2013年7月の最初へ↓
2013年7月31日(水) ■ 同期組集結 ■ 大福:生後4122日目 

今日はシャンプー日なので朝散歩の後に一路、千葉へ。月末で道が混んでるかなと思ったが意外なほど空いていて予定より15分も早く旧地町内に到着。せっかくなので仔犬時代によく通っていた公園を少し散策。
そろそろシャンプーに向かおうかなと思ったら、遠くのほうに懐かしい姿が見えた。パーソンラッセルテリアのアンディくんだ。グヘッ!相変わらずワシワシと力強く歩いて来た。懐かしいなぁ。お互いに匂いを嗅ぎあってた思ったらジャレ合い。

そうこうしてたら、シェルティのクロくん登場。ちょっと前に大福抜きで偶然会った時にも驚いたのだが、クロくん、その名の通り真っ黒な毛並みだったのに、今はチョコレートカラーに変身。こんなことってあるんだなぁ・・・。
ところで、クロくんもアンディくんも大福も「久しぶりぃ、元気だった?」なんて感慨みたいなのって全然ないわけ?このシレェ〜とした接し方って不思議だし面白い。懐かしがってるのは飼い主達だけ・・・。

アンディくんは、昨年の12月に。クロくんと大福はこの4月に。それぞれ11才になった。そう、同期組なのである。皆、仔犬時代から大人になるまでの過程を、この町内で過ごし一緒に遊んだんだよなぁ。他の子達も皆元気なのかなぁ?できれば、同期会みたいなのやってみたいよね。って、これも飼い主的な発想でしかないんだけどね。

アンディくん。 クロくん。 勝手な動き・・・。

2013年7月30日(火) ■ 犬達の情報データベース ■ 大福:生後4121日目 

前方に見慣れた子発見・・・。脇目もふらずに真っ直ぐ歩く。やがて、ご対面。鼻っ面がくっ付きそうな程近づく。やがて、どちらともなくお尻の匂いでも嗅ごうとするのかお尻のほうに回ろうとする。相手も回ろうとするから、何回かグルグル回ってしまう時がある。

一説によると、お尻が犬達のデータベースとか。チカラ関係、立場関係まで全て書きもされているとか・・・ホントかなぁ。でも、さかんにお尻の匂いを嗅ごうとするから本当なんだろうな。自分は嗅ぎたいのに嗅がれたくはない・・・なんて我が儘な態度を見せる子もいる(大福も相手によってはソレかなぁ)。
お尻のデータベース、一度、日本語変換して内容見てみたいな。

豆太くん。 ベッくん。
ネット越しにこんにちは。 宙ちゃん。

2013年7月29日(月) ■ 和犬の誉れ ■ 大福:生後4120日目 

今日は、一日中雨降り。ゲリラ豪雨にも困ったものだが、今日ようにだらしなく降ったり止んだりが続くのにもウンザリ。加えて、今日は雨との付き合い方が上手くいかず、あれ?雨上がったかな?と思って外に出ると降り出すし、雨が続くようなので早めに家に戻ると雨が上がる・・・と言う風にチグハグ。週始めからヤル気が失せる雨月曜日だ。

夕散歩は、降ってきたらすぐ雨宿りできるように、ららぽーとへ。もっと人の出が少ないかなと思ったら、夏休みのせいなのか、けっこう子供連れの人がいてビックリ。
いつものように散歩してたら、雨足が強くなってきたのでショップ『ILIO』に逃げ込む。コチラは、いつもよりお客さんが少なかったので、お店の中を散策。場所柄か、洋犬、それも小型犬種をターゲットにした商品が多い。と言うか、和犬をターゲットにした商品を品揃えしている店なんてほとんどないけどね・・・。
ウロウロしてたら、何とも立派なソファー?を発見。ちょっと大福に乗ってもらった・・・が、うわぁ、やっぱり見事なまでに似合わないなぁ・・・。ここまで似合わないと、まさに和犬の誉れ。畳やムシロのほうが数段似合うであろうことを改めて確信した。ドスコイ!

似合わんなぁ・・・。 いやぁ、似合わん。

2013年7月28日(日) ■ 枝程 ■ 大福:生後4119日目 

数日前に「正調・枝の舞」を久しぶりに披露してくれた大福。今朝は、正調ならぬ創作と言うジャンルに入れるべきか?珍しい「枝の舞」を見せてくれた。

巨大広場を歩いていたら、大福よりいち早く遙か前方に「何故にココにあるの?」と思わんばかりの巨大な枝があるのを発見。歩を進めるにつけ、その大きさが当初の想像よりも大きいことが分かってきた。うわぁ、デカッ!大福、気づかなきゃイイのになぁ・・・と思った瞬間、以心伝心で伝わったのか、大福の頭の上に閃きの豆電球が見えた。気づいたわ・・・。

それまでゆっくり歩いていた大福。急に小走りで巨大枝に向かって進んで行く。そして、枝を前にニヤリ。やるのか・・・この枝で・・・。その後は、だいぶ苦労しながらも「枝の舞」を披露してくれた。ゴラッ!枝!デカイにも程ってものがあるわ!

見つけちゃったかぁ・・・。 おいおい、大丈夫? 無茶しないでよ!

2013年7月27日(土) ■ 整いました ■ 大福:生後4118日目 

週末の潮風公園。今日はかなり暑くなるであろうことが容易に想像できるほどの蒸し暑さ。
いつものように、ボール遊びをしたり歩いたりして腸の動きを活発にしてからお仕事終了。日影にいても暑いので帰ろうと駐車場に向かったらシェルティにバッタリ。久しぶりだな、シェルティ。千葉時代には一緒に走り回る仲良しシェルティの友達犬が何人かいたっけ・・・。

今日のシェルティ、お名前は確かコタロウくんだったか(間違えてたらゴメンナサイ)。7歳のコタロウくんは走る気満々。もちろん、大福も走る気満々だが、そこは初めて同士なので飼い主同士は慎重にならざるを得ない。しばらく2人の様子を見てから走り回り決定。
大福とシェルティ、実はウマが合うのである。大福は走り合いをする時に追いかけるよりも追いかけるほうが好き。一方のシェルティは、元来、追うことを生業?としているから追いかけたい・・・。そう、2人の需要と供給?利害関係?が一致するのである。

今日も始まりこそ、お互いに相手の出方を伺っていたが、すぐにそれぞれの立場を理解して?早速、整いまして走り回り決定。大福、一生懸命逃げるが、今日の場所は視界良好の広場なので、逃げ場というかフェイントに使えるような障害物や生け垣もないから苦労していた。
しかし、2人とも元気だなぁ。イイ走りをしてたわ。もっと走るのを見てたかったけど、この暑さなので早々と切り上げた。ココ大事よね。いくら元気に楽しく走り回ってるからと加減するのは飼い主の判断だからね。

いつもノンビリな週末の潮風公園散歩。今日は、思わぬハプニングで楽しく激しい散歩になりました。

ウォーミングアップ開始。 様子を伺いつつ・・・。
体勢を構えて・・・。 整いました!

2013年7月26日(金) ■ IMALUさん ■ 大福:生後4117日目 

昨日の夕散歩。先日、サンプルでいただいたオヤツが大福には好評のようなので買いに行こうと、ららぽーと内のショップ『ILIO』へ。
まずは、ショップの外をいつものように散策。5時過ぎなのにまだまだ暑いが、ここはけっこう日影も多いし地面も草地が多いので助かる。ドッグランを見るといつもより遊んでいる犬が多い。しかも、犬の数に比べて人の数がやけに多い。そっか、何かの撮影しているのか・・・。

散策終えて、ショップ内に入ろうとしたら、ちょうど撮影が終わったらしく撮影クルーがドッグランから退場。すると一人の若い女性が大福を見つけて寄って来た。ん?この子・・・IMALUさん?。そっか、撮影の主は彼女だったんだ・・・。大福に近づいて来てひと言。「触っても大丈夫ですか?」って。もちろん、OKなので「大丈夫ですよ」と返事をしたが、この「大丈夫」という言葉、柴族の中ではなかなか重要なキーワードである。単に「触っても良いですか?」と、とれる場合もあるが、柴族の中では「触れる柴ですか?」と同意語となる。

へぇ〜、ずいぶん柴犬に心得のある人なんだなぁと大きく感心。普通の人(変な言い方だが)でも、そんなに慎重に触りに来てくれる人はかなり少ない。たいがいの人は黙って触り出すし、「触っても良いですか?」と言ってくれる人も多くはない。だから「触っても大丈夫ですか?」のひと言はかなり新鮮であり驚いた。
犬が好き・・・いろいろなタイプがいるが、彼女は恐らく「本当に犬が好き」なのだろう。尋ねてみたらご自身でもコーギーを飼われてるとか。大福の革紐のリードにも興味を持ってくれていた。

写真も快く撮らせてもらえたし、掲載も快く許可をいただいた。オマケにご自身のblogにも載せていただいた。アホ飼い主としては何とも嬉しい限りである。何気ない夕方散歩が嬉しい記念散歩になりました。ありがとうございました。今後のご活躍、大福共々願っております<(_ _)v

喉元、気持ちイイの? アハハ、笑ってるし。 IMALUさんのblogから。

2013年7月25日(木) ■ 正調・枝の舞 ■ 大福:生後4116日目 

曇り空のせいでか、気温もまだ高くならず、湿度も高くなる前の朝散歩。このぐらいの日が続いてくれるとありがたいんだけどなぁ・・・。でも夜半の雨で芝生や草の上は水気がたくさん。蒸発し始めたらだいぶ蒸し蒸しそうな予感。

大福、お仕事ポイント探しに集中したようで、どんどん一人歩きで進んで行く。巨大広場なので少し目を離しても見失うことはまずない。それで、携帯なんか見ててちょっと目を離したら、大福、向こうから戻って来た。ん?何か咥えてるぞ・・・。もしかして・・・。ぎゃ!やっぱり枝だ!どこで見つけて来たんだ?
いやぁ、枝分かれの多い大福好みの枝である。My枝を散歩バッグの中に入れてあるが、やはり、自分で現地調達した枝のほうが楽しそうだ。
と言うわけで、今朝は久しぶりに大福の「正調・枝の舞」を堪能させてもらいました( ̄^ ̄)ゞ

ぎゃ!どこで見つけたの? スゴイ顔だよ。
お目々まん丸だし・・・。 短くなって馴染んできたね。

2013年7月24日(水) ■ 犬OKですか? ■ 大福:生後4115日目 

ちょっと自粛だな・・・。何がって、大福をお店に連れて行くの。

特に犬も入店OKと謳っていない海鮮系のお店。なのに経営者のご厚意で大福はお店の中に入れてもらえる。一度既成事実を作ってもらったので、当たり前のようにたまに連れて行ってたこの頃。とは言え、やはり他のお客さんの迷惑にもなろうかと、なるべく忙しい時間帯は避けるようにしていた。しかし、他のお客さんと遭遇することはもちろんある訳だから、当然、お客さんの目に触れることにもなる。その時のお客さんの心中は正直分からない。

前回お店に伺った際、女将さんが「お店、犬も入れるんですか?」と電話で問い合わせがあったと仰っていた。明らかに大福がお店にいる時に居合わせたお客さんが、犬を飼ってる友達とでも話した際に「そう言えば、犬も入れる海鮮系のお店あるわよ」とでも話したのかも知れない。犬飼いとしては嬉しい情報だから早速お店に問い合わせをした・・・と言うところか。
女将さんは、「いいえ、違います(OKじゃない)」と答えたらしい・・・。更に女将さんは「大福は特別だから。大福は犬じゃないしね」・・・なんてお茶目に言ってくれたが、だいぶ心に刺さった。

あまり図に乗っちゃイカンよな。厚意を真に受けてわ・・・。このようなことが起こるのは正直想定内だったのに、ついバカ飼い主モードが先行して甘えてしまった。ちょっと自粛自重だな。

涼しい朝。 匂いが違う? 寝ぼけ空。

2013年7月23日(火) ■ 時間差散歩 ■ 大福:生後4114日目 

今朝の散歩は、いつもより30分以上早く出発。もっと涼しいかなと思ったけど思惑は外れてけっこうジメジメしていて暑い。きっと、夜半に降った雨で湿った地面が日の出と共に蒸発し始めて湿度が上がる・・・図式なのか。

30分早いとランニングしている人や体操している人の顔ぶれも明らかに違う。面白いな一日の時間軸って。もっといろいろ見たら、停まっている車なんかも違うんだろうなぁ。
出会うお仲間犬達の顔ぶれも違う。ミニチュアシュナウザーのビーナス&チェリーちゃん組には、この頃、時間帯が近いからか会えるようになったけど、ヨーキーのレオちゃんは一年以上ぶりかも。でも、「お久しぶりです」なんて言っているのは飼い主だけで、当の本人達は、昨日も会ったような顔してごく普通に平常心。この何ともクールでドライな感覚って面白い。しがらみだらけの人間には到底できない芸当?である。恥ずかし!

と言うことで、たまには時間差の散歩も面白いな。

日影を求めて・・・。 偉そうに見下ろす。 小さ組に入るとデカイな。

2013年7月22日(月) ■ 戦い終えて ■ 大福:生後4113日目 

参議院選挙も終わり、今朝は戦い終えて・・・な朝。いつもより朝刊の配達がいつもより遅いし、朝からテレビでは同じ映像ばかりで選挙一色。投票率の低さも意外だが、え?この地区でも自民党圧勝?と驚くことも多い。憲法改正が具体化しそうな今回の選挙結果。今の若い人はこれから大変な時代になりそうだなぁ・・・。

さて、大福さん。もちろん、そんなこと意に介さずで全く関係ない。ブレないこの日常ぶりにはただただ頭が下がる。いつものように起きて、いつものように朝食食べて、いつものように朝散歩。散歩の内容もいつも通り。違うのは遊ぶオモチャがボールからソフトフリスビーに替わるぐらい。判で押したような生活ぶり、天晴れすぎて眩しいわ!

今日は曇り空で陽射しこそないが、湿度はけっこう高くて久しぶりに過ごしにくそう。今週はこんな日が多いらしいぞ。ちょっと厄介だな。
そうそう、気象庁は当初の長引く猛暑続きの夏予想から、低温多雨な夏へと予報を変更したようだ。

へっぴり腰・・・。 ちゃんと獲れるね。 気温:29.6度。湿度:68%

2013年7月21日(日) ■ お寂しい投票所 ■ 大福:生後4112日目 

今日は参議院選挙の日。大福には関係ないなぁ・・・。多少涼しいとは言え、大福連れて投票に行くにはやはり日中は暑い。真夏の選挙でなければ、一緒に投票所に行って日記ネタになりそうな写真は撮れたのになぁ・・・とちょっと残念。

なんて考えながら投票所に行ったら、何だ?これ?投票所であるサインボードもなければ、のぼりも出ていない。ウチ地域の選管、節約の意味取り違えてないか?それとも手抜き?今時代、少しでも投票率上げることが大事だと思うのだが・・・。良かった、無理に大福連れて来なくて・・・。

ちゃんと見てる? はい、失敗。 でも、持って来たね。

2013年7月20日(土) ■ 柴が苦手 ■ 大福:生後4111日目 

ちょっと前の朝散歩。見慣れた顔ぶれが遠くに見えたので挨拶しに歩を進めた。案の定、知った顔だったが、一人だけ見たことない子と飼い主さんもいた。「こんにちは」なんて声出して、存在をアピール。すると、その見たことない子の飼い主さんがギョッとして明らかにリードを持つ手に緊張が見えた。更に近づくと、我々(大福と飼い主)を避けるように円を描きながら回避状態。あらら、前に嫌われるようなことしたっけ?

更に、お仲間の中に加わろうとすると「この子、柴犬がダメでぇ・・・」とな。あぁ、そうなんだ。ま、やりあったとしてもどうにでもなるしと更に数歩前に行くと、「どんなにお利口さんの柴でもダメなんです・・・」って、輪を離れて行ってしまった・・・。ちなみに大福はエアーリードでなく、リアルリードである。

たまに聞くな、そう言う話。「ウチの子、○○犬種がダメなんです」・・・って。ま、分からんでもないが、この時の飼い主もそうだが、自分の中で方程式というか勝手な理解納得しているだけなのにね。仮に苦手と思うようなことが何度もああたとしても、克服させてあげればその子や飼い主自身の日常や交友も変わるだろうに・・・。自分で決めて勝手に諦めてしまう・・・何となく犬を離れたところでのこの飼い主の生き方のようなモノが見えてしまったなぁ・・・。
今日の宣言?は、「だから、次からは近づかないで下さい」と変換すべきだろうね。了解!∠(・_・)ラジャ。

ヤシの木の皮・・・。 今日のボール決定。 少し遊びますか?

2013年7月19日(金) ■ 暑がり犬種の夏 ■ 大福:生後4110日目 

朝散歩。出発した時は、けっこう涼しくて今日も楽かな?なんて思っていたが、30分もすると一気に気温が上がったのか暑い暑い。ところが温度計を見ると26度程度・・・。あれ?・・・やっぱり何日か前に涼しい日が続いたので体が甘えん坊になってしまってるんだな。

そんなことを思いながら歩いていたら、向こうから全身で暑さを表現している子が登場。バーニーズのハナコちゃんだ。ハァハァ・・・。近づいて触ろうとしたら吐く息の何と熱いこと。やっぱり暑いんだねぇ。可哀想に。
そう言えば、以前、別のバーニーズの飼い主さんが真夏のエアコンの設定温度は22度とか言ってたっけ。で、本人は玄関ドア前の冷たい床に陣取って、飼い主さんご夫婦はダウン着たりセーター着たりで夏を過ごすとか・・・。暑がりの大型犬種の迎え入れは、いろいろな覚悟が必要なんだなぁ・・・。

動かなくて良いよ・・・。 動かなく・・・! うわ!デカ!

2013年7月18日(木) ■ 和犬手拭い ■ 大福:生後4109日目 

久しぶりに人形町に用事があったので約束より早めに着いて食事をしたり町を散策したり・・・。ここ数日続いた涼しい日から一転して猛暑復活の兆しだったが、久しぶりの人形町歩きは暑さを感じないほど楽しかった。気分はもう『新参者』の中にいる感じだった。

手拭い屋『ちどり屋』を覗いたら相変わらず可愛らしい手拭いがたくさん。犬柄コーナーに今日は柴はなくて残念だったが、その代わりと言っては何だが、秋田犬の可愛らしいのがあった。で、気がつくとその一枚を手にしてレジ前に立っていた・・・。どこまで歩めば済むのか、バカ親街道。先は果てしなく続きそうである(´Д`。)

『ちどり屋』店内。 クチはソックリ。 仔犬秋田かなぁ・・・。

2013年7月17日(水) ■ お忙し日 ■ 大福:生後4108日目 

今日はシャンプー日。天気予報は案の定、雨予想。恐るべし、シャンプー日限定雨女・大福。

朝の散歩は、気温25度ほどで出発。軽くウォーミングアップして(何のために?)、お仕事してから千葉は海浜幕張に向かう。途中、一瞬パラリと来たが、結局今日は雨に見舞われることなくやり過ごすことができた。
シャンプー会場に早く着いたので、懐かしき町内を少し散策。大福どう思って、この景色を見ているのかなぁ・・・。すごく不思議。一度訊いてみたいものだ。シャンプーも無事終えて、いつものようにガッちゃんに挨拶。今日も大福用にオヤツを用意していただいた。ありがとうございます&ご馳走様です。

海浜幕張から都心まではスイスイとスムーズに戻ることができた。お腹が空いたので、その足で築地に直行。ラーメンをツルツル。昼時を過ぎて人の出も落ち着いていたので大福も車から降りてお店の方にご挨拶。女将さん、若・・・と順番にご挨拶。なかなかよくできた営業女子だわ、大福は。でもって、大量のチャーシューをいただいた。端っこだから・・・なんて仰ってたが、何の何の、立派なチャーシューだ。後で、少し上前ハネるか?

家に戻ってしばらくしたら、自分のクッションで爆睡。朝から散歩だ、シャンプーだ、営業(狩りとも言う)だと忙しかったものね。お疲れ様でした。今日はゆっくり休んでくださいな。明日は休息日にしようね。

懐かしいねぇ、この景色。 ここでよく仁王立ちしてたもんね。 いざ、シャンプー。
まずは女将さんに媚び媚び。 若から大量のチャーシューをいただいた。 お疲れでグッスリ。

2013年7月16日(火) ■ ぬか喜び ■ 大福:生後4107日目 

昨日の夜から猛暑はどこ?って感じで今朝は涼しい朝を迎えることができた。朝散歩の時の気温は25度。昨日より朝昼の違いこそあれども10度近く低い気温だ。これだけ低いとさすがに散歩は楽。陽射しが出てきた散歩終わり頃もまだ25度ほど。いやぁ、楽だわ・・・。

でも、まだ8月にもなっていないから、このままで済むはずなどない。間違いなく猛暑復活となるだろう。暑い日が続くのは嫌だが体も猛暑に順応してくるはず。ところが、今日みたいな感じで涼しい日なんか用意されてしまうと体が甘えん坊になってしまう。辛抱が効かなくなってしまう。そんなものなのよ、人間の体、いや脳なんて。涼しいのは嬉しいが、間違いなくぬか喜びだから複雑だ。大福も今朝の散歩ではいつもの日より水を飲む量がも少なかった。

来るよ来るよ。 来たぁ! 余裕余裕だね。

2013年7月15日(月) ■ 我が家の一員 ■ 大福:生後4106日目 

今朝も週末恒例の潮風公園。今日は北側に。ありゃ、コッチは草が伸び放題で手入れされておらずだった。ちょっと失敗だったなぁ。17歳の柴くんにでも会えれば嬉しかったけど、それもナシでガックシ。

大福も歩き慣れた南に比べて落ち着かない様子。アチコチ匂いを嗅げどもお仕事ポイントにはならないようでワシワシ歩くのみ。そうこうしているうちに家からランニングしてきた妻の姿が見えた。大福がお仕事まだの様子を察したようでコチラには来ない。大福もまだ気づかぬ様子でアチコチ匂い嗅ぎ。

やがて妻の近くまで来たところで、足がピタリと止まる。ジィーっと妻のほうを見ていて、ほぼ確信したようだがまだ動かない。そのうち、尻尾だけ辛抱しきれないようでクリンクリン回り出す。「いいよ、行ってごらん」と言うや否や妻のところにまっしぐら。そして「会いたかったよぉ」と言わんばかりの大袈裟な再会。
我が家の一員であることを改めて思う瞬間である。

ん? 見つけた? よく分かったね。

2013年7月14日(日) ■ 根負け宣言 ■ 大福:生後4105日目 

7月7日分の日記で触れた冷え冷えマット。その後、アチコチに置いて大福が利用しないかと様子を見てきた。しかし、いっこうに使う気配なし。皆無である。写真のようにヤラセで座らせ寝そべらせることぐらいはできる。しかし、「もう、イイよ」なんて声をかけるとサッサとマットから出てしまう・・・。

ココに宣言します。大福の粘り勝ち!飼い主の根負けで完敗!冷え冷えシート諦めました!撤収、撤収!

浮かぬ顔。 リラックスしてない。 ヤケクソな感じ。

2013年7月13日(土) ■ 合衆国の隣で ■ 大福:生後4104日目 

週末なので・・・と言う訳でもないが、ここのところ週末は必ずと言って良いほど潮風公園まで朝散歩に行っている。もちろん、この暑さだから5km弱の道のりを歩いて行く訳はなく車に乗っての参上だ。
いつもと同じ道を通っての参上だったが、今朝はいつもと景色が違っていた。と言うのは、今日から始まるフジテレビの夏のイベント「お台場合衆国」に入場するための列が1kmほど連なっていたのである。大丈夫なのか?この暑さの中・・・と思わず大福に車中で声をかけてしまう。並んでる皆さん、熱中症甘く見てはいけませんよ。

その「お台場合衆国」の会場から道路一つしか隔てていない潮風公園。コチラはと言うと・・・ガラ〜ン。駐車場こそ、いつもより多くの車が停まっていたので、今日は人が多いか?と思ったが、そんな心配は必要なかった。いつもと同じように貸切状態だった。この調子ならイベント開催中でもいつも通り散歩できそうかな。

誰もいないね。 暑くても遊ぶ。 やっぱり誰もいない。

2013年7月12日(金) ■ 6時台で30度通過・・・ ■ 大福:生後4103日目 

梅雨明け以来の猛暑続き、毎日散歩に出る時間をズラしながら試行錯誤。大雑把な結果を言うと、6時に出ても7時に出ても暑いと言うことでは、あまり変わりはないということに・・・。よって、散歩終わりの時間から逆算して出発時間を決めれば良いということで自分の中では納得。

今朝も6時台ですでに30度を超えていたので、今日も35度は超えそうである。気象予報士の中には、今日の日本列島、40度を超える地域も出てきそう・・・なんて朝から脱力な事まで言ってた。恐ろしかぁ。

今朝はお仲間犬にけっこう会えたのだが、どの子も皆暑そうでけっこうダラダラ散歩。飼い主同士が話なんか始めるとお腹を草の上にベッタリ腹這いになる子が続出。皆、ちゃんと暑さのしのぎ方を知っているんだなねぇ・・・。皆、元気にこの猛暑をやり繰りして欲しいものである。お互いに熱中症に気をつけようね。飼い主さん達もね。

ワシワシと移動中。 やぁ・・・って、挨拶がソレ? 皆お腹を冷やしてるよ。

2013年7月11日(木) ■ だからぁ! ■ 大福:生後4102日目 

今日が猛暑日だと連続5日となり東京は観測史上初めての出来事らしい。朝の散歩に出た感じだと、どうやら記録更新は間違いなさそうな暑さだった。テレビのニュースでも熱中症や猛暑のことがトップニュースになっているほど。ホント、自分もだが大福も熱中症が心配。

そんな飼い主の心配をよそに、今朝も大福は遊びモード全開。だからぁ!あまりに過度に運動すると熱中症になるって!はぁ〜、ホント、頼みますよ。程々にお願いしますよ(´Д`。)

ヤル気みなぎる後ろ姿。 鬼気さえ迫るヤル気。 満足げな顔。

2013年7月10日(水) ■ 程々にね ■ 大福:生後4101日目 

今日も昨日に続いて6時に家を出たが、やっぱりもう暑かった。どうしようかなぁ、何時に出発するのが正解なんだろ?もうしばらく試行錯誤してみるか・・・。

そんな飼い主の迷いなど気にするでもない大福。今朝もゴルフボールで誰もいない広場を独占して走り回っていましたわ。そりゃ、こんなに暑い時に遊んだり散歩したりしている犬も飼い主もいないって。遊ぶのはいっこうにかまわないけど、程々にお願いしますよ、ホントに。

そうそう、この大福日記『日々徒然』。巷で売られている10年日記のように1ページに同じ月日の様子が年ごとに見られる・・・ってのも面白いかな?なんてちょっと思ったり。例えば、7月10日の日付の大福日記が今日の2013年から遡って2002年まで各年の7月10日が全部見られるって具合に・・・。

程々にね・・・。

2013年7月9日(火) ■ 生活の知恵 ■ 大福:生後4100日目 

朝6時過ぎに散歩に出ても、もう既に暑くて陽射しはギンギン。熱中症が心配されているのに、大福はボール遊びがしたいらしく、さかんに飼い主に地味にサインを出してくる。ま、少しぐらいならイイかな?と思って、ゴルフボール遊び。ボールを追いかける様子を見ていると、どうやら本気で遊びたいらしい。でもねぇ、心配なのよ熱中症が・・・。と言うことで、大福はもっと遊びたいようだったが早めに遊びを切り上げた。しょうがないのよ・・・。

ちょっとトイレに行きたかったので、横を歩いていた大福に「ちょっと待ってて」と言って近くのトイレまで。用を終えてトイレから出て大福を見たら・・・。あら、ちゃんとバスケットボールのゴール板が作る小さな影の中にスッポリ収まって待っていてくれた。
何だか、ちょっとグッと来てしまった。日影のほうが涼しい・・・ちゃんと自分の経験から分かってるんだなぁ。学習してるんだぁ・・・。大福の生活の知恵を垣間見た気がした。日々成長しているんだよなぁ・・・。

炎天下に立たない! 腹這いは少しマシだけどダメ。 そうそう、分かってるじゃない。日影日影。

2013年7月8日(月) ■ 溶けるぞ! ■ 大福:生後4099日目 

疑わしかった気象庁の梅雨明け宣言。見事に的中。しかも、今年の夏は記録的な猛暑というのも的中。この猛暑は9月まで続く・・・というのも的中してしまうのか?

暑さを凌いでの散歩は、朝はより早く。夕方はより遅く・・・で解決できるのだが、朝夕の間隔が開きすぎると用足しが気になって・・・。大福は家の中でお仕事も用足しもしないので、散歩時間まで我慢してしまう。だから、膀胱炎とかが気になってしまう。でも、この暑さの中、真っ昼間に外に出るのも考えものである。何か良いローテーション考えねば。

それにしても、この異常な暑さ。しまいには溶けるぞ!

何見つけた? 松ぼっくりかい! ほどほどにね。

2013年7月7日(日) ■ どっち派? ■ 大福:生後4098日目 

選挙の話にあらず。冷え冷えシートを受け入れてくれるか?ダメかの話である。
柴犬の柴犬らしいことの一つに、頑固とも不器用とも言える面がある。家の中に見慣れぬモノがあると、警戒心とも言えるような過剰な反応をする。それを受け入れることもあるし、頑として受け入れないこともある。

突然の梅雨明け宣言後、急に気温が高くなり連日の猛暑。日中は日影と言えどもとても散歩できるような温度ではない。夜とて窓を開けても蒸し暑くて寝るのも苦痛なほど。全身、しっかりした被毛で覆われている柴犬なんかもっと暑いことだろう。かと言って、一晩中、エアコンをつけておくのも体に悪そうな気もする。

以前から、冷え冷えシート(マット)の存在は知っていた。しかし、大福は受け入れないだろうなと思って購入したことがなかった。ところが、古くからの柴友であるさくらちゃんの日記に、さくらちゃんが冷え冷えシートの上でくつろいでいる写真が載っていた。フムフム、これは良いかも?と思って製品名をお伺いした。しかも通販サイトで80%弱の値引率で買えることが分かって早速購入。
ところが購入してすぐ、同じく柴友のモモちゃんの日記に、モモちゃんはかれこれ2年ものの間、いまだに冷え冷えシートを受け入れていないと言うことが書かれていた・・・。あちゃ!どうしよう・・・。

果たして、大福は受け入れてくれるのだろうか?商品が届いて試してみた。ご覧の通りである・・・(´Д`。)
この状態は今だけで、最終的にはさくらちゃんのように受け入れてくれるのか?それとも柴道バリバリでモモちゃんのように頑なに拒み続けるのか?果たしてどうなるのだろう?大福は、どっち派?

避けてるな、明らかに・・・。 お、少し乗ったか? 尻尾だけかよ・・・(´Д`。)

2013年7月6日(土) ■ いわゆる、お台場 ■ 大福:生後4097日目 

週末恒例の潮風公園散歩。今日はちょっとコースを変えて、お台場の観光地域に出没。久しぶりに台場ビーチ沿いの小径を歩いてみたが、木立も多く涼しくてなかなかの散歩コースであることを改めて発見。レインボーブリッジも今更という感じもするが、こちらも改めて見ると今では立派に東京の観光名所としての存在感を示しているのね。

途中、外国人家族の散歩に出会ったり、自由の女神横の懐かしいポイントに行ったりとけっこう楽しい散歩コース。そのまま新名所になりつつあるダイバーシティ側まで歩道橋を渡って進む。お台場合衆国がまた始まるのか、イベント施設の設営もやっていた。面白いもので、大福はアチコチで立ち止まって新しい景色を楽しんでる風だった。余裕だね、大福は・・・。
ZEPPの前で数10人が夜のコンサートの当日券発売待ちで列を作っていたのにはビックリ。そして、お馴染みのガンダム。相変わらず立たされ坊主しておりました。

急に思い立ってのお台場コースだったけど、たまには目先の景色が変わって面白かった。でも、大福は単純に潮風公園で遊んでたほうが楽しいのかな。

女マドロスじゃないよ。 岩場はやめようね。 懐かしいね、このポイントは。
国際交流もね。 お台場合衆国の建設? ガンダム、また立たされてるね・・・。
当日券で並んでるよ。 VAMPSのファン達。

2013年7月5日(金) ■ お仕事ナシの雨 ■ 大福:生後4096日目 

雨の散歩と言っても、どうしてもカッパ隊でなくても良い程度の降り。でも、降ったり止んだりの雨なのでカッパ隊でいざ出陣。何となく、こんなに中途半端な振り方の時って、お仕事ポイント探しに集中できなくてお仕事パスなんだよねぇ・・・と嫌な予感。

予想通り、ポイント探しに集中できないようで、コチラをチラ見。はいはい、分かりましたよ。腸を活性化?させるためにボール遊びでもしますか?おいおい、コチラに関してはスゴイ集中力で遊びまくり。千本ノック・・・とまではいかないまでもずいぶん遊んだので、そろそろポイント探しでもするかな?と思ったら、スタスタと帰り道方向に歩を進めるではないの!しょうがないな、今日は諦めるか・・・。かくして今朝はお仕事ナシよ(´Д`。)

ほぼ真上をガン見。 落ちてきたところを・・・。
着地寸前でキャッチ。 ご帰還。

2013年7月4日(木) ■ 走り回り ■ 大福:生後4095日目 

最近、走り回る場面にも出会わないなぁ・・・なんて思いながら散歩してたら、来た来た後輩柴の宙ちゃんが・・・。会えて嬉しいけど、走り回りもお互いの気持がスイングしないとなかなかね・・・。

ところが、来たぁ〜!波長が合ったみたいで走り回り開始。相変わらず大福は、ジャレ合いからいつの間にか体勢を変えて追いかけられるモードにシフト?チェンジ。大福、相変わらず速いなぁ。久しぶりに本気で走り回るのを見たけど、ほんと速いわ。鈍足の飼い主相手じゃこうはいかないものなぁ・・・。また、お仲間と遊んで欲しいな。みんな、ありがとね<(_ _)v

走る? いいよ! 逃げるのが大福。
追いつけるかな? 休憩ね。 トイプーにも全力で(-_-;)

2013年7月3日(水) ■ 柴しの別れ ■ 大福:生後4094日目 

ダジャレも出てしまうほど、ほんの90分程度の別れなのに、分離不安の飼い主と大福には困ったモノである。恐らくトリマーさん達から失笑をかっていることは間違いないだろう・・・カッコ悪っ!

大福は、飼い主の姿が見えなくなるとすぐに諦めるらしい。なのに飼い主がいると、とりあえず自分ができる抵抗を全て披露してくれる。ブルブル震える。「くぅ〜ん」と甘え泣きする。ちょっと隙間から外に出ようとする・・・などなどである。そんな姿を見ていると、アホ飼い主はつい言いたくなってしまうのだ。「すみません、代わりに僕が残ります・・・」って。我ながら分離不安のアホな飼い主なのである(´Д`。)

ちょっと待っててね。 持ち上げられた・・・。 ギブアップ状態。

2013年7月2日(火) ■ あの日はもっと暑かった ■ 大福:生後4093日目 

11年前(2002年)今日の昼過ぎ、大福は我が家にやって来た。その日は今日よりかなり暑かったことを覚えている。2002年、韓日共催でのワールドカップが開催された年である。そのビッグイベントのさなかの6月、大福は遠路はるばる生まれ故郷の鹿児島から名古屋を経由して千葉までやって来てくれた。初めて大福と対面したのは6月11日。まだ2kgを切っていたと思う。

大福は、ショップ出身だが一度も展示用の棚に入ったことがない。何故なら故郷の親元を離れた瞬間から我が家に来ることが決まっていたからだ。だから規定のワクチン接種を終えるまでショップの事務所内でスタッフの人達に可愛がられながら受け渡しの日を待った。
大福と対面した最初の日、ショップスタッフは恐らく冗談交じりで言ったのだろう。「また会いに来てやってくださいね。毎日でもかまいませんよぉ〜(ニコニコ)」。その言葉を聞いて、アチャ〜と思ったのは妻だけだった・・・(>_<)
その日以来、次の日もその翌日も毎日毎日、本当に通ってしまったことは言うまでもない。スタッフの人達はきっと「おいおい、本当に来ちゃったよ・・・」な感じだったのだと思う。

そして、その日はやって来た。2002年(平成14年)7月2日火曜日の朝が・・・。ショップの開店時間10時ちょうどに扉の外にいてやろうか?とも思ったが、ちょっと見栄張って(どんな見栄なのか?)昼頃にショップを訪ねた。いたいた、大福・・・。今日でこのショップの事務所とお別れになることも知らずに、いつものように事務所からスッタフの人に抱かれてやって来た。カウンターで諸手続を終えて、段ボールのリムジン?に入って我が家へと移動。
さ、着きました。段ボールの外の景色はどうなのかな?ここがこれからの大福の拠点なのだよ。小さい体なのに、犬の本能全開で家中の匂いを嗅ぎまくってたっけ。よほど刺激が強かったのだろう、すぐに爆睡・・・。

11年前の今日から、大福の我が家での白地図描きは始まったのである。飼い主としては、大福の誕生日よりも実は、今日の家族記念日のほうが感慨深い。
大福さん、これからも白地図描きを手伝いながら一生懸命にお世話係させてもらいますよ(^_^)v

ポッコリなお腹。 黒マスクと先黒尻尾。 段ボールで我が家へ。
ココが大福んチだよ。 疲れて爆睡。 尻尾も疲れた。

2013年7月1日(月) ■ 折り返し ■ 大福:生後4092日目 

今日から7月。早いもので、今年ももう半分が終わってしまったことになる。今日は後半のスタート日だ。この調子で日にちが経てば今年もアレヨと言う間に終わってしまいそうだ。

今朝も涼しくてとても7月になったとは思えない気候。気象庁の予報ではこの夏は空前絶後の猛暑になると言われているが、今のところその気配は全くない。スベリ続きの気象庁の予報、この猛暑予報もいつも通りハズレてくれると何ともありがたいのだが・・・。

目標確認! 格好ともかくキャッチ! 自慢気に帰還。


福と大福の間TOPに戻る