2010年5月の最初へ↓
2010年5月31日(月) ■ ベスト気候 ■ 大福:生後2965日目 

5月最後の日は、実に気持ち良い朝となった。気温は、17度。湿度は、50%ほど。風も穏やかで実に爽やか。こんな日がずっと続いてくれれば良いのになぁと、つい甘えてしまいそうだが、ボチボチ梅雨がやってくるんだろうなぁ・・・。

そんな気持ち良さは、大福も同じようで今朝はフリスビー遊びを要求したり、一人走りをしたりと大はしゃぎ。あまりに遊びに夢中になって、お仕事するのも忘れてしまったほど(涙)。
天気予報によると、今週いっぱいは今日と同じような気候らしい。梅雨と夏前のささやかなプレゼントなのかな?

手ブレも効かず。 颯爽。 疾走。

2010年5月30日(日) ■ 迷惑臭 ■ 大福:生後2964日目 

住居にあるペット委員会が行ったペット(主に犬)に関するアンケートの集計をいただいた。そもそも、このようなアンケートを実施することは、日頃からペットを飼うことに否定的(好きじゃない)な人に正式な発言の場を与えてしまうことになるから反対なんだけどね。だって、寝てる子を起こすようなものでしょ?

ま、実施したのであればしょうがないし、回答にも興味があるので見せていただいた。回答はおおよそ見当のつくもので、鳴き声がうるさい。放置ウンチ。オシッコ臭い。エレベーターや通路ではち合わせして驚く・・・などなど予想通り。それら以外で多かったのが、臭い犬がいるという回答がかなり多かった。それも特定したエレベーター使用の人達からのものだった。

あの犬なんだろうなとすぐに確信できた。確かにいるのである、臭い子が。一度散歩で出会った時に体に触ったら、手がものすごく臭くなってしまい、手を洗ってもなかなかニオイが落ちなかった。恐らく皮膚病なのだろうと推理?した。あんなニオイの子に以前にも会ったことがあったし、それと同じニオイだった。
当然、アンケートでは、ペット委員会に解決を希望するものが多かったが、どうやって解決するんだろうか?ニオイの主(飼い主)を特定して注意するんだろうか。エレベーターに張り紙でもするんだろうか。エレベーターの使用を禁止とでも言うのだろうか。解決方法は難しそうだ。

ニオイってのなかなか厄介で張本人に面と向かって注意するのは難しい。例えば、エレベーターに乗り合わせると、この人、確実に歯槽膿漏だなと判断できる口臭を発散させてる人もいる。このニオイが迷惑だからと、本人に「迷惑なので歯科医で治療して下さい。治癒するまでエレベーターには乗らないで下さい」とは言えんだろう。ある意味、それと一緒のことだからね。さて、どうしたものか・・・。

誰? 行ってみる? ノソーっと。

2010年5月29日(土) ■ 四季鈍感 ■ 大福:生後2963日目 

もう5月も終わろうとしているのに何なのか?この寒さは。涼しいと言うよりも寒いと言ったほうがマッチしているほど寒い。実際、他所の飼い主さんと挨拶しても「寒いですよねぇ」なる会話になってしまう。本来であれば「初夏」のはずなのに・・・。

飼い主達のボヤキをよそにワンコ達にしてみれば、この暑くもないし寒くもない気候は、恐らく快適なのではないだろうか。何気に元気そうに見えるのは気のせいではあるまい・・・。ただ、皮膚感覚で季節感を感じられなくなってしまうとしたら、それはちょっと心配だ。何しろ、正しい柴道としては、四季の変化を感じさせることとされてるからね。

駆け寄って。 追いかけるも。 すぐに傍観モード。

2010年5月28日(金) ■ 留守番日 ■ 大福:生後2962日目 

今日の大福は珍しく留守番。10時ぐらいから3時半ぐらいの留守番なのだが、ほとんど「分離不安症候群」な飼い主めにしてみれば何とも心落ち着かなくなってしまう。

集合住宅の場合、火元でないにしろ万が一、火災にでも見舞われたら間違いなくアウトだから・・・。逃げ場確保はどう考えてもできない。心配すればキリがないのだが、どうにも留守番をしてもらうのは心落ち着かないのである。こうやってバカ親街道まっしぐらなのである・・・。

どうも・・・と露骨な接触。 飼い主さんに助け船なリクくん。 一応、「尻合い」ということで・・・。

2010年5月27日(木) ■ お仕事の緊迫感 ■ 大福:生後2961日目 

どうも余所の柴族の話を聞いても、柴の場合はお仕事ポイントを選ぶのに時間を要するようである。大福は、朝の散歩でお仕事をすることがほとんどで、朝済ませてしまうともうその日のお仕事はナシというパターンがほとんどだ。洋犬の子が、朝家出てからももう2回もお仕事した・・・なんて話を聞くと驚いてしまう。

朝、お仕事すると言っても容易にはしてくれない。まず、気がノラないと今日はお仕事ナシよ・・・なんてこともしょっちゅうだ。ようやくお仕事モードに入って、ポイントも決まって後肢を曲げて腰まで下ろしたのに「やっぱり、違うな?やめとこ」なんてことも多々あること。その度に、飼い主は膝カックンしているので、そのうち膝や腰が更に悪くなるのでは?と真剣に心配してしまう。
そんな過程を経て、晴れて?お仕事終了すると、大福よりも飼い主めのほうが爽快感を得るほどである。お仕事の様子を見守る緊迫感も柴族の醍醐味と言って良いのだろうか・・・。

何を見てるのやら。 ボチボチ、お仕事済ませませんか? よろしくお願いしますよ。

2010年5月26日(水) ■ これも寄り道 ■ 大福:生後2960日目 

天気予報だと意外に早く荒天になるとか言ってたが、朝の散歩の気配だとどうにか昼過ぎまでは大丈夫そうな気配を感じた。ならば、山中湖の近くに出来たという『ドッグリゾートWoof(ワフ)』にでも行ってみるかと、散歩の帰りに山中湖へ直行。道も空いててアレよという間に目的地に到着。今月22日にオープンしたとか(プレオープン期間が長かったらしいが)。

さて、施設の具合だが、恐らく以前はどこかの企業の保養所だったのかなぁ。システムは、今現在はオープン記念価格で、人もワンコも840円ずつだった。レセプションでICカードをもらって、各施設での利用料金は退館時に精算するというもの。オシッコ流し用のペットボトル(水入り)と排泄ブツ処理の紙セットをもらって中に入る。
室内ドッグランは、観客席が備えられてる体育館のような感じ。アウトドアのドッグランは、草地が3面とウッドチップが敷いてある土面が1面。それとプールもあった。宿泊も出来るし食事もレストランとカフェがあった。

誰もいないかなと思ったら、タービュレンのアークくんが一人だけいて、大福に興味津々。飼い主さんは大きさの違いを気遣ってリードを着けたままだったが、大福は大きなワンコも大丈夫だし、タービュレンも経験ありなので放してもらった。
すると、わぁー元気だなぁ。まだ2才ちょっと言うだけあって、走るのも速い速い。大福は、大好きな追いかけられ型に持ち込んで逃げる逃げる。でも、すぐに追いつかれて接近戦。怖い顔して応戦しておりました(汗)。

ま、とりあえず様子見に行ってきたわけだが、これからの季節は混雑するんだろうなぁ。秋以降、冬とかは未知数だが、ドッグランも広いし便利に利用できるのかもしれない。レストランは未体験で、宿泊の部屋も見てこなかったが、スタッフさんはもっと(あと100倍ぐらい)笑顔で接したほうが良いかなぁ。誰一人、大福に触ってくるスタッフはいなかったなぁ。これはワンコ施設としてはちょっと致命的かな。

午後の早めに戻ってきたが、結局、雨に遭うこともなかった。今朝の「めざましテレビ」の占いは1位だったからね(大福はビリだったけど・・・)。

どうも。走ります? では。 素早いな。
そこそこ広いかな。 大好きな追いかけられ型。 追いつかれちゃうね。
グヘッ、確保されそう。 ビシッとラリアット。 意地の逆襲?
またね。 宿泊施設が見える。 テラス。

2010年5月25日(火) ■ 細いような太いような ■ 大福:生後2959日目 

体の話ではない。いわゆる感性的な神経で「線」の話である。太いと言えば、鈍いようでもあるがおおらかな感じもする。逆に細いと言えば、鋭いようでもあるが神経質な感じもする。

で、ワンコ達に当てはめるとどうなるの?と思うわけである。ゴールデンレトリーバーなんかは顔からして細くはないような印象がある。おおらかで朗らかな感じかな。でも、これはあくまでも犬種からのイメージであって、個体の特性となると全然違うのだろうと思うのである。

では、柴犬は?となる。犬種の特性的には、線が細いような印象がする。しかし、これまた柴の数だけ種類は様々だろう。大福の場合はと言えば、非常に神経質な面もあるのだが、緩ーく太い面もある。何なのかなぁ、このギャップは・・・。写真のように、背中にイタズラされてても全く気づかない、あるいは気にしてないのである。んー、摩訶不思議。

タワシ乗せ。 気づく様子ナシ。 イガイガなので落ちないし・・・。

2010年5月24日(月) ■ 迷惑日 ■ 大福:生後2958日目 

今日はシャンプー日だというのにあいにく朝から雨。予報だと一日中、しっかり降るとか・・・。足取りも重くシャンプーへ向かう。いつも通り大福をお願いして、飼い主もこの時間を利用して馴染みの美容室へ。まずカラーリングをしてもらう。そうこうしているうちに大福のシャンプー終了の電話を受けて美容院をいったん出てお迎えに。

その足で大福を連れてガッちゃんのお家へ。飼い主の美容室用事が終わるまで預かってもらう魂胆である(迷惑な話である)。大福をお願いして美容室へ戻って今度はカット。中座したりとこちらも全く迷惑な話である。
美容室での用事が無事に終了して、大福を迎えにガッちゃんチに。図々しくもお邪魔などして菓子と茶など振る舞ってもらう。もう、最大級に迷惑な話である。厚かましさもここまでくれば個性と言えるのか?(言えるわけない!)

ガッちゃんとお別れして家に戻る途中、先ほどの美容室の新浦安店に寄ってみる(帰り道なのである)。スタッフの方が全員出て来てくれて大福を触ってくれる。忙しいのに仕事の邪魔を大いにしてしまい全く迷惑な話である。

で、思うわけである。大福と愚飼い主の生活は、皆さんの迷惑の上に成り立っているのであると・・・。

身柄を確保された感じだね。 こんにちは、ガッちゃん。 しっかりした目線だね、オヤツを見る目は。
ガッちゃんが気になる? 寝て待つの図。 何を訴えてるの?
はーい、お待たせ、お待たせ。 並んでオヤツね。 お仕事中、スミマセン<(_ _)>

2010年5月23日(日) ■ 若い芽 ■ 大福:生後2957日目 

朝の天気予報で昨日の予想よりも早めに雨が降るとか言い出したので慌てて散歩へ出発。お休み日なのに平日よりも30分ほど早い散歩になってしまった。
広場に着くと、細っこい黒柴ちゃんがいるのを発見(大福は全然気づいてなかったが)。黒柴ちゃんもなかなか大福の姿に気づかなかったが、だいぶ近づいてようやく大福に気づいて張り切りモード。飼い主さんによれば、アズキちゃんと言ってて生後5ヶ月ほどとか。

大福は、自分が仔犬時代に先輩ワンコからしてもらってたようにパピーにも心広く接するのだが、こと柴族に関してはなかなか厳しく接してるように思えるのは気のせいか。今日も近づいて来てはちょっかい出して離れていくアズキちゃんに威嚇まではいかないまでもマズルに縦皺なんか寄せて「ウゥー」と意地悪もちょっとばかり。
しかし、大福なりの儀式?が終わるとちゃんと走り回りをしてあげてた。いつも友達ワンコとの走り回りでは追いかけられるパターンなので、今日も同じようにアズキちゃんに追いかけてもらう(追いかけさせる?)パターンに入ったが、ちゃんと後ろを振り返りアズキちゃんを見ながら走っていた。ちゃんと先輩柴しているんだなとちょっと感心した。アズキちゃんも大福も皆、頑張れ!目ざせ柴道!

来たよ。 誘ってるよ。 遊んであげれば?

2010年5月22日(土) ■ ダメだな、コレ ■ 大福:生後2956日目 

一昨日だか、NHKの『クローズアップ現代』でスマートフォン(ダサイ、ネーミングだこと)の特集やってて、その中でiPhoneのアプリが紹介されてた。その中にあったのが、連写機能を持つ写真アプリ・Quad Camera。4連写と8連写可能で230円也。面白そうなので早速ダウンロードしてみた。

で、今日の夕方の散歩でボール遊びをする大福を撮ってみたのだが・・・。下の3枚のうち1枚がそのアプリ使って撮ったものだが、どれがソレなのか一目瞭然。使えないな、コレは。これならデジカメの連写機能のほうが数段マシ。安かろう悪かろうとは言わないが、iPhoneスペック内では限界枠も狭い。230円だから、まぁイイか、としてしまう側にも問題はあるわな。その辺りも含めての価格設定なのだろうけど。失敗、失敗。

おらおらおら。 写り悪いな・・・。 暑さが増したね。

2010年5月21日(金) ■ ぼんちゃんとバッタリ ■ 大福:生後2955日目 

夕方の散歩は車で出かけたので、月島の好きな中華屋に工事が入っているのは閉店なのか改装なのか気になって偵察。店の前を通るとどうやら店舗ではあるようだが、どうも違う業種になるのでは?と思わされる小ジャレた外装になっている。んー、また名店が一つ消えていくのか・・・。

と、思いながら運転してたら前方に何やら小さな人だかりが。何?と思って徐行したら、なんとケズメリクガメの「ぼんちゃん」が散歩してた。飼い主さん曰く、今日は2時間も散歩してたとか。今日は嬉しそうに歩いていたとも。そうかぁ、やはり気候がだいぶ良くなってきたので気持ち良いのかなぁ。

このボンちゃん、15年前のお盆に家族になったから「ぼんちゃん」。来た時は、手のひらサイズだったが、今では50kgちかくとか。一度だけ具合が悪くて病院に行ったら、獣医師が「ぼんちゃんを撮影できるレントゲンは当院にはありません」と言われたとか。ぼんちゃんは、たまに風邪を引くらしいが、飼い主さんの風邪だとの判断は、ぼんちゃんの鼻ちょうちんらしい(風邪引くと鼻ちょうちん膨らませてるらしい)。種こそ違えど、皆、大事にしてもらってるんだなぁ。まぁ、それがお世話係の責任であるんだけどね。あ、そうそう、ぼんちゃん、まだまだ大きくなるそうです(大汗)。

散歩終わり間近に囲まれるぼんちゃん。 お盆が家族記念日だから、ぼんちゃん。 尻尾落ちてないね。

2010年5月20日(木) ■ 憂さ晴らしなの? ■ 大福:生後2954日目 

朝から雨。けっこうしっかり降ってるので今日はカッパ隊を編成。総勢2名で散歩に繰り出す。降ってはいるもののもう冷たい雨ではないので冬の雨に比べるとだいぶ楽だ。
散歩コースの公園には誰もおらずで、大福さん我がもの顔で歩く姿はまるで公園の主。挙げ句は平和の象徴である鳩さん達を追い回すという暴挙に出る有様。何に対しての憂さ晴らしなのか・・・。

走るねぇ。 跳ぶねぇ。 早くおいで。

2010年5月19日(水) ■ 表情それぞれ ■ 大福:生後2953日目 

今日は、旧地に用事があって出かける日。大福のシャンプー以外で旧地に足を運ぶのは久しぶりのことだ。家の前で車を停めてたら、ちょっと前に迷子柴を見つけた場所にまた柴犬が!

おいおい、と思ったらすぐに飼い主さんの姿も見えたのでひと安心。いざ出発と思って、さっきの柴を見たら、あれ?朝の散歩でいつも会う顔見知り柴ではないの。いつもの散歩コースとは離れたところなのに何故?と思って飼い主さんに挨拶したら、目の前の動物病院の帰りとか。避妊手術で一泊して退院したとのことだった。
まだお腹に違和感があるのだろう。そして、何よりも大好きな飼い主さんと離れて不安な一日を過ごしたこともあって、柴ちゃんは不安顔に甘え顔が同居して何とも情けない顔になってしまってる。笑うのは不謹慎だが、こんな情けない顔も柴の特性なのよね。
退院して歩いて帰るのも大変そうだから、大福車に乗ってもらっていつもの公園近くまでお送りしたのは言うまでもない。

朝のハプニングも終えていざ旧地に。旧地では用事の途中で仲良しのガッちゃんに連絡。快く?(であって欲しい)会いに来てくれたけどガッちゃんのトーンは今一つダウン気味。聞けば、爆睡中を起こしてくれたそうでちょっと寝ぼけモードのようだ。
面白いねぇ。柴ちゃんにしろ、ガッちゃんにしろ、皆、それぞれの気持ちや事情が表情や行動に出るから。

普通なら一触即発の前兆。 オヤツの有無を確認。 それぞれ嗅ぐ場所が違う(汗)。

2010年5月18日(火) ■ 犬の立場って・・・ ■ 大福:生後2952日目 

これだけ大勢の人に可愛がられてるワンコ、すなわち犬達であるが、社会における立場はいまだに悲しいものがある。飼い主が特定されてる犬ですら「器物」でしかない。従って、虐められたり怪我させられたりした場合は、「器物損害」。万が一、連れて行かれてしまった場合は「窃盗」でしかない。大手の有名店であっても店頭に「ペットの持ち込み禁止」なんて書かれてると次からもう来たくなくなってしまう(実際、足を運んでも買う時は他の店にしてるけど)。

他にも犬にまつわる言葉もカチンと来るものばかり。「犬死」、「犬以下」、「犬畜生」、「犬食い」、「犬も食わない」とか。「犬侍」なんてのもあるなぁ。いずれにしろ良い意味で使われてるものは皆無なのかもしれない。そんな渡世だからこそ、バカ親街道まっしぐらでお世話係をするのであーる。

不満あり? 後ろに控えるは、「被害者の会三人衆」。 伸びぃーー。

2010年5月17日(月) ■ 清々しさ ■ 大福:生後2951日目 

いやぁ、何だか清々しいなぁ。昔の日本は四季のメリハリがもっとしっかりあったので、この清々しさをもっと長い時間楽しめたのだが、この頃の日本は春と秋が異常に短いので、今日のような清々しさは貴重なものとなってしまう。その貴重な清々しさ。大福も心地良く感じてくれてると良いのだが。

夏の気配でもするかい? 別にって? するんじゃないの?

2010年5月16日(日) ■ 確かに短め ■ 大福:生後2950日目 

「柴は、足が短いから」と、以前、犬名人がボソッと言ったことがある。特に気にもしていなかったが、同じ日本犬である秋田犬などとの比率や、大福のいろいろな写真を見ていると、確かに決して長くはないし、むしろ長い短いで言えば短いほうではあるなと・・・。
でも、一度だけ他所の飼い主さんに「大福ちゃんは、足が長いから」と言われたことがある。ちなみに、その飼い主さんの愛犬はスタンダードのダックスフントなのだが・・・。

三角なクチだなぁ。 精一杯跳んでるのだと思います。 はぁーい、よく出来たね。

2010年5月15日(土) ■ 兵士達に憩いを ■ 大福:生後2949日目 

今朝は散歩終わりに車で北の丸公園に。科学技術館で某下着メーカーのバーゲンセールがあるとかで我が家の女性陣とお友達が参戦するので野次犬しに行ったのである。駐車場に車を停めて会場前の列を逆歩しながら進むと驚きを通り越すほどの長蛇の列。若い女性からお年を召した女性まで、どこまで続くの?というぐらい並んでる(オッサンもチラホラいたけど)。キョロキョロしながら進んでいくと、いたいた我が家の兵士達が・・・。大勢いるので大福は兵士達に気づくかなと思ったが、すぐに発見して駆け足で近寄って行った。ちゃんと目視してるんだな、きっと。

他の兵士達もいい加減並んでるのに飽きていたのだろう。大福が通ると皆、声かけてくれたり触ってくれたりで大歓迎してもらった。さながら戦場の天使のようだった大福なのである。オッホン(^^;)。

あの大群、見える? 何だろうと思うよね。 並びのお暇つぶしにどうぞ。

2010年5月14日(金) ■ ご相伴 ■ 大福:生後2948日目 

今日はお祝い事があって、夕食は大好きなレストランでお好み+お任せのオードブルを作ってもらって自宅で義理母上様も招いてプチ宴。もちろん、大福もテーブルに同席だ。
人間が食べるものを与えてはいけない!ワンコ本に必ず書かれてることだが、嗅覚に長けてるワンコに美味しそうな匂いだけってのはちょっとねぇ・・・。アホ飼い主の勝手な理屈がまかり通るとは思えないが、これが我が家流なのである。ご批判はナシでお願いしますm(_ _)m。

匂う? もうすぐだよ。 この人が作ってくれたんだよ。

2010年5月13日(木) ■ オヤツ念力 ■ 大福:生後2947日目 

大福は、自分用のオヤツの置き場所だけでなく我ら夫婦のオヤツ置き場所もう当然把握しているようである。夜、借りてきたDVDや録画してあるテレビ番組を見る時など、何か食べようかなとオヤツ貯蔵コーナーで今宵のオヤツの選別をし始める妻。すると何やら暖かい空気を左肩に感じるようである。で、横を見ると・・・。
おりました!ものすごく近くに大福の顔が!そう、大福もどんなオヤツが選ばれるのか大きな興味があるようなのである。場合によっては、欲しいオヤツが選ばれるようにかなり強力な念力を送っているようである・・・妻談。

いつの間にかお出まし。 近すぎるガン見。 目、寄ってないのか?

2010年5月12日(水) ■ 誰もいないゾ ■ 大福:生後2946日目 

今日の夕方の散歩は台場を通り抜けて船の科学館方面に。閉館1時間前だというのに、駐車場は関係車両のみで大福車1台だけ。観光バスも停まっていないのでこれは貸しきりかな?とほくそ笑む。

予想はドンピシャで見事なほど誰もいない。今日は潮風公園のほうではなく青海公園側に向かったのだが、コチラのほうも人っ子一人いない。良いのかなぁ一人占めでと申し訳なくなってしまうほど誰もいない。これは天のおぼし召しと楽観的に受け止めて、歩いたり走ったり遊んだりしながらゆっくりと夕方の散歩を楽しんだ。いっぱい遊んだので大福も喉が乾いて笑い顔になっておりました。

緑深い季節になるのかな。 誰もいないね。 コッチ、見えてるのかな?

5月11日(火) ■ 雨の日の家遊び ■ 大福:生後2945日目 

天気予報当たるなぁ・・・。雨散歩だと段取り?を忘れてしまって傘を持つのも億劫になってしまう。雨の日の散歩は、ほとんど大福の成り行き任せで、まだ続けたい時はそのまま付き合うし、帰り支度になれば帰るまで。小さい時は飼い主主導で散歩してたのに、いつの頃から大福主導の散歩になったのだろうか・・・。

雨で外遊びはできなかったので、夜は家の中で新しいオモチャを卸した。先日、駄菓子屋で買ったオモチャだが、このての動きのオモチャは大福の大のお気に入り。案の定、オモチャを卸す気配を感じた瞬間から家の中をつきまとってもう大変。袋から出した途端に遊びモードはいきなりレッドゾーンに・・・。たまにはちょっと違った興奮もまた楽しのようである。

ジィ−−−。 来るね、来るね。 来たぁ!

2010年5月10日(月) ■ 定期井戸端 ■ 大福:生後2944日目 

今日はシャンプーの日。明日は天気が悪いとかだが、今日は特に暑くもなくまずまずのお天気。日中の散歩や遊びを考えれば「適日」と言えるかも。
シャンプーの時には併設の病院で診てもらえるし体重もチェック。湿疹など特に問題もないようだしまずは良かったかなと(ちょっとは赤みの個所やポッチンがあるけど)。ただ、このところ順調に体重が減ってきてたのに飼い主がそれをいいことにちょっと調子に乗りすぎたようで、今回は、200g増で9.35kg。減らすのは難しいけど増えるのは簡単なようである。ちなみに私め概算だと、200g増は、人間女性だと1.2kg増となる・・・(汗)。

シャンプー後には恒例?のガッちゃんとご対面。特に激しく遊び回るわけでもないが、会って挨拶して、体を寄せて一緒に歩き回る2人の姿はまるで井戸端会議でもやっているようにも見えたりして面白い。いったい、どんな情報交換をしているのだろうか?よもや飼い主の愚痴など言い合ってはいないだろうな・・・。

どうなの? ふむふむ。 秘密秘密。

2010年5月9日(日) ■ 歯が命 ■ 大福:生後2943日目 

いまだにたまに耳にする「芸能人は歯が命」。アパガードの宣伝キャッチだったかなぁ・・・。見られる職業故に当然と言える名言と言って良いだろう。しかし、実際は芸能人だけでなく誰にとっても歯は大事であるのも事実である。
同じようにワンコ達にとっても歯は大事。虫歯にならないとか言われてるが本当なのか定かではない。もし虫歯にならないにしても歯周病などには冒されてしまうわけだから、歯が大事と言うことでは我々と何ら変わりないわけだ。

さて、大福の歯だが、年齢にしては綺麗なほうではないだろうか。毎晩、寝る前に磨いているのだから綺麗でなくては困ってしまう。歯磨きは妻が担当してくれてるが、大福にとって歯磨きは特に苦痛でもないようで、むしろ好きなのでは?と思ってしまう。「歯磨きするよぉ」って声をかけて歯ブラシを見せると自分から近寄ってくるし、歯磨きの最中はものすごい形相こそ見せるも決して嫌がらないし、フガフガして遊んでいるようにも見える。一説によると(あくまでも我が家内の狭い世界でだが)、大福は歯磨きのミント系の味がお好きとか・・・。

ウヘェ−。 ホゴホゴ。 フガァ−。

2010年5月8日(土) ■ ストレッチ? ■ 大福:生後2942日目 

この写真だけでは場所の特定は無理だが、夕方の散歩で潮風公園に行った時のモノである。
毎度のように用足しを済ませた後に見せました、久しぶりに。ピシーッと音でも聞こえてきそうな後肢伸ばし。用足しを終えた場所に土などかけてる訳でもないし、どう見てもストレッチにしか見えないのだが・・・。この仕草の真相はいまだに謎のままである。

左伸ばして。 はい、反対(左手も宙に浮いてるし)。 伸ばしながらも遊び体勢に。

2010年5月7日(金) ■ 小雨に集う ■ 大福:生後2941日目 

夕方になって雨が一瞬強く降ってきたかと思うと小雨になったりと忙しい今日の夕方天気。日本は四季も名ばかりでほとんどなくなってきたし、たまにスコールのような雨は降るしで、このまま亜熱帯にでもなってしまいそうな勢いである。

用事を済ませて家に戻って来たら雨は小雨になっていたので家の前で〆?の用足しをすべく出陣。小雨だったけど、持って出たカッパを一応着ての出陣。雨だし誰もいないかなと思ったら、大姉御黒柴のトマトちゃんがお散歩中。用足しポイントを模索中のようだったので用足しが終わるまで気配を消して大福とたたずむ。無事に用足しを終えたようなのでご挨拶。お仕事でなく用足しだけでもポイント選びにはこだわりがあるらしい(飼い主さん談)。柴らしいと言えば柴らしいのだが、お天気が悪い時には大変そうだ(大福もであるが)。
しばらくしたら、福ちゃん(だったか?)も登場。やはり雨の日でも外に出て散歩兼用足しをしているのは日本犬ばかりなりということのようだ。
かくして、思わぬ小雨の中の集いと相成ったのであった。

トマトちゃんの外耳顔。 はいはい、目逸らせてくださいよ。 直列電池の出来上がりぃ。

2010年5月6日(木) ■ 海 ■ 大福:生後2940日目 

近くに広くて雄大な砂浜はないが、大福にとって海は身近にあるものとの認識だと思う。幼犬の頃から海辺を散歩したし、鼻先を伸ばして匂いを嗅げばいつも磯の匂いがしてたはず。だから海は大福にとって特別なものではない。もちろん、海がどのように広がっているのかも分からない。
今日久しぶりに行ってみた晴海の埠頭と近所の海辺がどのように繋がっているのかも分からない。ましてや、この海が前住んでたところまで繋がっているなど思いもしないだろう。だけど、大福にとっては海も日常の一部なのである。

いつもと景色が違うね。 でも同じ海だよ。 はい、関係ないっすね。

2010年5月5日(水) ■ 夏なの? ■ 大福:生後2939日目 

今日は立夏とか。ふーむぅ、暦に合わせたような夏日となった今日。ゴールデンウィークで賑わっているであろうお台場に行ってみたが、かつてほどの賑わいはないような・・・ココにも不景気の風は吹いているようである。フジテレビはお祭り騒ぎぐらいしか特技がないんだから、せめて足元の台場ぐらい賑わせなきゃイカンぜよ。とは言え、それなりに人の出は多いので第三台場方面に行ってみたら、こちらは人が少ないとは言え、逆にいつもよりは人が大勢いた。浜辺で遊んでる人達の姿はもう完全に夏の様相。大福もいつの間にか熱くなってきた砂の温度を確かめるように砂浜を闊歩。いよいよ夏の始まりなのかな。

行ってみる? 砂も熱いよね。 コッチのほうが良いね。

2010年5月4日(火) ■ 季節の風物詩 ■ 大福:生後2938日目 

暑いんでないかい?寒い寒いと大騒ぎしてたのはそんなに前のことではないと思うのだが、ゴールデンウィークを境目にしてか一気に夏の様相になってきた。
それが証拠?に大福の昼寝の場所が変わってきた。ちょっと前までは寝室のベッドの布団の上にいたのに、昨日ぐらいからフローリングの床の上で寝っ転がっているようになった。これぞ、我が家の季節の風物詩?なのである。

タカッ、タカッ。 ホイ、ホイ。 ハァ〜。

2010年5月3日(月) ■ あと3日 ■ 大福:生後2937日目 

土日の休みが終わり今日からの3日間こそゴールデンウィークな感じだが、世の中的にはゴールデンウィーク後半のイメージのようだ。もちろん、大福も我が家としてもこの時期に特別な思いはない。従って、混雑&高価格のこの時期に遠出の予定などない。

今朝の散歩も通常の月曜日と同じように消化。しかし、散歩コースの公園は休みの日特有風景でたくさんのワンコ達が集っていた。平日には登場しないワンコ達が大勢走り回っていたが、その大半は相変わらずリードを着けたままズルズル走ってるので危ないったらありゃしない。他所のワンコの足に絡まって事故に繋がらなければ良いんだけどね。伸びるリードを捌きもせずに遊ばせてる人もいるから危険度は更に高い。

そんな危険ゾーンを回避して離れた場所でボールやフリスビーで遊んだのだが、大福の表情を見ているとだいぶ暑くなってきているのが分かる。これからの散歩は冷水持参しなくてはな。それにしても、寒さの季節の次がもう暑い季節とは・・・日本の四季もう完全に崩壊してしまったのかなぁ。

タレ目な大福。 まだタレてるかな・・・。 笑顔の出来上がり。

2010年5月2日(日) ■ お立ち台 ■ 大福:生後2936日目 

煙ほどではないにしろ大福もけっこう高いところが好きである。好きと言ってもベンチ程度の高さのところが好きなのである。何故?

それは・・・散歩途中で休憩する時にベンチなどに一緒に腰掛けてオヤツ食べたり水を飲んだりするのだが、その構図を、高いところ=オヤツと認識してしまっているようなのである。うーむ、飼い主の安易な習慣を見事に自分の都合に置き換えてしまったようなのである。
その証拠?に歩いてる途中でベンチなどを見つけると、まず私めの顔をチラ見。そして、ベンチに近づいて行きヒョイと上がる。そして、涼しい顔して私めが横に来るのを待つ・・・となるのである。要するに大福の思惑通り動かされているのであーる。

こんな顔でも自発的なのだ。 同じく自発的に。 仏頂面な姉さん座り。

2010年5月1日(土) ■ 平日週末日 ■ 大福:生後2935日目 

世の中、ゴールデンウィークに突入。テレビのニュースも高速道路の渋滞情報を季節の風物詩?のように流している。比較的に時間が自由になる身としては、混雑して行楽料金も高めの時に出かけることはほとんどないので、昔からゴールデンウィークは家にいるものとして定着してしまってる。しかし、カレンダーに赤文字(お休み日)が並んでる今日が実は普通の土曜日であることは、夕方の散歩帰りに郵便受けに夕刊が入ってたことで知るというぐらい休みボケだけはしっかりしてるようである。←間違ってないでよね?

もちろん、我が家の大福さんは日々日常・精神不動で毎日の積み重ねの一環でしかない。陽射しも強くなってきてだいぶ暑いようで遊びの途中で舌を出しての顔も増えてきた。暑がる顔=笑顔・・・仏頂面が少なくなる季節到来である。

目線の先は・・・。 今日のお遊びアイテムはゴルフボール。 そろそろ暑くなってきたね。


福と大福の間TOPに戻る