2010年1月の最初へ↓
2010年1月31日(日) ■ 月の〆は、枝 ■ 大福:生後2845日目 

1月は、短いとよく世間では言われるが、一度たりともそう思ったことがない。むしろ個人的には1月は、1年の中で一番長く感じる。今日とて、やっと今月が終わるという感覚である。2月は日数が短いので月感覚も短いのは当然であるが・・・。1月2月が終わると1年の1/6が終わるわけだから、そうなると1年の早さを実感することとなってしまう。大福はもちろんだが、ワンコ達のことを思うと時の経過など遅いに越したことはないのだが・・・。

さて、昨日はお出かけに付き合ってもらったので1月最後の日は休息日とした。朝の散歩で何人かのお仲間ワンコに出会ったが、お仕事も終えてなかったので大福は遊びに参加することもなくポイント探しに没頭。ようやくお仕事を終えた頃には、お仲間ワンコは皆いなくなっていたので、広場の片隅で『枝の舞』を披露。今日の枝は、細めで形も複雑?だったので少々苦労していたが、そこは慣れた舞ゆえ、すぐに大福なりにこなして舞っておりました。

しばらく暖か日が続いたが、明日ぐらいからまた寒さが戻ってくるとか。さぁ、2月も元気に乗り切らなくてはね。冬季オリンピックも東京マラソンもあるんだよね、2月は。

右上げて。 右下げて左上げる。 しっかり咥えて、ハイ前へ。

2010年1月30日(土) ■ 明日は休息日としよう ■ 大福:生後2844日目 

土日の朝の散歩は大勢のお仲間ワンコ達に出会える。大福には、「今日はお出かけするよ」と散歩前に言い聞かせてたにもかかわらず、後先関係なくフルスロットルでお遊びモード。今朝に限らず、大福は仔犬時代から誰とでもマンツーマンでの遊びになってしまうから不思議。てことは、疲れ度もお相手の人数分に比例しているのでは?

今日のお出かけは飼い主の用事がメインなので、大福はお供お出かけ。久しぶりに上野の露天中華屋でタンメンとチャーハンを食す。うぅむ、大福はチャーハン好きみたいだな・・・。続いて、入谷の酒屋に日本酒を買いに。続いて猫町・谷中でケーキを買ってから銀座のデパ地下に。妻が買い物してる間、大福と一緒に歩行者天国で小休止。しかし、春のような陽気に通行人達も心が和んでるのだろう笑顔で大福に寄って来てくれる。いつものようにグルッと囲まれて大福は営業中。冗談抜きで大福の前に缶カラでも置いたらお金でも入るかも?なんてアホ飼い主はいつも思うのである。

飼い主の買い物を終えた後は、ようやく大福タイム。近所の広場で久しぶりに大きなボールを引っ張り出してきてボール遊び。気の毒なのは大ボールさん。憂さ晴らしとばかりに大福にウリウリと責められる。今日の鬱憤晴らし?を終えて家に戻った大福は、まだかろうじて残ってた陽だまりスペースに体を横たえてグロッキー。夕ご飯までグッスリと眠っておりました・・・。うん、明日は家で休息日としようね。お付き合いご苦労様でした。

ハナくんと。 チャールズくんと。 フクミちゃんと。
誰? ソラちゃんと。 ボノくんと。
上野のテラス?でタンメン&チャーハンを。 入谷の酒屋で「田酒」と「爆発娘」を。 谷中でケーキを。
銀座のホコ天。 キッズの千手観音攻撃? ボールに八つ当たり?
やっぱり、このほうが楽しいわな。 笑みもちょっとお疲れ気味か。 家に戻って脱力系。

2010年1月29日(金) ■ 「待て」と「来い」だけ ■ 大福:生後2843日目 

大福には「お手」とか教えてなかったんだけど、他所の人が「お手」なんて言うと、一応したりする。何故?と不思議に思ってたのだが、どうも妻が大福と遊んでる時に密かに?教えてたらしい。まぁ、「お手」を覚えてマイナスになることもないので良いのであるが、「お手」は芸の域であることは確か。しかし、芸とは言え、飼い主の言うことに従うと言う点で考えれば、躾けの延長線上にあると言っても良いのだろう、たぶん。

大福は、特に訓練所に行ってもいないし訓練士から教わったこともない。唯一、飼い主が自己流で教えた(練習した)のは、「待て」と「来い」だけ。これとて苦労して練習したわけでもない。拾い食いなどもしないし、これらはきっと大福の個性によるものなのだろう。行き着くところ、ワンコ達の個性は、犬種の特性よりも個体の特性によると言うところなのだろう。

遠くのほうから嬉しそうな顔して走り寄って来てくれる姿こそ飼い主にとって至宝の幸福感なのである。

来た来た。 弾んでくれてる。 嬉しいなぁ。

2010年1月28日(木) ■ おでん ■ 大福:生後2842日目 

夕方、馬喰町に用事があったので大福にも散歩を兼ねて一緒に行ってもらった。馬喰町に来たんだから人形町に寄らない手はないだろうとお立ち寄り。大福にしてみれば、『鳥近』へと念力を送ったのかもしれないが、今日は『美奈福』でおでんをゲット。
もう夜だけ営業の飲み屋を廃業して何年になるか忘れてしまいそうだが、相変わらず薄味のここのおでんは大変好みである。薄味の理由は店主(おばあちゃま)こだわりの京都の味なのか。とにかく薄味で少しも飽きることがない。加えて、値段の安さにもただ驚く。間違いなくコンビニのおでんよりもだいぶ安い。
人形町の名店巡りもたまにはしなくちゃね。

イイ匂いだねぇ。 大福には、はんぺんだな。 昭和な香りは当然。

2010年1月27日(水) ■ 中高年対応 ■ 大福:生後2841日目 

朝日新聞の『asPara』のシリーズ特集に「ネクストエージランキング」と言うのがある(ネクストエージ・・・50才以上と定義されている)。ちょっと前のテーマに「飼ってみたい犬と猫」と言うのがあった。

その第1位が、我らの柴犬であった。回答総数、1746件中、柴犬と回答した人は、795人。何と46%の人が柴犬を飼ってみたいと答えてる。続いての2位は、秋田犬で、361人。3位が、ゴールデンレトリバーで、243人。4位が、ラブラドルレトリバーで、208人。そして5位に、紀州犬が、181人の支持を得て入っている。5位の中に3種も日本犬が入っているのはちょっと驚き。3種合わせると、1337票で76%を占めることになる。日本犬達の人気ぶりに圧倒される。
ちなみに、49才以下の回答でも総数1348件に対して、1位は、柴犬で573人(42%)、2位は、秋田犬、で217人(16%)と続く。

街を歩いた印象では洋犬のほうが圧倒的に多い感じだが、日本人の潜在心の中に日本犬の面影はしっかりDNAとして受け継がれてるのかもしれない。

狙い始め。 本気モードに突入。 ハンターに変身。

2010年1月26日(火) ■ 大相撲余韻 ■ 大福:生後2840日目 

大相撲初場所も終わったというのに、朝も早うから相撲?に余念のないこの2人。大福のほうがだいぶ年上なのだが、決して「遊んであげてる」との印象は薄い。どう見ても、五分五分で一緒に遊び楽しんでるとしか思えない。大福はもしかして幼いのか?例え幼さが抜けてなくても元気であれば良いのであーる。

はっきょーい。 のこった。 のこった、のこった。

2010年1月25日(月) ■ ワンコとの共存生活 ■ 大福:生後2839日目 

友達ワンコが引っ越しを考えていて物件を見始めているらしい。このご時世、ワンコOKの物件は多いようだが、中途半端な規約によってなかなか眼鏡にかなうところがないらしい。確かに大福より大きなワンコで、どちらかと言うと中型犬と大型犬の中間よりちょっと中型犬寄りといったサイズ。

我が建物の郵便ポストにはおびただしい量の不動産チラシが入ってきてウンザリしているのだが、それらのチラシを見てもワンコOKの物件は多い。そして、OKの物件に必ず記されてるのが「規約あり」とかの一文。この規約ってのが何とも中途半端なもので、デベロッパーも不動産業者もしっかり把握していることはまずない。物件に興味ある人が問い合わせして初めて管理組合などに確認してるのが現状のようだ。
この景気の悪い中でペット産業、それもワンコ産業は年々右上がりなことは今更言うまでもない事実。ワンコを家族として迎える家庭が多いと言うことの表れである。しかも、この頃では2頭以上の多頭飼いの家庭も増えている。ワンコと一緒に暮らせる物件はもう珍しい時代ではないはずである。と言うよりもワンコとの共存生活は、とっくに電気、水道、ガスに並ぶほど普通の生活になってるはずなのだが・・・。

舵取りな尻尾。 跳んでますな。 LOCK-ON。

2010年1月24日(日) ■ お初場所 ■ 大福:生後2838日目 

昨日の朝、ボノくんに教えてもらった青海ふ頭(になるのかな?)に夕方行ってみた。船の科学館までは体験してたけど、その先(湾岸署のほう)へは行ったことがなかった。同じ台場でしかも潮風公園と繋がっているのに景色が全然違う。ちょっと移動しただけで目の前の開放感が全く違うんだなぁと感激。

大福は最初こそ、お初場所ならではの匂い嗅ぎチェックに忙しかったが、やはり視界の開放感に心弾むようですぐにエンジン全開。広い敷地を縦横無尽に走り回ってた。思ったほど寒くもなく飼い主も体中に空気を吸い込んでリフレッシュ。イイ場所を教えてもらいました。ここは、平日朝ならな間違いなく人も少なそう・・・。ボノくん(飼い主さん)ありがとう<(_ _)>。新しい散歩コースがまた一つ増えました。

お初場所。 コンテナ船ですな。 羽田空港からの飛行機を見る。
東京湾岸署裏・・・ってことは・・・。 コッチにおいでー。 来る来る。
来た来た。 笑ってる笑ってる。 大福、小っちゃ。

2010年1月23日(土) ■ 朝練楽し ■ 大福:生後2837日目 

週末の朝の散歩は出会うワンコの数も多いし、飼い主さん達も時間に余裕があるようでいつもより長い時間コミュニケーションをとることができる。今朝も多くのワンコと出会って充実の朝だった。そうそう、ボノくんがトリミングしたとのことで全く別人になってたのでビックリ。君は、そういう顔だったのね・・・(汗)。

公園で何やらCMらしきの撮影をしていた。まだ、撮影準備中だったので迂回することなくいつも通り通り抜けてたら、出演でもするであろうワンコに遭遇。一応、挨拶などしてたら、動物プロダクションのスタッフなのかな?の女性が「ノーリードの犬に気をつけてくださいね」なんて出演ワンコの飼い主さんに嫌みぽく言ってるのが耳に入る・・・。あんたこそ、リードでも着けてもらってジッとしてなさいって感じの容姿だったが、まぁ、確かにオフリードはイカンので文句など言えんわな(汗)。

帰り際に別の敷地でまた多数のワンコに遭遇して、ダメ押しでまたひと遊び。今朝は長丁場の散歩であった。

床屋(トリミング)に行ったんだね。 大福は見た。跳び箱な瞬間を! 何やらCM撮影か。

2010年1月22日(金) ■ ハラハラ、ドキドキ ■ 大福:生後2836日目 

デジカメだと変な?瞬間や思わぬ瞬間を撮ることはなかなか難しいが、デジビデだとけっこう「へぇー、こんな風だったんだ・・・」と思う瞬間を収めることが可能だ。その瞬間を画像停止して写真にしてしまう。画質こそデジカメに大きく劣るもののいろいろな大福の表情や仕草が見られるのでデジビデ派となってしまった。

ゴロンと自転気味。 勢い余ってのゴロンか。 どこから顔が出てるのか不明。

そんなデジビデ映像の中には、大福が友達ワンコと遊ぶシーンが数多く収められているが、面白いのはけっこう体を密着して遊んでるうことの発見。そして、よく皆転んでる。転んでると言うよりも転がってると言ったほうが良いのでは?と思うほどゴロンゴロン。転がり合うのは心を許し合ってる証なのだろうかねぇ。

と言うことで、珍しく動画を紹介。この子達も心を許し合っていると言って良いのだろうか?クチで遊んでるようだからきっとそうだと思うのだが、なかなかのハラハラ、ドキドキものである。


2010年1月21日(木) ■ どんより ■ 大福:生後2835日目 

今日も昨日に続いて気温は高いが曇り空であまり気持ちの良い日とは言い難い。朝の散歩は公園で朝練?仲間と会ってから潮風公園に遠征。今日も地域人を除けばほぼ貸し切り状態。まぁホント、この地域は旧地に負けず劣らず大福にとってはバリエーション豊かなプレイゾーンが多い。当たり前のことなどと思わず感謝しなくては。

夕方の散歩の頃になると一気に真っ黒い雲に覆われて、まるで雲がいきなり光って『未知との遭遇』のUFOでも現れそうな感じだった。そんな気配を感じてかどうか大福は遠くの雲に見入っていた。家に戻る途中で、とある会社へ地回り。まだ終業時間前だから当然、仕事の邪魔をしに行くようなもんで大いに気はひけるのだが、今年の挨拶もまだだったので一応、公式お邪魔虫と言うことに。今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m
暖かいと言ってもまだまだ陽が落ち始めてから暗くなるのは早いようで、お邪魔虫を終えたらもうすっかり夕暮れ。今日は、どんよりな一日だった。

大きい組と朝練? ガムランでも聴こえてきそうな・・・。 貸し切り。
暗雲立ちこめる夕方。 地回り中。 アッと言う間に日暮れ時。

2010年1月20日(水) ■ にわか春日和 ■ 大福:生後2834日目 

天気予報によると今日の気温は18度ぐらいまで上がるとのことだが、今日は朝の散歩が終わったら旧地までシャンプーに行かねばならないのであまり分厚い格好もできない・・・。結局、薄ら寒い春先のような格好で朝の散歩に出発。案の定、日影なんかはかなり寒くて参った参った。

大福はシャンプーの時に、毎回、簡単な診察のついでに体重測定をしてもらっている。今回はだいぶ体重が増えているだろうなと予想してたのだが、何と予想に反して前回よりも減っていて9.2kg(これで喜んではいられないのだが)。できれば9kgを割りたいところだが、ちょっとどころかだいぶ無理ぽい感じである。

シャンプー終えて、この頃立ち寄ってなかった美容室にご挨拶。忙しい中、大福に気づいてくれたスタッフさんが外まで出てきてくれて触ってくれた。引っ越したとは言え、大福にとっては当分、あるいはずっと馴染みの街であってくれるのかもしれない。
帰りは、焼き肉弁当をゲットをするために、映画『パッチギ!LOVE&PEACE』の舞台となった枝川に寄り道して帰宅。今日は何とものんびりした日となったのだが、これもにわか春日和のせいのせいなのかも。とにかく、ゆる〜い一日だった。

お迎え待ちの図。 地回り@美容室 『パッチギ!LOVE&PEACE』風。

2010年1月19日(火) ■ 昭和な香り ■ 大福:生後2833日目 

今朝は散歩の帰りに築地まで足を延ばして『瀬川』で「まぐろ丼」を食した。築地の歳末くじで三等500円が当たってたので使わせてもらった(配布店のみで使用可なので)。800円のまぐろ丼が300円で食べられるなんて嬉しいこと嬉しいこと。
食事の後、すぐ近くの場外店まで大福と一緒に行ったら、お店の人たちが触りに来たので大福は暫しの営業と相成った。家に戻って写真を見たら何気にレトロな雰囲気。色を落としてセピア風にしたら、あらら、アッと言う間に昭和の香り(※写真の上にカーソルを)。柴犬は、レトロ強調のアイテムのようである。

段ボールもイイ感じ。 お店の人もグッド。 通行人もレトロな感じ。

2010年1月18日(月) ■ 風見柴 ■ 大福:生後2832日目 

あっ、大福ちゃん、また黄昏れてる・・・こんな声をよく聞く。公園とかで大福がお座りポーズで遠くを見ている時に他所の飼い主さんが発する言葉である。柴族にはきっとお馴染みであろう風見のポーズだ。放っておけば、きっと同じ姿勢で周りの景色を見ていることだろう。思慮深いようにも思える柴の姿である。

そんなお馴染みのポーズではないが、ソラちゃんと大福。2人揃って、それも体をくっつけ合って何を見ているのだろうか。風見鶏にあらず風見柴ってところか・・・。

何見てるのか。 こっち、見なくてイイから。 体を入れ替えてガン見。

2010年1月17日(日) ■ 珍し日曜 ■ 大福:生後2831日目 

いつもの日曜なら家を中心に徒歩圏ぐらいしか出かけないのに今日は珍しく外出。ちょっと田園調布方面への買い物だったので、大福はてっきり大好きなカフェに行くつもりになってたんじゃないのかなぁ。ゴメン、ゴメン、大好きなカフェはこの次ね。
てことで、大福にとっては大きな膝カックンだったのだが、日曜の都内って車の数が圧倒的に少ないのでビックリ。こんなことなら日曜のお出かけもありかなと。でも、ランチやってる店は少ないんだわな。痛し痒し。さて、どうなる。

旧駅舎前で。 ヤバ、背中、デカイな・・・。 おのぼりさん・・・ですな。

2010年1月16日(土) ■ 共闘? ■ 大福:生後2830日目 

おおらかで常に日々を受け止め前向きに生きているワンコ達に「派閥」なんてのはきっとないのだと思う。ただ、苦手意識に近いような感情はあったりするのかもしれない。飼い主さんによっては、ワンコ同士、仲良くさせたいとの思いが強い人もいるようで、可哀想にマウントされて嫌がっているのに「ほらほら、仲良くしなさい」って・・・。
幸い大福は他所様から、誰とでも仲良くできるとの言葉をいただいているが、希に近づいて来ただけで怖い顔して威嚇する時がある。何が理由なのかは不明。そんな時は、無理して近づけないで飼い主さんに挨拶だけしてその場を離れるようにしている。理由なき嫌・・・があっても当然だろうと思うのである。

さて、面白い光景。後輩柴のソラちゃんといたら顔馴染みのボノくん登場。この3shotは別に珍しくもないのだが、この日はソラちゃんがボノくんにちょっと苛立ちを見せていた。ボノくんがソラちゃんのお尻のほうに回ると、それが嫌なようでソラちゃん、怖い顔して威嚇の連続。ヒート終了後だいぶ経つがまだ匂いでも残っているのか。まぁ、喧嘩などに発展することもなく遊びへの挑発のようにも見える程度。大福も交じって3人で遊んだりしてたのだが、今日は何気に柴族共闘?のように見えるから面白い。追いかける時もソラちゃんと一緒。逃げる時もソラちゃんと一緒。種族の連帯感・・・みたいなのってあるんだろうか?まさか、日本犬と洋犬とか大きな括りではないよなぁ・・・。

いつ見てもデカイ。 三役揃いダッシュ。 逃げろ!

2010年1月15日(金) ■ 貸し切り台場 ■ 大福:生後2829日目 

朝は身を切るように風が冷たかったが日中は天気予報が言うよりも寒くなかった。
夕方の散歩は台場に行ったのだが、見事なまでに人がいない。砂浜も第三台場も全く誰もいないので大福の貸し切り。これだけのロケーションを貸し切りできるのはかなり珍しいかも。夕陽も綺麗で贅沢な散歩ができたのだった。

意外に水辺は寒くない。 My松ぼっくり持参。 ヤル気みなぎってるねぇ。
足抜きの良い砂だな。 次、行きますか? そう砲台跡だよ。
何故におすまし? ここでも松ぼっくり。 何を見てるんだろうか。

2010年1月14日(木) ■ スウィング ■ 大福:生後2828日目 

大福の走り回りのパターンは、追いかけると追いかけてもらうの比率は、1:9よりもっと追いかけてもらうパターンのほうが多い。これは、どうやら大福の好みの問題のようである。友達ワンコに出会うと、だいたいの場合は、自分から仕掛けて行き、そのまま追いかけてもらうパターンに持ち込む。相手を追いかけて行って途中から体勢を入れ替えて自分が追いかけてもらう・・・と言うのがお得意?なのである。

しかし、大福の思惑が誰にでも通じる訳ではない。今朝出会ったボノくん。彼もまた大福と同じで追いかけてもらうほうが好きなのである(飼い主さん曰く)。この2人が出会うと面白い。双方が仕掛けて同じように自分を追いかけさせようとするのである。相手が追いかけて来ないと何度も挑発?を試みる。しかし、上手くいかない・・・従って、全くスイングすることなく「じゃぁ、また」となってしまう。
ところが、第三者ワンコが介入してくれるとスウィングするから不思議で面白い。

お互いに発見。 様子を見て・・・。 GO!・・・なのだが。

2010年1月13日(水) ■ お仕事難し ■ 大福:生後2827日目 

いきなりチャールズくんに出会って軽くウォーミングアップ。続いてソラちゃんにも出会って軽走りして腸もだいぶ活性化。ボチボチお仕事モードで今朝も順調か・・・と思いきや、ここから不幸の連続。ポイント決まっていよいよか?と思ったら、建物の横から人が現れる。もちろん、お仕事の気配はトーンダウン。振り出しに戻って、またモードをゼロから高めるがごとく歩き始める。さぁ、気分も高まっていよいよお仕事・・・と思いきや、どこからか小型の洋犬が。おいおい頼むよ・・・。飼い主さんはニコニコしてるけど、お仕事寸前のクルクル旋回を見てたはずだから邪魔しないで欲しいなぁ、ブツブツ。洋犬と違ってお仕事に時間かかるんだから・・・チッ!
と言うわけで、今朝のお仕事はお預けになったのであった。今の世の中同様、お仕事難しであった(涙)。

ワル顔に変身寸前。 ワル顔登場。 今度はおすまし・・・。

2010年1月12日(火) ■ 呪縛・・・ ■ 大福:生後2826日目 

昨年2009年1月〜11月集計で自動車の盗難数は、23,971件だそうだ(内、キーなし盗難数は、17,452件とのこと)。
車の盗難は、車を手に入れることを目的としてされるのだが、車内にはいろいろなモノが置いてある。それらいろいろなモノの中に愛するワンコが入ってしまうこともある。車内でお留守番というやつだ。先の数字の中で、ワンコも一緒に連れて行かれた(盗まれた)ケースは、62件だとか。どうなの?この数字って。多いの?少ないの?

さて、確率の話になるのだが、10回違法駐車した人が駐禁で切符を切られたのが1回だとする。この人の切符を切られた確率は、10%となる。上の盗難において、ワンコも車と一緒に盗まれる確率は、0.25%となる。どうなのかな、これって。けっこう低い確率と言うことになるのだが、それで良いのだろうか?
これは、一般的な数学としての確率でしかないのでは?生活確率として考えると、どちらも50%でないのか?そう、切符を切られるか切られないか。車と一緒にワンコも盗まれるか盗まれないか。要するに○か×かでしかないのでは・・・と考えることにさほど無理があるとも思えないのある。

どの場面においても、ワンコが盗まれるか盗まれないかは常に五分五分。とすれば、その場面が多ければ多いほど、五分五分の賭けをする回数が増えるだけ。交通事故と一緒で運転する機会が多い人ほど交通事故に巻き込まれる確率は高いのである。
そう考えると、私めもたまに大福を車に置いて買い物したりしてしまうことあるので身の毛もよだってしまう。家での留守番も同じ。家にワンコを1人で留守番させてる時に万が一火事にでもなったら・・・集合住宅だったらまず間違いなく100%焼け死んでしまうだろう。普通に暮らしていてなかなか火事などに遭遇しない。しかし、テレビでは、ほぼ毎日のように火事のニュースが流れている。決して他人事としてはいけいないのだと思う。だとすれば、これも身の毛のよだつことだ。

運、不運だけなのか?考えすぎによる呪縛なのか?正解はあるのか、ないのか?

狛犬。 花壇番。 玄関番。

2010年1月11日(月) ■ 冷え込み ■ 大福:生後2825日目 

今朝はだいぶ冷えてたなぁ。飼い主同士の朝の挨拶は「おはようございます」に代わって「寒いですねぇ」がほとんど。飼い主達の寒がり具合に反してワンコ達にはちょうど良さ気の温度らしい。一部寒がり系のワンコを除いて皆、元気だこと元気だこと。ワンコ達の走り回りを見守る飼い主達はただ立ってるだけなので益々寒さが身にしみてくる。でも、大福がワンコ達と元気に遊び楽しめるなら、こんな寒さ程度なら大歓迎とすべきなんだよね・・・と自分に言い聞かせてみる。

ウォーミングアップした後。 匂いチェックの追尾中。 別ターゲットもチェック中。

2010年1月10日(日) ■ 隅っこで末席で ■ 大福:生後2824日目 

休日の公園は普段見かけないワンコも大挙出陣しているので大変賑やか。別に拒むでもないが、邪魔するのも何なんで大福のお仕事が済むまではちょっと離れて公園の隅っこで腸を活性化すべく自主トレ。程良く腸も動いたようで無事にお仕事も終了。
賑わいの末席に移動して様子を窺っていた大福だが、あまりにもワンコが多いのでターゲット?も定まらずキョロキョロ。そうこうしてたら明らかに咬まれたでもしたような悲鳴が聞こえてきてギョッ。たぶん咬まれたのは、あの子だと思うが大丈夫なんだろうか。皆、楽しく和気あいあいとやってる時は良いけど、トラブル要素が出てくると飼い主同士の人間模様も難しそうだ。明日は我が身として注意せねば。

葉っぱ付きですね。 手強そうだね。 目、目、目目目、目!

2010年1月9日(土) ■ マウントくん ■ 大福:生後2823日目 

今日からまた三連休。お天気も上々とのことでどこかに出かけたい気持ちもあるのだが家人の体調が今一つなので、この三連休は家で過ごすことになりそう。

この地に移ってきて半年以上経つ訳だが、この地も旧地に負けず劣らずで広い公園が多い。ワンコ達の数がかなり多いのも旧地に似ている。ワンコの数が多いと言うことは、それだけいろいろな個性のワンコがいるわけだが、旧地に比べて大きく目立つのが、大きな声で鳴いてる子が多いこと。それと、マウントを無視放置している飼い主が多いこと。鳴きまくってるのも困ったチャンではあるが、マウント放置はどう考えても飼い主の問題だわな。何故にやめさせようとしないのかホント不思議。女性の飼い主なんか、愛犬がマウントしてる姿見て何とも思わないのかなぁ・・・。私めなんか見てて恥ずかしく恥ずかしくてしかたないんだけど。何とも思わないんだろうなぁ、きっと・・・。

お行儀の良い跳び方だこと。 現地調達のオモチャ。 コルクのような枝?

2010年1月8日(金) ■ お忙し氏 ■ 大福:生後2822日目 

今日は新年最初のシャンプー日。旧地の海浜幕張まで朝の散歩終わりで出発。今日は首都高速を使わずに一般道を使う。iPhoneで渋滞情報を得た通りで渋滞もなくスムーズに通行。シャンプー開始時間にじゅうぶん間に合った。いつもお世話になってるトリマーさん達にご挨拶をして、これまたずっとお世話になってる獣医師さんにも挨拶を終えてシャンプー。毎度のことながらシャンプーで預けられるのは嫌みたいで最後の?抵抗をしてクンクンと鼻鳴きをしてた。弱いのよね、この最後の抵抗に・・・。

シャンプーを終えてから、ガッちゃんに連絡をしてご挨拶。今日はちょっと都合が合わずで走り回りとはならなかったが、今年もよろしくお願いします<(_ _)>
旧地での用事も終えて家に戻る前に、近所の公園で用足しと息抜きを兼ねてひと休み。休憩も終えて帰ろうかなと思ってたら公園にやって来たワンコを発見。初めての子だったが、スリムな日本犬の子と大きな大きなバーニーズの子の2人。初対面の時は、お互いの飼い主同士も緊張する。うまいこと遊び合えるだろうかとの危惧である。大福はほとんどの子と大丈夫だろうとは思うのだが用心して近づけないとね。
初対面のセレモニー?も無事終えて、いよいよ走り回り。面白いもので、3人いるのに3人で遊ぶとはならず、大福が1人ずつと遊び合ったり、大福1人を2人が追い回すというパターンになる。不思議なことにほとんどがこのパターンになる。
と、走り回ったのだが、小山を登ったり降りたりと大奮闘。走り回りを終えて家に戻ったのはもう3時少し前。今日も朝から出っぱ(出っ放し)な大福なのだった。お疲れ様。

誰か来たね? 初対面だね。 肌合いよく遊べて良かったこと。
坂を利用して逃げる。 もう1人おりましたわ。 き、き、君はクマではないよね?
体重比、おおよそ1:5。 けっこう身軽なのね。 大きな大きなバーニーズでした。

2010年1月7日(木) ■ 水辺が当たり前 ■ 大福:生後2821日目 

大福が我が家にやって来てくれた日から、大福の散歩コースには水辺が近くにあった。その水辺は海で徒歩で5分少々で東京湾の海があった。柴犬(日本犬)は体が水で濡れることが嫌い・・・と本には書いてあったので、大福が水に入ることはまずないんだろうなと思ってた。
ところが、その予想は大いに外れ大福は積極的に水に入って遊ぶようになった。もちろん強要したわけではない。水が嫌いどころか顔をザップリ水の中に入れて遊ぶほどである。

飼い主の事情で引っ越しをしたのだが、飼い主の事情に加えて大福の事情を考えるのも重要なことだった。何とか引っ越し前の大福の生活環境を保ちたい・・・これが我ら夫婦の重要テーマだった。正直、以前の居住区に比べるとじゅうぶん補えてるとまではいかない。しかし、公園、緑地、そして水辺、そのどれもはクリアしたとは思うのだが、大福はどう思ってるのかなぁ・・・。何しろ、文句を言わないからねぇ。この頃、水辺遊びはしてあげてないなぁ・・・。

いつも水の側。 背景は違うけど。 水は繋がってるんだわな。

2010年1月6日(水) ■ 挨拶 ■ 大福:生後2820日目 

人の社会もワンコの社会も挨拶が全ての始まりである点は一緒。人の社会でも挨拶できない人ってけっこういるものである。恥ずかしながら、以前はこちらから挨拶する際に相手からの挨拶返しを期待していた。だから、挨拶が返ってこないと「チッ」と言う思いをしたものだ。それがこの頃では何も思わなくなった。たかが挨拶に見返りを求めること自体自分の小ささの証ではないのか?などと今更ながら思ったからである(時間かかり過ぎ・・・)。
その点、ワンコ達はおおらかだなぁ。そんな些細なことなど気にもしない。恐らく相手に近づく前にお互いを理解してしまうのではないのかな。ワンコ達の無限なおおらかさを見ていると自分のミクロ的な器が悲しくなってしまうゾ。

チャールズくん、おはようさん。 ジョン先輩、おはようごぜーます。 ソラちゃん、おはよう。

2010年1月5日(火) ■ 段ボールフェチ ■ 大福:生後2819日目 

そう言えば、新地に来てあまり段ボールで遊んでいないような気がする。それだけ公園や広場に段ボールが落ちていないと言うことか。旧地にいた頃の大福は広場に落ちてる段ボールでよく遊んでたっけ。段ボールフェチなる言葉もあったぐらいだ。
実は、外で段ボール遊びをしてないだけで今でも段ボールフェチは変わってない。家の中では、今でもじゅうぶん?段ボールフェチで宅配便の包装段ボールなどでなかなかの格闘ぶりを見せてくれている。

そんな大福が久しぶりにアウトドアで段ボールフェチぶりを発揮。風がだいぶ寒くなってきて遊ぶ子供もいない公園のアチコチにビールケースの段ボールが。どうやら、ちょっと前まで子供達が段ボールで土手下りでもしていたようだ。しょうがないなぁ、ちゃんと片付けて帰らなくちゃ。でないと、大福が遊んじゃうよ・・・。てことで、早速、久しぶりに見せてもらいました。大福の段ボールフェチぶりを。これも大福の「舞シリーズ」で『段ボールの舞』とでもしますかね。

久しぶりの段ボールフェチぶりも見られて楽しく帰ろうとしたその時。公園のトイレの横にビールケースぐらいの真新しい段ボール箱が一つ置いてあるのを発見。ん?と思いながら横を通り過ぎざまにちょっと開いてた上蓋から中が見えた。毛布が底面に敷かれてた・・・。見えたのは毛布だけだったし、何かが中にいる気配もなかったが嫌な予感通りなんだと思う。引き返して中を確認する勇気(とは違うか)もなかったが、家に戻って素通りして帰ってきたこともちょっと後悔。でも素通りで良かったのだと思う。最後は、ちょっと苦い段ボール話になってしまった。

坂上から『段ボール・ダイブ』。 手強い相手。 勝ったのか?諦めたのか?

2010年1月4日(月) ■ とわだち ■ 大福:生後2818日目 

一応カレンダー的には今日から平日みたいだが、築地市場もまだお休みだってことで晴海通りもガラ空き。それでも、地下鉄の駅から地上出てくる勤め人の数はけっこう多い。勝どき駅からトリトンスクエアに向かう人たちの流れを見てると映画『イエローサブマリン』の中の名曲『エリナリグビー』のシーンを思い出す。

世の中に合わせるがごとく家で作業を始めたらガッちゃんチから電話がかかってきた。これ幸いとすぐに家まで来てもらって合流。今年初めてのご対面なので飼い主的には「あけましておめでとうございます・・・」なんて挨拶を交わしているが、ガッちゃんも大福も年ごとの区切りなど何のその。もうホント、この人生半直線な感覚は素晴らしいの一語に尽きる。

ガッちゃんと一緒に今年初めての潮風公園の散策。人もまばだし陽射しもあって日中の散歩にはピッタリ。美味しい空気と暖かな陽射しをたっぷりいただいてしまった。ありがたやありがたや。
この2人、いつも思うのだが、大福の引っ越しにより家同士は離れてしまったわけだが、その点をしっかり認識しているのだろうか?月に3度ほどは会えてるし、それも旧地で会ったりしているから、飼い主世界での認識とは大いに違っているのだと思うが・・・。
そして、それぞれ年齢を重ねてることも認識していないようである。だって、小さい頃と遊び方が全く変わらない。大福が現地調達のオモチャ(主に木っ端など)をガッちゃんに見せびらかし、ガッちゃんがそれを奪おうと大福を追いかけ回す・・・毎度のパターンなのである。

新年早々、2人の偉大なるワンパターンな遊びを見せてもらって気持ちは陽射し以上にポカポカ。君たちは永遠に友達でいられそうだね。永遠の友達・・・うん、命名しよう。今日からそれを「とわだち」とするのであーる。

潮風公園練り歩き。 チカラを抜いてガン見。 で、飛び込む。
まさに虎視眈々。 で、やっぱり飛び込む。 永遠のコンビ。

2010年1月3日(日) ■ 三が日 ■ 大福:生後2817日目 

正月三が日も今日でお終い。と同時に今日は日曜なのでダブルでお休み終了の気配濃厚。今夜のサザエさんが正月特番でお休みなのは、もし放送されるとしたら、かなりの精神的ダメージを受ける人が多いからだろうか・・・。

そんな三が日最終日は、朝から友達ワンコが大勢登場。元旦も昨日も友達ワンコと会えてはいたのだが、今朝は大勢に会えて一気に日常モード復活の兆し。ただ、大福に限らず、どのワンコも大晦日だ正月だの関係ないようで、皆、人生半直線さとばかり日々日常モード。この辺りの動じぬ気持ち?ってのは見習うべきところがあるなぁ。
さぁ、明日から新しい週の始まりだが、世の中的にはまだ正月モードなのだろうか?ETCの割引サービスが5日までとかの話だし5日ぐらいまでは正月モードなのかな。そんな思いもワンコ達には関係ないわけだから、明日からも日々日常でお世話係に励もうぞ。

晴天、空気も綺麗。 ダーッシュ! 煽られたハトの姿。
カマボコとも伊達巻とも言えるような・・・。 後輩ワンコ登場。 珍しく後方待機。
更に遊び相手が加わる。 そりゃ、もう大騒ぎさ。 寒いのは分かるけど・・・。
寒いなら走らなきゃね。 遊びは続く。 どうも、こんにちは。
一人遊びを挑発中。 分かりましたよ、やりますか? 最後は黒柴くんで〆。

2010年1月2日(土) ■ 初詣 ■ 大福:生後2816日目 

年末年始休みのはずだが、今日は土曜日で週末なので考えようによっては普通の週末と同じような感覚もなくはない。今日を三が日の一日と考えるか週末の土曜日と考えるか、どっちが多数派なのだろうか?とちょっと気になったり。ちなみに私めは後者かな。
とは言え、今日は初詣で富岡八幡宮に参ってきた。我が家の家内安全と繁栄を。もちろん大福の無病息災と長寿も祈願してきた。

朝早いので参拝客もまばら。 大福も一緒に祈願してきた。 無病息災、長寿あれ。

2010年1月1日(金) ■ 平成22年(2010年)元旦 ■ 大福:生後2815日目 

新年おめでとうございます。
本年も変わらずよろしくお願い申し上げます。



福と大福の間TOPに戻る