2013年4月の最初へ↓
2013年4月30日(火) ■ 松本楼 ■ 大福:生後4030日目 

今日から3日間は普通の日。今年のGWは無粋のようである。何もこんなに中途半端なカレンダーにしなくても良いのにね。政府も訳の分からない休日作ろうとする前にGWの休日設定を毎年しっかりやれば景気も活性化するのにね。政府も無粋ということか?

今日は普通の日らしく普通に過ごしたので、昨日朝散歩帰りに立ち寄った『松本楼』のことを少々。
久しぶりの『松本楼』、開店早々に入店。犬OKのテラス席はすぐに満席。しかも9卓の内6卓が犬連れ・・・。ここは犬連れ御用達の店なのかも知れない。いつものようにMy敷物をイスに敷いて大福を座らせてたら、ホール係の人に「すみません、イスに乗れなくなってしまったんです。下でお願いします」って。そうなんだぁ・・・ま、仕方ないな。
ただ、そうなった理由を訊いてもいないのに、その人、呟くように一人でしゃべり出した。「お客様から苦情が出てしまって・・・」。ふ〜ん、って聞き逃せないよなぁ、それは。苦情が出たからってのは本来の理由としては変な話である。じゃ、「今までOKだったのに・・・」とこちらも苦情を言えば良いのか?・・・なんて言い出したらキリがなくなる。世間的に犬の立場が弱いということなんだわな。世知辛い犬渡世だこと・・・。

都会の喧噪を忘れて・・・なんてどこにでもありそうなセリフをつい言ってしまうほどの静寂の中で美味しいものが食べられるのはありがたい。食後に公園内を散歩したけど、とても東京のど真ん中と思えない。イスに乗れなくなったのは残念だけど、たまには大福と一緒に足を運びたい店である。

都心じゃないみたい。 日比谷公園内。 久しぶり『松本楼』。

2013年4月29日(月) ■ 朝台場 ■ 大福:生後4029日目 

今朝もお台場方面まで足を延ばしてしまった。ビーチでは何やらイベントでもあるのだろう、テントのようなものを設営していたが、相変わらず第三台場側は人も少ない。とは言え、GWだからいつもの朝よりは多少人の数も多いのだが、それでも少ないなぁ・・・。

GWを迎えて陽射しもけっこう強くなってきた。大福も砂浜走ったらいつもよりハァハァ顔になっていた。このまま一気に猛暑になってしまいそうで怖いぞ。
以前、住んでた千葉も大福にとっては散歩コースに恵まれたところだったが、今のところも車で10分もかからずに潮風公園やお台場ビーチまで来ることができるから散歩環境は良いほうなんだろうな。徒歩でもけっこう広場や公園まで行くことができるしね。

それにしても大福、勝手知ったる庭のように自分でドンドン散歩コースを選んで歩くようになった。好き嫌いが強くなってきたようにも思うが、大福なりの自己顕示力、これからどんな風になっていくんだろう。柴族独特の頑固さがどのように出てくるのか?楽しみでもあり怖いような・・・。どうぞお手柔らかにね。

暑くなりそうだね。 第三台場のほうは人少ない。 デックスができて何年経つかなぁ。
砲台跡。 勝手知ったる・・・。 定番スポット。

2013年4月28日(日) ■ 潮風橋閉鎖? ■ 大福:生後4028日目 

週末の定番になりつつある潮風公園散歩。今朝もお天気が良くて空も海も真っ青。おまけに朝早いからか人の出も全くナシ。いたのは公園にお住まいになっている約一名のみ・・・( ̄^ ̄)ゞ

いつになったら工事が終了するのかと潮風橋の工事を見に行ったら、何やら貼り紙が・・・。何々?ん?何だこれ?もしかすると、北公園と南公園を結ぶ潮風橋の修復工事ではなく閉鎖工事なのか?おいおい、てことは今までみたく両方の公園を行き来できなくなるってことじゃないか・・・。これは、痛いな。と言うか、暴挙だな、これは!この変更は犬いだけでなく、デートコースで使う人にも痛手だと思うのだが・・・。

と、ボヤいたところでどうにかなるでもあるまい。仕方がないのでいつものように片方の公園だけで散歩して遊んだとさ。

定番の「花姫号」。 遊びも充実。 海も綺麗。

2013年4月27日(土) ■ 大福流GWの正しい過ごし方 ■ 大福:生後4027日目 

さ、今日からゴールデンウィークの始まり。今年は、真ん中に平日が少し固まっているので、前半3日と後半4日の分散型GWだ。我が家は特にどこか遠くに行く予定もないので、大福を見習って?日々平常になりそう。

そのGW初日は見事なまでの晴天。気温けっこう高くてちょっと動くと汗ばむほど。やっぱりGWは晴れてくれないとね。いつもの巨大広場はGWも関係ないようで相変わらずの閑古鳥。大福はシロツメクサの上に腹這いになってしばらく春の陽射しを楽しんでおりました。大福流の「正しいGWの過ごし方」なのかも。

けっこう長い時間、景色見てた。 お、気が散った。 笑ってるし。

2013年4月26日(金) ■ 花よりオヤツ ■ 大福:生後4026日目 

明日からゴールデンウィークだというのに、何やら落ち着かない天気が続いている。
今日も朝こそ昨日に引き続き、程良く暖かだし青空も見えて気持ち良い朝だった。あいかし、夕方から荒天になる可能性も大とか。今年は、桜の季節も短縮してくれるし、GWもきっと何やら嫌がらせでもしてくれるのかも知れないね。

巨大広場にいつの間にいろいろな花が植えられている。ホントに急に目の前に現れるから、いつの間に?と言う感じだ。「花姫号」の大福にお似合い・・・と言いたいところだが、当の本人は、花よりオヤツ・・・。ま、これまた本能だから仕方ないわな。
よく余所の方から、大福はいつもカメラ目線・・・ってお褒めの言葉のようなものをいただく。確かに、大福に立ち止まってもらって写真を撮るのはすごく簡単なこと。「大福、ちょっと待ってね」と言えば、立ち止まってカメラのほうを向いてくれる。でも、写真撮り終わるとオヤツがもらえる・・・との図式ができているからなのかも知れない・・・。

いつの間に植えたんだろ? けっこう、たくさんあるね。 一枚撮らせてよ。

2013年4月25日(木) ■ 眩しい枝の舞 ■ 大福:生後4025日目 

いやぁ、今日はホント良い天気だった。大福も朝から迷いナシの遊びモード。きっと、My枝で遊びたいんだなと分かったけど、ちょっと意地悪して散歩バッグから違うオモチャを出す。バッグの中に手を入れると、枝が出てくるかな?と目をキラキラさせて飼い主の手を見つめている。

枝じゃないオモチャが出てくると・・・どうなのかなぁ、一瞬でもガッカリしてるんだろうか?いや、犬達は常に目の前の現実を素直に受け止めて一生懸命生きているし一生懸命遊ぼうとする。大福も、出てきたオモチャを見た瞬間に枝のことなんか忘れて、今、目の前にあるオモチャと遊ぼうとしているのだと思う。素敵すぎるなぁ、その前向きな思考回路。

はいはい、ちゃんと枝出しますよ。嬉しそうに遊ぶねぇ。ホント『枝の舞』だ。シャンプーで真っ白になった被毛の部分がお日様に照らされて眩しかった。

はふっ! せっせ、せっせ。 ふがぁ。

2013年4月24日(水) ■ TOP TEDDYのblogに ■ 大福:生後4024日目 

今日はシャンプー日のはずだったが、昨日、済ませてしまい大正解。今日は朝から雨。強く降ったり、しっとり降ったりといろいろな演出での雨降り。聞けば4月の降水量って、もうすで観測史上最多らしい。ホント無粋で気の利かない雨神様だぜ。春ぐらい、皆の気持ちを和ませなさいって。

昨日のシャンプーでの様子をトリミングサロン『TOP TEDDY』のblogに載せてもらった。いつも、こんな表情でシャンプーしてもらってるんだなぁ・・・感動。そして、終えるとアホ飼い主のお迎えを待っていてくれる・・・。うぅ〜、鼻の奥がツンとして来るじゃないか!

大福を載せてくださってありがとうございました。大福が健康で元気にいてくれるのは、皆さんのお力添えがあってのことです。これからも変わらずよろしくお願いいたします<(_ _)>

ゴシゴシ。 お迎え待ち。 ピッカピカ。

2013年4月23日(火) ■ 雨の神にフェイント ■ 大福:生後4023日目 

本当は明日がシャンプー日だったのだが、千葉に用事ができたので朝一でトリミングサロンに電話をして無理に今日に変更してもらった。フフフ、雨の神様、明日、雨降らせようとしてたみたいだけど、フェイントかけて今日にしてやった。上手いこと裏をかいて今日のシャンプーは晴天の下で終了。アッハッハッ!

気持ち良い朝遊び。 陽射しが眩しいねぇ。 明日は雨だって。

2013年4月22日(月) ■ おNewなクッションベッド ■ 大福:生後4022日目 

大福が仔犬時代にコストコで買ったクッションベッド。何気に何となく買ったのだが、これがドンピシャで大福のお気に入りとなった。幸い、大福は破壊活動をしないので、長持ちすることすること。しかし、クッションを囲むように作られている肘掛けのような部分にいつも頭を乗せて寝ているので(枕代わり?)だいぶペシャンコになってきてしまった。
コストコに行けばいつでも買えるだろう・・・と思っていたのが甘かった。何と絶品!二度と同じモノに巡り会うことはなかった。同じような似て非なるモノは入荷されてくるのだが今イチ違う。さて、困ったぞ・・・と思って何年経つだろう・・・と、ほぼ諦めてた時にまさに天の恵み。

妻の母上様が大福の誕生日に寄せて、同じタイプのクッションベッドを作ってくれてるらしいとの情報を入手。しかし、できるかどうか不安もあるので内緒にしておいてとのリクエストも出ていることも判明。確かに、今まで大福にと作っていただいた和装服なんかと違うものねぇ・・・。内緒ね、と言う妻母上だったが、何度か我が家に来てくれた時に堂々と採寸したり、「あぁ、なるほど。ここはこうなってるのか!」なんて声高に感想など言ったりする・・・。知らないことになっているコチラの立場はどうなのよ!?

そんなこともあっての大福の誕生日。妻母上様もお祝いに来てくれた。大福のお誕生会も終わろうとしている時に「ピンポ〜ン」。宅配だ。そう届きました、妻母上様お手製のクッションベッドがぁ!
素晴らしい!オリジナルとほとんど同じ。何じゃコレ?プロなの?いやぁ、素敵すぎる・・・。
大福、早速、野次柴で匂い嗅ぎでクンクン。小さなクッションを敷いて体を横たえるものの自分の匂いが全くしないからどうも落ち着かない。おいおい大丈夫か?寝ないとマズイぞ・・・。人と違って気遣い無用の柴道とは言え、寝ないのはマズかろう・・・。

でも、そんな心配も無用。夜になったら、ちゃんといつも通りアゴチンして気持ち良さそうに眠っておりました。良かったね、新しいクッションベッドになって。妻母上様、本当に本当にありがとうございました<(_ _)v

手前がオリジナルで奥が妻母製。 ちょっと違和感? あ、寝た・・・。

2013年4月21日(日) ■ 寒い雨朝 ■ 大福:生後4021日目 

天気予報、当たるなぁ・・・。今朝は肌寒い以上の寒さ。しかも雨も予報通り昨日夜から降っていたようだし、しかもかなり本気で降っていた。

となると、朝の散歩は当然カッパ隊。大福としては家前広場で用足しをして戻りたいようだったが、昨日は一度もお仕事してなかったのでちょっと雨散歩を敢行してみた。気乗りしなさそうに思い切りゆっくり歩く大福だったが、広い広場に到着したら急にお仕事モードにギアが入った様子。先ほどの歩きとはうって変わって自らが先導する歩き方。そして、間もなくお仕事終了。したかったくせに・・・。

お仕事終えたら迷うことなく帰りコースにまっしぐら。やはり濡れるのは嫌いなのかなぁ。はいはい、サッサと帰りましょ。いつの間にか広場のツツジが見事に花開いているにビックリした。

けっこう降ってるし・・・。 帰ろ帰ろ。 ツツジ、こんなに咲いてたっけ?

2013年4月20日(土) ■ やはり通過点 ■ 大福:生後4020日目 

誕生日を迎えての翌日。今朝はめっぽう寒い。寒い・涼しい・・・は大福が元気に遊ぶ条件の一つ。いやぁ、よく遊ぶこと。やはり誕生日なんか、アホ飼い主が騒ぐだけで、大福にとっては全く関係なく、ただ単に毎日の中の一日でしかないんだなぁ。これ、言うは易しだが、なかなかその域には到達できないよ。煩悩だらけの人間にとっては・・。

いつも思うのだが、大福から学ぶモノはホントたくさんありすぎる。どちらが躾けられてるのか分かったものじゃない。これからも大福の後ろをついていきます!よろしくね( ̄^ ̄)ゞ

紅葉の実、発見! 優しく咥えてる。 これもボールに決定!

2013年4月19日(金) ■ 11歳の通過点 ■ 大福:生後4019日目 

今日は大福の11回目の誕生日。もう?まだ?なんて言ってたのは自分の中では2歳までだったかなぁ・・・。「もう2歳なんですよ」って感じで話してた記憶がある。それからはずっと「まだ」だなぁ。だから、今日は「まだ11歳」。だって、まだ生後4019日目だものね。
大福にとっても飼い主にとっても誕生日は通過点でしかない。さ、明日は生後4020日目だ。

上の写真は、仲良しフレブル、ガッちゃんママからのプレゼント詰め合わせに興味津々。いつもお心遣いありがとうございます<(_ _)>

ガッちゃんママからだよ。 大福チェック。 少しちょうだいね。
おめでとう大福。 鼻に証拠、ついてますよ。 一応写真をね。

2013年4月18日(木) ■ 春のうららの隅田川 ■ 大福:生後4018日目 

桜の季節も終わり、気がつけばもう新緑の季節の始まりになりつつあるこの頃。大福のこの日記を見てみると、例年は今頃が桜の季節だったから今年の桜がいかに早く咲いて早く散ってしまったのかが分かる。
更に今年は、気温差が激しく、夏日近くまで気温が上がったかと思えば、また10度ちょっとまで下がったりと落ち着かない。それに拍車をかけるように大雨になったり地震が集中したり・・・。頭の片隅から「世紀末」なんて言葉がモサモサ出てきそうである。

明日ぐらいからまた寒くなってくるとの天気予報。隠し言葉が「だから、今日の、この良い天気をたくさん楽しんで下さいね」とでも存在してそうなほど、今日は空も晴れて気温高くて気持ち良い日となった。こんなに時に聞こえてきそうなのが「♪春のうららの隅田川♪」なんて歌である(武島羽衣作詞、滝廉太郎作曲の『花』ね)。ホント、今日は気持ちの良い朝散歩だった。ちなみに後ろの川も隅田川の支流で東京湾に繋がっている。

深呼吸が気持ち良い。

2013年4月17日(水) ■ ヘソ曲がり ■ 大福:生後4017日目 

大福が仔犬時代から使っているゲージは飼い主の寝室に鎮座している。夜歯磨きを終えて、「おやすみ」なんて言うと、小走りで廊下を走りゲージに入る。そして就寝・・・なのだが、朝までソコで寝てたことはまずない。飼い主が寝室に行くと、いそいそとゲージから出てきて居間に移動。そして、ソファーで寝たり、クッションで寝たり、夏の暑い時期はフローリングの床で寝たり・・・と、さながら家庭内ジプシーなのである。

そのゲージの中に冬の間敷いてあるモフモフの敷物。飼い主としては寒くないように、少しでも暖かく・・・と思って敷くのだが、大福としてはどうにも気に入らないのか(暑いとの噂アリ)、ゲージで寝る時に掘って掘って掘りまくり、ゲージの底面が見えるほどクシャクシャにして冷たい底面で寝るのである、嫌味のように・・・。

その敷物、いよいよこの時季、気温も高くなってきたので、夏仕様の物と交換するために居間の隅っこに置いておいた。すると、ワシワシとやって来た大福、敷物の上でリラックス。それもセンターど真ん中で・・・。挙げ句は、気持ち良さそうに体を横たえて眠ってしまった・・・。こら!気に入らなかったのと違うんかぁーい!ったく、ヘソ曲がりなんだから・・・。

ど真ん中。 どくつもりナシ・・・。 寝ちゃったよ・・・。

2013年4月16日(火) ■ 正しい春の散歩 ■ 大福:生後4016日目 

いやぁ、春らしいイイ季節だわ。分厚い上着を着なくても良いし、頬にあたる風も心地良い。横を歩く大福から少しだけハァハァと声が聞こえる。これぞ「正しい春の散歩」かなと。

いつの間にか広場が緑の絨毯になってきた。もう少しすれば広場中がシロツメクサに覆いつくされるだろう。そして、その後は一気に猛暑・・・。束の間のこの気持ち良いシーズンを精一杯満喫しなければね。

花よりオヤツ・・・。 この道を・・・。
緩りん。 緩放題?

2013年4月15日(月) ■ 慣れた手つきで、ちゃん付けで ■ 大福:生後4015日目 

今時代はどうか分からないが、だいぶ前の業界人(エンタ系ね)のクチ癖と言えば、ちゃん付け。「○○ちゃん、久しぶりぃ。元気してるぅ?」とか、「どうなのよ?○○ちゃん」とかね。どうなのよ?って言われてもねぇ・・・。しかも、後ろからいきなり羽交い締めしてきて「この、この、このぉ」ってやられてもねぇ・・・。まさに慣れた手つきでちゃん付けなのである。

大福もそれに似たようなところがあって、友達犬と面と向かってジィーッと見つめ合ってると、いきなり相手の犬の顔面に手をペシッと置いたりする。この癖のような仕草は今に始まったことではなく幼い時からそうだった。犬同士が見合うと一触即発にもなりそうなのだが、大福はペシッ・・・なのである。

今朝なんかも、後輩柴の宙ちゃんにペシッ・・・。まるで「どうなのよ?宙ちゃん、やってる?」と言わんばかりである。ペシッとされた宙ちゃんにしてみれば、嬉しいずもないく、「ヤメレェ〜!」とばかりに突っかかって行く。結果、走り回りとなるのである。もしかすると、大福流の走り回り誘い術なのかも知れない・・・。

どうも、元気ぃ? ヤメレェ〜! 走ってみる?

2013年4月14日(日) ■ 風強し潮風公園 ■ 大福:生後4014日目 

ずいぶん暖かい朝、週末恒例になりつつあるような潮風公園まで行ってみた。まだ潮風橋が工事中で2つの公園を行き来できないけど、いつまでやってんだろ?ダラダラと・・・。ここが繋がらないと楽しさ半減なのよね。

今日の潮風公園は強いのなんのって・・・。町の中も風が強かったけど、潮風公園はモロに海風で強風だった。大福もジッと立ってるのがシンドそうなほどの風の強さ。でも、地面から低い位置に四肢でしっかり踏ん張っているから飼い主ほどモロくはない。たいしたものだわ。
そんな風の中、後ろ脚をしっかり伸ばしてストレッチからまず始まって軽く並足で走り回り開始。その軽快な走りはまるでジョギング。体が温まってきたら、今度は現地調達のオモチャを見つけて遊び始める。誰から教わった訳でもないのに、ちゃんと身体への負担を考えてるんだなぁと今更ながらに驚いたり。スゴイねぇ、この自然能力は・・・。

まずはストレッチからね。 ヤシの木の皮。 大ぶりの枝。

2013年4月13日(土) ■ のどか週末 ■ 大福:生後4013日目 

今朝は5時半過ぎに淡路島で震度6弱の地震があった。時間帯が時間帯だけに18年前の阪神・淡路大震災を思いだした方も多かったことだろう。被害に遭われた地区の皆さんにお見舞い申し上げます<(_ _)>

そんな中、大福地区はのどかな週末を迎えることができた。先週の土日は爆弾低気圧の襲来でつまらない週末を過ごしたが、今週末はうって変わって晴天。気温も寒くもなく暑くもなくで何と過ごしやすいことか。
しかし、相も変わらず巨大広場は人の姿もポツリポツリ。ラグビーの基礎練習している集団もイイ意味で緊張感もなくのどかな感じ。大福も余裕というのか、やはり緩〜い感じでボール遊びなんかしちゃってのどかのどか。こういうお天気の時って、何だか平和感漂うなぁ・・・(地震の地区の皆さんには申し訳ないのですが)。

ホイホイ。 ダッシュ! 並足。

2013年4月12日(金) ■ お茶会 ■ 大福:生後4012日目 

今朝もスッキリ良い天気。大福の散歩コースというか散歩ポイントは、だいたいが4タイプ(4コース)。毎朝の天気具合で飼い主が決めるのだが、大福は嫌がることもなく飼い主が勝手に決めたコースに従ってくれる。

今朝は、ハーバー横の公園コース。いつものように匂い嗅ぎに専念し始める。うん、今日のお仕事は早そうだぞ。ほーら、案の定、あまり迷うこともなくお仕事終了。
お仕事終えて大福が見つめる視線の先に目をやったら、後輩柴の宙ちゃんの姿を発見。お、宙ちゃんもお仕事ポイント探してるな・・・。これは邪魔をしてはイカンと大福と木陰で控えてた。宙ちゃんのお仕事終了を合図にご挨拶のため接近。「やぁ、おはよう」ぐらいは言ってるんだろうかね?この人達は・・・。

特にしつこく接近するでもなく、微妙な距離感を保ちながらマッタリな赤柴シスターズ。朝陽を浴びて茶色の被毛がピッカピカ。うん、これぞ、まさしく「お茶会」だわ( ̄^ ̄)ゞ

何見てるんだろ? 邪魔してスマン<(_ _)>

2013年4月11日(木) ■ 休息日とする ■ 大福:生後4011日目 

一昨日は朝散歩から夕方遅くまで出かけっぱなしで富士五湖巡り。昨日はやはり朝散歩から千葉に直行でシャンプーと診察と予防接種・・・。そりゃ疲れるわ。

と言うことで、今日は休息日と決定。本人も疲れが完全には抜けていないようで、朝散歩で「枝の舞」など披露してくれたが、遊び終えたらサッサと帰り支度。はいはい、分かりましたよ。早くお家に帰って休もうね。

枝だぁ! フガフガ〜。 持って来たね。

2013年4月10日(水) ■ 今日もお疲れ ■ 大福:生後4010日目 

昨日は一日中出ずっぱりでお疲れだった大福。しかし、今日もお疲れコースが待っていた。今日は恒例?のシャンプー日。そして、プチ診察も・・・。しかも、診察で採血するから朝ご飯抜き・・・。朝ご飯が食べられないのは大福にとって何よりもツライ事である。

シャンプーに向かう前、宙ちゃんの姿を発見。やめときゃイイのに走り回りだ。これから疲れるのになぁ・・・。走り回り終わって少し歩いてたら何やら変な動き・・・ほらね、お腹空きすぎて胃液吐いちゃったじゃない・・・。
結局、吐きはしたがお仕事はナシでシャンプー会場の千葉の海浜幕張へ。スムーズに着いてまずは診察と採血。飼い主が側にいたのが良くなかったのか、近来まれに見ぬ大泣きをしておりました(鳴きじゃなくて泣き)。待合室で診察を待つ他の犬や飼い主さん、何事かとゾッとしていたかも知れない。お騒がせしてスミマセン。

診察の後はシャンプー。ここでしばしのお別れ。相変わらずダメな飼い主、もう完全に分離不安症候群である。大福がシャンプーしている間に仲良くしてもらっている方と懇談。そしてシャンプー終わりの電話があって、一緒に大福を迎えに。思えば大福とはずいぶん久しぶりのご対面である。ありがたいことに一緒に写真を撮ってもらってFacebookに載せていただいた。ありがとうございます。
飼い主だけ、再び診察室に入り。血液検査の結果を聞く、ドキドキ。やったぁ、ちょっと(だいぶ?)気になっていた点について朗報と言って良いだろう、心配ナシの診断結果を聞くことができた。良かった・・・ぬか喜びはできないが、何事もないのは本当に嬉しいことである。診察・・・怖い結果を聞くこともあるだろう。しかし、良い結果が聞けて安心できることも多い。どっちに転ぶか?それは大福の持って生まれた運命だろうと心底思うのである。

昨日に続いて今日もお疲れ様の大福。さっき、部屋を覗いたら気持ち良さそうに爆睡していた。明日こそは休息日にしようね。本当にお疲れ様。狂犬病予防接種も今日一緒に終えたんだったもんね。疲れるはずだわ・・・。

おはよー。 ジャレ、ジャレ。 誰かいるか?

2013年4月9日(火) ■ 富士五湖界隈 ■ 大福:生後4009日目 

富士五湖・・・。えーと、山中湖、河口湖、西湖、精進湖、本栖湖・・・なんだよね。どの組み合わせでも4つまではスラスラ出てくるが、5つ全部出てくることは悲しいかな少ない・・・単なる記憶薄弱?

富士五湖界隈を散策。まずは山中湖。うーん、典型的な観光地で魅力はほとんどないかなぁ・・・。飲食店なんかもリピーターなど要らんわい!的な接客でゲンナリ。ダメだな、山中湖は・・・。

気を取り直して、次は河口湖に向かったが、途中、忍野八海(おしのはっかい)に立ち寄る。知らない土地に行く時はカーナビってのは便利なものだなと改めて再認識。でも、ナビ君、こんなに細い道、しかも民家がたくさんの所に入り込んで間違ってないの?・・・あら、此所なんだ・・・。
予想に反してすごく小さな場所に驚く。それぞれ8個の水の綺麗なことにも驚いたが、せっかくの神秘的とも言える水処?に、まさに水を差すのがボリュームレッドゾーン振り切り状態で耳に入ってくる中国語。ここにもいるんかい!いかに中国人観光客が多く来ているかは、土産物屋の店員さんが中国で呼び込みやっていることからも分かるってもの・・・。せっかく綺麗なところなのにまたしてもゲンナリ。

次は河口湖。此所はずいぶん綺麗なところだけど、美しさがあまりにも絵葉書的でちょっと物足りないかな。でも、富士山の雄大さに負けないぐらいの湖水でやはり人気スポットとなるのは仕方ないとことか。しかも、予想に反して桜が見頃だったから美しさに拍車がかかっていた。しかも、富士山、湖、それに加えて柴犬まで登場すれば、それはもう「ザ・ニッポン」でしかない。しかぁーし、ここでも中国人多しでゲンナリ感はおおいにあった。ったく・・・。

次は、地味なんだろうなと思っていた西湖。おいおい、イイんじゃないか?此所。まず人がほとんどいない。てことは中国人もいないから静寂感を味合うことができる。これは何よりの贅沢である。うん、此所は良い!大福も気に入ったのだろう、水際を歩いていたと思ったらいつの間にか足を水に入れていた。きっとリラックスできたのだろう。フフフ、大福もアホ飼い主に趣味嗜好が似てきたか?

時間の都合で精進湖はスルー。今思えば少しだけでも立ち寄れば良かったと後悔。
最後は本栖湖。ここからの富士山はずいぶん派手な感じがする。ちょっと自分を誇張している感が鼻にもつくが、ふんぞり返るだけのことあって確かに雄大さを醸し出していた。

と、相変わらずの圧縮型の観光地巡りだったが、湖の後ろにそびえる富士山の表情がいろいろ見られたのは貴重な体験だった。しかも、予想もしなかった桜のオマケ付き。それら日本の象徴を脇に従えた我らが柴犬の誉、大福。いやぁ〜、日本はホント素晴らしい。この日本の自然の美しさを日本人は誇りとしてもっと自信を持って生きていくべきだね・・・なんてことを改めて思ったアホ飼い主であった。

朝の散歩から、そのままお出かけに連れ出された大福。帰りの車中では、爆睡王になって可愛い寝姿を披露してくれていた。今日も付き合ってくれてありがとね。お疲れ様でした。

忍野八海(おしのはっかい)という所。 綺麗な水がたくさん。 ナント!桜が見頃。
中国語耳障りだね。 銚子池を覗く・・・。 コバルトブルーの池。
河口湖。 河口湖と富士山・・・ベタだけど綺麗。 河口湖も桜が満開。
西湖からの富士山。 本栖湖からの富士山。 お疲れで爆睡王。

2013年4月8日(月) ■ 一転好天 ■ 大福:生後4008日目 

ここ数日の鬱陶しい天気が嘘のように晴れ上がった今朝。外に出た間、一瞬ヒンヤリした感じもしたが、これだけ陽射しがあると風の冷たさなど全く気にならない。むしろ、肌に当たる風が週始めの気持ちを程良く刺激してくれる。

大福を見ても雨や曇の天気よりも晴の日のほうが好きであることは明白。何気に足取りも軽く楽しそうに見えるのは決して飼い主の思い込みだけではないだろう。歩調も弾んでいるように見えるし、飼い主の顔を伺い見ては遊びたそうな顔をしている。
そんな顔されては遊ばない訳にもいかない。今朝も、ビニール袋、枝、松ぼっくり、ボール・・・ほぼフルコースで遊んだのだった。飼い主、週始めから少しオーバーワーク気味である。

悪そうな顔・・・。 狙いを定めて・・・。 キャッチできました。

2013年4月7日(日) ■ 来たの?爆弾低気圧 ■ 大福:生後4007日目 

夕べ寝る前の夜チーはザンザン降りの中決行したが、その後はしっかり篭もってたので夜半の様子は全く分からなかった。朝起きてまず、聞き耳を立ててみたが雨が降ってる音も聞こえない。多少、風の音がしてはいたが、どうも嵐ではなさそうだ・・・。

支度をして散歩に出たら、スゴイ速さで雲が動いてたが、雨は降っておらず、たまに強い陽射しも見えるほど。気象庁、脅しかけたのか?少なくても大福地区は覚悟してたほどの嵐にはならなかったようだ(後で、家に戻ってテレビを見たら、かなりの暴風雨に見舞われた地区もあったようなので、あくまでも大福地区がそれほどでもなかったということのようだ)。

いつもの巨大広場はもちろん人っ子一人いなくて貸切状態。大福、まるで憂さ晴らしでもするかのように一人走りを何度も繰り返していた。何で、そんなに走りたいのかなぁ・・・。

うは、元気だわ。 走るねぇ。 跳ぶねぇ。

2013年4月6日(土) ■ 来るの?爆弾低気圧 ■ 大福:生後4006日目 

さぁ、どんな週末になるんだろ?台風並み、いやそれ以上らしい爆弾低気圧の威力とは?ドキドキしながら迎えた朝だったが、夜明け前に降った雨はまだ嵐のそれではなかったようで朝散歩は雨ナシで消化。散歩帰りには薄っすら陽も出ている宙だったがホントに来るの?

家前広場の桜は、明け方の雨で完全に散り落ちて地面に最後の桜アートを描いてくれていた。ホント、今年の桜は何とも存在感のない気の毒な咲き方であった。桜が充実していないと春が間引かれた感じで楽しくないなぁ。いよいよ本格的に日本の四季の崩壊に向かっているようである。

うるさいねぇ、地面。 いよいよ終わりだね。

2013年4月5日(金) ■ 快楽追求型 ■ 大福:生後4005日目 

NHKの天気予報の人が「週末の土日は、強風と大雨になりますので台風並みの備えをしてください」「出かけなくても済む人は、外出を控えたほうが良いかと・・・」って、ものすごく恐ろしいことを言っていたが、ホントなの?って疑ってしまうような気持ち良い朝。

もちろん、大福は天気予報など聞いてもいないから、今目の前の現実を受け止めて元気にお散歩。あー、羨ましいぞ。この快楽追求型の生き方が・・・。

確保〜っ! ありゃ!通り過ぎた!

2013年4月4日(木) ■ 憂さ晴らし ■ 大福:生後4004日目 

それにしても昨日一昨日の雨の降りようと来たら、加減というものを知らないから困ったものである。日本担当の天気神の担当者、交代でもしたのだろうか・・・。全く無粋というか困ったものである。お陰で大福もカッパ隊の連続でウンザリしてたもの・・・。そんな荒天から一転しての今日の晴天ぶり。メリハリありすぎだろ?

憂さ晴らし・・・この言葉の意味を明確に示してくれた大福の今朝の散歩。広場に入った瞬間から、ヤル気がみなぎって珍しくリードも引っ張り気味。大きく周りを見渡して誰かいないか?のチェック。知り合い犬が誰もいないと分かると飼い主に突進してきて体当たり。散歩バッグから今日持って来た遊び道具を全部出して選ばせた。クンクン匂いを嗅いだ後に選んだのソフトタイプのフリスビー。はいはい、分かりましたよ。やりゃぁイイんでしょ!いっぱい遊んだけど、ちゃんと帳尻合った?

みなぎるヤル気。 楽しそうだわ。

2013年4月3日(水) ■ 4連続カッパ隊 ■ 大福:生後4003日目 

昨日はホントに一日中、雨降りでゲンナリ。大福は、朝の散歩と夕方の散歩、そして夜寝る前に用足し外出で一日に最低3回外に出る・・・が日々のお決まりパターン。
用足しはその度にするが、大きなお仕事は朝の一回きりがほとんど。たった一度のお仕事タイムも雨の日は地面の匂いが違うのか?はたまた雨でする気もしないのか?真相は定かではないが、雨の日のお仕事率はけっこう低い。と言うことで昨日はお仕事ナシ日だった。お仕事ナシの原因には、カッパ隊も影響しているのでは?との噂も囁かれている。

そして今朝・・・。またもや雨である。そしてカッパ隊である。昨日のように一日3回の外出が全てカッパ隊であったことなど記憶する限りでは大福が生まれてから初めての珍事である。そして今朝もカッパ隊だったので4連続カッパ隊・・・。記録更新である。もちろん?昨日に引き続き、今朝もお仕事はナシ・・・。うーん、女子はやっぱり便秘傾向があるのかなぁ・・・。カッパ隊とお仕事の関係がおおいに気になるところである。

大福・赤、飼い主・緑のカッパ隊。、 ヒドイ降りよう。 お仕事もお預け。

2013年4月2日(火) ■ アホ飼い主につける薬 ■ 大福:生後4002日目 

バカにつける薬はもちろんだが、アホ飼い主につける薬もない!と、ここに断言しておこう。

どこぞに柴仔犬がいるらしいと聞けば、散歩コースを変えて柴仔犬を探しに行く・・・ストーカーか?どこぞで柴グッズを売ってるらしいと聞けば、それが遠くても車を出して行ってみる・・・そんなにフットワーク良かったっけ?柴グッズを見つけてその値段を見てドン引くも、いとも簡単に清水の舞台から飛び降りて買ってしまう・・・清水の舞台、そこまで低かったっけ?もう本当にバカでアホなのである。

大福のお仲間黒柴・ももちゃんの日記を見てて目に入ってきたのが、立ち耳で差し尾フォルムのクリップ・・・。商品名に柴の文字は使われていないが、これは間違いなく柴犬と言って良いだろう。であれば、買わないことのほうが不自然だろう・・・。
と言うことで、早速ネットで注文。この度、めでたく手にしたのであった。嬉しいなぁ、可愛いなぁ、柴クリップ。

フン!つける薬がなくてもけっこう!

出た、野次犬。 柴クリップだよ! 要らない・・・よね。

2013年4月1日(月) ■ さて4月がスタート ■ 大福:生後4001日目 

今日から新年度の始まりだ。年度のスタートが月曜日からというのは何ともスッキリする。しかも、大福にとって今日は生後4001日目。何だか全てに於いて新しいスタートという気がする。

そんな4月のスタートは家を出てすぐに、先輩ノン君に出会ってご挨拶。ノン君、先輩だからと威張るわけでもなく性格の良い子だなぁ。それにしても犬達の関係って面白い。大きさなんかほとんど関係ないみたいだし。
ノン先輩と別れた後はハーバーの公園を散策。久しぶりに暖かい朝散歩終了間際に、後輩柴の宙ちゃん発見。するともう一人更に後輩らしき黒柴ちゃんも登場(イカン、名前訊くの忘れた)。思いがけずの朝から柴女子会と相成った。

今週も天気は安定しないらしいが、暖かくなる気配だけは感じることができそうだ。さ、新年度、頑張るぞ!

小さくても先輩のノン君。 朝から柴女子会。


福と大福の間TOPに戻る