『亀屋則克』の綺麗な乾菓子。 見るだけだよ!

2007年9月15日(土) ■ OFF日 ■ 大福:生後1976日目

昨日は、久しぶりに「出っぱ(出放し)」だったので、今日は公約通り?ぐうたらな生活で終日家にいた。朝の散歩は、いつもより少しだけ遅く出たのだが、けっこう陽射しも強く暑いのでビックリ。気象庁の猛暑続きの予報は珍しく当たるのか?嫌な予報だけは当たるよなぁ・・・。
とにかく今日の大福は、家でゴロゴロ。久しぶりにワンコの仕事は寝ることであることを実感してしまったわい。夕方の散歩は、花時計の公園まで行って園内を大きく周回。途中、何組かの親子連れに出会って、小さな子供にもいっぱい触られていた大福。嫌がるでもなくされるがままにしていたが、我慢しているのか平気なだけなのか・・・。いずれにしろ、これは褒めてあげても良いのではないのかなぁ。アホ飼い主すぎか?

陽が沈むのが早くなったね。 本日のご奉仕。 大福は、ホント偉いねぇ・・・。

2007年9月14日(金) ■ 詰め込みすぎ・・・ ■ 大福:生後1975日目

何事にも「ほどほど」と言うものがあって、これは日本人ならではの美徳とも言える部分でもあるわけだ。そんな「ほどほど」を無視したような日が今日であった(大福にとって)。

今日は大福と出掛けるつもりだったので朝の散歩はお仕事中心に軽く流して・・・なんて思っていたら、後輩ワンコや先輩ワンコに出会ってけっこう盛りだくさんのアササン(朝散歩)になってしまった。家内と合流して駅まで行こうかと思ったら、けっこうな荷物みたいなので、都内まで急遽送って行くことに。予定は未定とはよく言ったものである・・・。

都内まで行ったついでに人形町で調理パンを大量に買いこんで、その足で築地場外へ。実は、急に都内まで来ることにした理由の中に「朝からラーメンが食べたい」という欲望もあったのであった。朝の9時前にラーメンが食べられるということを考えると築地しか思い浮かばない。案の定、人出も少なくてラーメンを待たずにゲット。大福用にチャーシューもゲットして店主や店員さんと犬談義をするほど今日は人出が少なかった。で、ラーメンを食べて一度家に戻ることに。

チミぃー、近すぎ(汗) 誰か発見! 相変わらず、ウザがられ気味。
少しあげるからネ。 けっこう犬好きのようであります。 店主とも世間話中?

ガッちゃんチにちょっと渡すモノがあったので、高速降りたところで電話をして近所の公園まで出て来てもらった。もちろん、ガッちゃんも一緒だった。ガッちゃんも大福もアササンを終えているはずなのに、「遊びは別腹よ」と言わんばかりに猛チャージ。もちろん、すぐにヘバっておりました(汗)。出掛ける予定であることを伝えるとご一緒してもらえると言うことなので、1時間ほど後に待ち合わせることに。ガッちゃんにしてみれば、まだ暑いであろう気候だから誘うのはどうかなとも思ったのだが、どうもガッちゃんの顔を見ると一緒に連れていってあげたくなってしまうのよね。もしかして、イイようにコントロールされているのかしらん?

今からあまり張り切らないほうが良いよ。 ほら、バテちゃった。 ガッちゃんも行ってみるか?

連休前の金曜日だから道混んでいるかなと思ったが、それほどでもなくて、アレヨアレヨと言う間に都心に到着。ちょうど昼時だったことと、駐車場運が良かったこともあって青山でイタリアン・ランチ。テラス席も日影で風が吹き抜けていて涼しくてガッちゃんにも大福にもそれほど負担はなかったのではなかろうか。
ランチの後は、羽田方面まで足を延ばして用足しタイム。ガッちゃんは、すぐに用足してくれるが、「今日の頑固」な大福は用足しポイントも選り好みしてしまう・・・やれやれ。お陰で?誰もいない広々としたドッグランで遊べたというオマケは付いたんだけどね。
本当は、秋葉原でちょっと買いたいモノがあったのだが、夕方になるとさすがに道も混んできたので、そのまま高速に乗ってホームタウンにご帰還。お互いの家に帰る前にもう一度用足しを済ませてお別れ。

またしても私めの都合でと気まぐれにガッちゃんチまで巻き込んでしまった感のある一日だったが、お付き合いいただいてありがとうございました。大福も付き合ってくれてありがとネ。明日は休息日にするからね。

ランチ・ショット。 眠いか?大福さん。 店前でパチリ。
陽射しほど暑くはないな。 で、ヤル気満々。 巨大コンテナ船をバックに走り込み。

2007年9月13日(木) ■ 暑さも変化 ■ 大福:生後1974日目

涼しくなったのか、それともまだ暑いのか・・・ちょっと判断しづらいこの頃だが、大福の動きを見ていると、どうやら季節は確実に秋に向かっているような感じには思える。
まず、朝の散歩での水を飲む量が確実に減っている(元々、あまり飲まないんだけどね)。同じく、朝の散歩とかで、歩いていてのハァハァ度が低くなっている(これも、あまりハァハァしないんだけどね)。そして、一番違ってきているのが、家の中での居場所。夏の間の日中は、涼を求めて北側の部屋にいることが多かったが、この頃では居間にいる時間が多くなってきている。開けてあるベランダ扉の前で秋の匂いでも嗅いでいるのだろうか・・・。

顔見えないな。 目、それでイイの? 気にならないんだなぁ、こういうのって・・・。

2007年9月12日(水) ■ 晴雨両用 ■ 大福:生後1973日目

朝方は雨の音で目が覚めるという久しぶりの本格的な雨。あれ?今日はシャンプーの日だよね。大福のシャンプーの日って、けっこう天気が悪いような気がするんだけど、もしかして雨女?

久しぶりにカッパを着ての朝の散歩。これまた、朝には久しぶりの時計の公園まで足を延ばしてみた。ふふふ、案の定、誰もいない。となると公園は独り占めの巨大お仕事ポイントに変身。雨で湿りきった草々の匂いをクンクン嗅ぎまくっていた大福だったが、突如、遊びモードのスイッチが入ってハイテンション。しきりにコチラを見て「追いかけてみれば?」って顔・・・。ハイハイ、分かりましたよ。と言うことで、長靴の足でバタバタと大福を追いかける。もちろん、すぐバテてしまうので、大福的には全然納得できずに不満顔。無理だって歳なんだから。でも、分かってもらえないわなぁ・・・。
広い公園を大爆走して腸も適度に活性したようでお見事なお仕事を完了。一度家に戻ってから、改めてシャンプーへ。お迎えに行ったら「今日は眠たかったみたいでコックリしてましたよ」とトリマーさんから。朝からご苦労さんでした、大福様。今日の体重は、9.25kgなり。

今日のお仕事場はココ。 雨降りなのに、何故にヤル気なの? 当然、追いかけ役は私め・・・。

2007年9月11日(火) ■ 自分勝手 ■ 大福:生後1972日目

自分が正しいということは、他人(ひと)を裁けることとは違う・・・私めの座右の銘なのだが、少しも実践できていないのが現実・・・はぁー。飼い主がこんな有り様だから、大福も全く同じ。自分がされたら嫌なくせに、その嫌なことを他所のワンコには平気でやってしまう・・・何だかなぁ。後ろから忍び足?でやって来られたり、前に回って顔近づけられたり、耳の匂いを嗅がれたり・・・自分がされたら、大袈裟な声出して大騒ぎするくせに、自分は平気で同じことしてしまう。
自分がされて嫌なことは他人にはしない・・・こんな理屈、通用するわけないわなぁ。少しはモモちゃん見習って、寛容になればいいのに。

何食わぬ顔で近づいて・・・。 前に回って確認。 後ろに回って耳の匂いをちょっと失礼・・・。

2007年9月10日(月) ■ シバミ ■ 大福:生後1971日目

いつの間にかブームどころか、すっかり定着した感がある『韓流(はんりゅう)』。その韓流言葉の中にあるのが「ファンミ」。ファン・ミーティングの略で、要するにファンクラブの集いのようなものである。別に韓流から生まれた言葉ではなく、韓国エンタ界ではかなり前から普通に使われていた言葉である。それが、そのまま韓流ブームに乗って、日本に輸入?されてきたわけである。

今朝の散歩で突然実現した「柴犬サミット」とも「柴ミーティング」とも言える三者会談?これなどは『シバミ』となるのだろうか・・・。ちょっとどころか、相当に無理があるわなぁ・・・。

走って。 転んで。 上がって・・・。

2007年9月9日(日) ■ それなりに秋 ■ 大福:生後1970日目

台風が通り過ぎたら、気温はまた30度以上を超えているようだが、同じ気温でも先々週あたりの猛暑の頃とは明らかに暑さが違うような。やはり秋らしくなってきたと言うことなのだろうか。朝の散歩も今日はいつもより1時間以上遅く出て行ったのに、そんなには暑くはない。このまま何とかしのぎやすくなってくれれば良いのだが。

台風が過ぎてもまだ多少余波を感じられるのが風の強さ。大福的には、風が吹くと楽しいことがあるようで、地面に落ちている葉っぱの動きに余念がない。少しでも風に舞うようなら、キリッと動体視力を生かして葉っぱのキャッチにスタンバイ。ところが、この台風で落ちた葉っぱはほとんどが飛んでしまったようで収穫?なし。仕方がないので、ビニール袋で大奮闘。何とも安上がりな遊びだこと・・・。

よっしゃっ! あらら? これは、ちょっと捕れないわな・・・。

2007年9月8日(土) ■ 伸びーるリード ■ 大福:生後1969日目

伸びーるリードと言えば、先日、後輩ワンコを相手にちょっかい出して自分だけ走り回っていた大福。後輩ワンコも仕掛けられたら自分も走りたくなってしまう(これ、当たり前)。しかし、その後輩ワンコ、伸びーるリードだから思うように走れない。よりによって大福は、よせばいいのにその子の周りをグルグル回るもんだから、伸びーるリードが自分の足に絡まってしまった・・・ヤレヤレ(汗)
小休止があって、その子が普通に大福に近寄ってきただけなのに、大福ったら怖い顔して声出して威嚇なんかする始末・・・。こういう時の大福は、だいたいが痛い思いをした時である。確かに、あの細いリードがグルグル巻きになったら人間でも痛いもんなぁ・・・。家に戻って、足を触ってみたが、特に痛がる素振りもなかったので、たぶん瞬間的なものだったのだろう。この人、けっこう大袈裟だからねぇ(軽いミミズ腫れは残っていたが)。

翌日、またその子に会ったので、大福どうするのかなぁと思っていたら、何のことはなく普通に接していたのでまず良かった。ものすごく痛い思いをした時は、しばらくは覚えているようで、顔を合わせるや怖い顔しちゃうからなぁ。けっこう伸びーるリードの子多いから、あまり煽らないように気をつけねばな。伸びーるリードが足に絡まって、足があさっての方向に向いてしまった子もいたからねぇ・・・。

テレ朝前に居座る浮気な大福。 飛び込まないでよ。 美味しい『だるまや』の前で。

2007年9月7日(金) ■ ずぶ濡れの真相? ■ 大福:生後1968日目

『きょうのわんこ』の中で、私めのずぶ濡れ具合がけっこう目立ったとか・・・。確かに、大福と一緒に水の中にはいるのならもう少し短いズボンのほうが良かったと自分でも思う。しかし当初、私めは水の中に入るつもりは全然なかったのである。

ディレクターさんからは、「いつもの大福の姿を」と言われていたのだが、まさか公共のテレビでオフリード姿を披露できるわけがない。オフリード姿など映しちゃうと、クレームがガンガン来ちゃうからね。てことで、撮影時には久しぶりにハーネス&伸びーるリードを着けた。ところが、いつも短めの紐リード(キラーチョーク)を着けている大福は、伸びーるリードを着けても少しも遠くへ離れようとしない。海でも私めが砂浜にいると水の中にほとんど入らない・・・。じゃぁ仕方ないから、私めも一緒にとなったのである。一緒に水に入っても、伸びーるリードが伸びきってしまうことはなく、いつもの海での大福の姿にはほど遠かったかなと思うのが正直な気持ち。でも、こればっかりは仕方がないところ。
浅いところとは言え、水の中を走るのは相当しんどかった。何度も走っているうちに心臓はバクバクしてくるし、足は上がらなくなってくる。なのに膝だけはガクガクと大爆笑状態。炎天下での撮影を終えて家でクールダウンしても、体の火照りは収まらず、「このまま熱中症になるのでは?」と不吉なことまで思う始末だった。

そんな苦労?の結果の放送。テレビのチカラとはスゴイもので、愚サイト『福と大福の間』のアクセス数がいつもよりググッと増えたのには驚いてしまった。恐るべしテレビのチカラ・・・。

ずぶ濡れですな。 いつもは一人遊び。 テレビのチカラ?

2007年9月6日(木) ■ 放送日 ■ 大福:生後1967日目

先月8月16日(木)に撮影したフジテレビ系列の『きょうのわんこ』。今日が放送日だった。大型台風が来ているので、台風情報のテロップが入ったり、状況によってはコーナー自体が飛んでしまうなんてこともあるなぁ・・・なんて思いながら朝の散歩。外に出てみると、なるほど台風らしい風だし、雨も中途半端な降りかたしているわ。こんな日のお仕事は無理かなと思っていたが、大福はお利口さんにお仕事をこなしてくれた。

散歩終えて家に戻ったのは放送時間まで数分の頃。携帯のワンセグまでスタンバらせて準備万端。7時51分のCM入り前にまず大福登場。CM終わって、台風情報が終わって、いよいよ始まり始まり。聴き慣れたメロディが耳に入ってくる・・・。2908番目の出演となった大福の『きょうのわんこ』は、アホアホ飼い主にとっては嬉しい記念になった(ニュースのテロップも入らなかったし)。

放送後は、かなり多くの方達から「見たよメール」をいただいた。大袈裟ではなく本当に多くの方達からのメールで、中にはすごく久しぶりの方達や、大福が仔犬の頃に行っていたワンコグッズのお店の方などからもメールをいただいき、嬉しかったりビックリしたり。改めてテレビの影響力の大きさを知ることとなった。
朝の忙しい時間帯に見ていただいてありがとうございました。今後ともよろしく願いいたします。

CM前ね。 2908番です。 あら、綺麗に見えるじゃないの、ウチの町内。
朝の9時だけど暑かった・・・。 5才の思い出だな。 海に到着。
バシャバシャ。 飼い主、足がもつれてる・・・。 お終いのショット。

2007年9月5日(水) ■ 台風来るの? ■ 大福:生後1966日目

珍しく朝の散歩は雨の中・・・と思ったら、外に出たら全然降っていなかった。明日あたりから関東も台風の影響出るとか言っていたなぁ・・・。なので、まずはカッパを着ることなく散歩に出発。こんな日のお仕事はちょっと無理かなと思いながら歩いていたら、先輩柴のリキくんとバッタリ。飼い主さんによると「なかなか、お仕事がねぇ・・・」とのこと。リキくん、君もやっぱり柴の王道なのねぇ。邪魔しちゃ悪いので、挨拶もそこそこに大福のお仕事ポイント探しに。あらら、案外難なく決まったのねぇ、ポイントが。
お仕事を無事に終えた頃から急に雨が降ってきたのでカッパを装着。ウロウロと降ったり止んだりの雨の中を歩いていたら、おいおい頼むよ。今頃、先の参議院選挙の自民党のポスターが公園のど真ん中に・・・。ホント、安倍ちゃんのダメぶりを象徴するかのような朝の一シーンであった。一度家に戻ってから、シャンプーへ。今日の体重は、9.3kg。

先輩柴・リキくんと遭遇。 見合わなくてよろしい。 お互いに複雑そうな顔だこと。
変なモノを見つけたね。 踏んづけたい気持ちは分かるけど。 呆れてるの?

2007年9月4日(火) ■ 体重差と比例? ■ 大福:生後1965日目

駅前で、ニューファンドランドに遭遇。デカイなぁ〜。1さいの子と、大福と同じ5才の子だったが(どちらもお嬢ちゃん)、体重は、70kg以上とか。大福、8人分と同じということだよねぇ・・・。てことは全てにおいて、8倍と考えて良いのだろうか?水の量も8倍、食べる量も8倍、食べたら当然出るわけだから、それも8倍。維持するお金も8倍はかかるということだよねぇ(この飼い主さんは2頭飼いだから、16倍ってことよね?)。うーん、ここまでの大型犬は、お金持ちじゃないと一緒に生活できないよねぇ。いやぁ、天晴れ!

熊? 山? いや、山々・・・。

2007年9月3日(月) ■ なくて柴癖 ■ 大福:生後1964日目

「なくて七癖、あって四十八癖」って言うんだっけ?癖などないよ・・・と言う人でも、7つぐらいは癖があるというような意味だったような(ある人は48ぐらいあるということだよね)。確かに、自分でも余所様に言えないような変な癖のようなものがいっぱいある。

で、柴犬という犬種のカテゴリーにおいても癖のようなものはけっこうあるのではと思うのである。それを「犬種の特性」と言うには、ちょっとたわいなさ過ぎるようなものばかりだから可愛らしい。余所の柴はどうか分からないが、用足しやお仕事はコンクリートなどの上では決してしない・・・これなんてのは、けっこうほとんどの柴に言えるのでは?と思うのだが、どうなんだろう。前足をホールド気味に触られるのは嫌い。友達犬を発見すると伏せポーズで待っている。お仕事ポイントにやけにこだわりを持っている。従って、お仕事に時間がかかる・・・ホイホイと思いつくだけでも、このぐらいはある。余所の柴族の飼い主さんと一度すり合わせでもしたいものである。

朝の散歩で、百々(もも)ちゃんと、バッタリ。ふふふ、百々ちゃんも、伏せポーズで大福を待っててくれた。しばしフリーズ状態の2人だったが、百々ちゃんが、譲ってくれて大福のほうにやって来てくれた。お利口さんだこと。ありがとネ。

百々ちゃん、いるね。 行ってみれば? 来てくれたよ。

2007年9月2日(日) ■ 体感的に秋? ■ 大福:生後1963日目

月が変わったら急に涼しくなってきたが、嬉しいやら怪しいやらでちょっと複雑。気温の数字が気になるのは人間だけ。大福たちワンコは、まさに皮膚温度や体感温度で夏の終わりと秋の気配でも感じているのだろう。何気に、数日前よりも動きがキビキビしているような気がする。何とかこのまま涼しくなってくれれば良いのだが・・・。

コンタクト! セット! ムーブ!

2007年9月1日(土) ■ 撫でハゲってあるのか? ■ 大福:生後1962日目

今日は都心に用事があってお出かけ。北の丸公園で用足しタイムをしたが、大勢の若い女の子が武道館に集まっていた。看板を見ると「w-inds」のコンサートがあるとか。そりゃぁ、若い女の子多いわなぁ。

続いては、銀座に出没。久しぶりに歩行者天国の時間帯に到着したので、歩行者天国の銀座通りで記念写真をパチリンコ。写真撮っていたら、通行人が大福に集まってきて大賑わい。アッと言う間に囲まれてしまった。
銀座まで来たので、今日オープンの『マロニエ・ゲート』の様子をチョロッと。午後の時間帯だからか、予想外に人出は少ないようで、入場制限のプラカードを持った人が暇そうだった。スタッフに訊いたら、ワンコは入れないらしい。オープンの日だからなのか、それとも今後もずっとなのかは不明。今時、ワンコが入れないところなんてねぇ・・・。主要有名百貨店でもレストランや食料品売り場以外は抱っこでOKなのに・・・ブツブツ。ココでも、大福は信号待ちの人達に触られまくっていた。冗談抜きで、今日一日で延べ100人以上の人に触られまくっていたような。皆、頭撫で撫でしてくれので、大福の頭がハゲるのでは?と思ってしまった・・・(汗)

夕方前にホームタウンに着いたので、用足しを兼ねて広場でひと遊び。銀座の鬱憤?をはらすかのようにハイテンションで、ボールや枝で遊びまくっていた。やはり、こんな遊びのほうが本人的には楽しいようだった(当たり前だわな)。今日も、飼い主の我が儘に付き合ってくれてありがとネ。お疲れ様でした。

飛雄馬・・・。 やっちゃり! 涼しくて爽快・・・のようだ。
久しぶりに歩行者天国。 触られまくり。瞬間取り巻き人数15人なり。 マロニエ・ゲート前でふてぶてしく伏せ休憩。
ちょっと斜じゃない? ダーッシュ! 相変わらずのヤル気顔。


福と大福の間TOPに戻る