2013年10月の最初へ↓
2013年10月31日(木) ■ 閉じて一ヶ月 ■ 大福:生後4214日目 

9月いっぱいで外向きには更新をやめたこの大福日記『日々徒然』。しかし、自分の忘備録も兼ねてまだ更新は続けている。だったら、やっぱり公開しようかな?とも思ったりもするのだが、ここは揺れる思いを遮断して今のままで行こうと思う。

公開、非公開・・・どこが違うのかと言えば、やはり肩のチカラが全然違う。更新せねば・・・との強迫観念?のようなモノが全くない。それと自分しか見ないわけだから、文章もあまり飾らなくても良いし、言いたいことも言える。固有名詞を出してもいっこうにかまわない・・・などなど、イイことずくめだ。

マイナス要因は何か?と言えば、これも、「やはり」という言葉を使わざる得ないが、淋しさがあるなぁ・・・。大福が我が家にやって来てくれてからずっと続けてきたモノをやめるのだから淋しくないはずがない。
でも、この非公開にしたことは長い目で見れば絶対に良いことであるとの確信もある。その確信を信じて今こそ思い貫徹で行こう。

ニンマリ。 イイ走りっぷりだね。 フリスビーも上手。

2013年10月30日(水) ■ 緩〜く朝散歩 ■ 大福:生後4213日目 

空は青いし、暑くも寒くもないし、これぞ秋の日の朝!と言うべきな今朝。あまりにも気持ちが良いので、今日はアチコチ回ってみた。このノンビリした朝にトンボも油断したのか、大福の足元から全く動かないほど。最初は、弱ってるトンボなのかなと思って見てたら、やがて元気良く飛び去って行った。もしかして日なたぼっこしてたのか?ららぽーとでは、冬のライトアップの飾り付けの準備もしてたので、もちろん野次犬。

あ〜ぁ、昔の秋は、こんな日が何日も続いたのになぁ。ホント、この頃は春と秋がほとんどないものね。嫌な渡世になったものだね、大福。

嬉しそうな顔だこと。 2日が点灯式だって。 足元にトンボいるよ。

2013年10月29日(火) ■ 短い毛も・・・ ■ 大福:生後4212日目 

大福の頭を触ってたら、耳の裏側にちょっと毛が出っ張っていたので摘んでみたらスルッと抜けた。驚いた。耳の後ろのこんなに短い毛ですら、先のほうは茶色で根本は白いんだなぁ。この調子だときっと角刈りのような頭の毛も同じなんだろうな。

角刈りと言えば、同じ犬の飼い主さんでも柴犬には全く縁のない飼い主さん、そう洋犬の飼い主さんは自分チの愛犬をトリミングでカットしてもらうので、大福もシャンプーしてもらう時に頭の部分もカットしてもらって短くしていると思っているようだ。確かにそう思っても仕方ないが、あの短い角刈りのようなカットは上手なトリマーさんでもけっこう難しいぞ・・・と苦笑い。

しっかりした毛根・・・。

2013年10月28日(月) ■ ん?丸の内仲通りのライトアップ・・・ ■ 大福:生後4211日目 

早々と丸の内仲通りがライトアップしていると聞いたので昨日の夕方散歩の帰りに行ってみた。

この通りのライトアップが一番好きなのだ。華美さの具合も押さえがあって程良い。よく、味が濃すぎない味付けを上品な味とか言うが、ここのライトアップは味に例えるなら上品な華美さと言えるだろう。
ライトアップは、有楽町側から丸の内まで並木道のように連なっている。いつも大福とは有楽町ブロックを見ているのだが、昨日は丸の内ブロックに行ってみた。

ところが、何か違うぞ・・・。綺麗なのは綺麗なのだが、いつものように心躍るような、そして心に染みるような美しさを感じない。何故?・・・。
少し歩道を歩いてみて分かった。歩道沿いにある店舗の光が少なすぎるのだ。店舗の光が少ないからライトアップされた飾り付け達が単独で頑張らねばならないのだ。

なるほどね。店舗の明かりとライトアップ自身が互いに支え合ってこそ、あの美しさが成り立っているんだな。どちらかが欠けてもいけない。有楽町ブロックに 比べて丸の内ブロックは歩道沿いの店舗が少ないのか?あるいは、店内を明るくすべく業種の店舗が少ないのか?だからライトアップの美しさが物足りないのか も知れない。

今度は、やっぱり有楽町ブロックに行かなきゃね。渋々写真を撮られてる大福の仏頂面も有楽町ブロックに比べて更に磨きが?かかっているように見えるのは気のせいなのか・・・。

見事な仏頂面・・・。

2013年10月27日(日) ■ まさに台風一過 ■ 大福:生後4210日目 

台風ってのは爪痕も残すがこんな青空も残していくんだなぁ・・・。でも、被害に見舞われた人達にとっては、この青空も嫌味のようにしか見えないだろうなぁ。

そんな台風一過の晴天の下、大福は週末恒例の潮風公園を散策。スタンダード・プードルのルナちゃんに会えて遊ぼうとしてくれたが、大福、昨日のお仕事ナシ分を消化せねばと遊びどころじゃなかったようでお愛想ナシで失礼。その後、すぐにお仕事したが、時すでに遅しでルナちゃんは、もう帰った後だった。仕方ないので、毎度お馴染みのヤシの木の皮と格闘しておりました( ̄^ ̄)

ルナちゃんに会えたね。 立ち込み。 ヤシの木の皮は定番。

2013年10月26日(土) ■ こんな日は、お仕事ナシね ■ 大福:生後4209日目 

台風27号が関東の沖、真横にウロウロしているらしく、今朝は久しぶりにガッツリとカッパ着ての朝散歩。

ま、こんな日はお仕事を期待するほうが無理と分かっているが、一日一度はお仕事して欲しいなとつい思ってしまう。しかし、そんな気持ちは通じないようで、 案の定、今日の天候の中でお仕事はしたくないらしく、用足しを終えたらサッサと帰り自宅に入ってしまった。おいおい、こんなことなら家前広場でしてくれれ ば良いになぁ・・・。

さて、雨ですが・・・。 どうする? 帰るのか!

2013年10月25日(金) ■ 寝床 ■ 大福:生後4208日目 

どこにでもありがちな大福のハウス。仔犬時代から今もずっと同じモノを使ってる。夜、寝る前の歯磨きを終えて、今日の日程を全部終了。「はい、おやすみ」って声をかけると小走りでハウスに行って眠る。

しかし、朝まで眠っているわけではない。夜中にハウスを抜け出し、居間に戻って、自分のクッションベッドで眠ったりソファーに上がって眠ったり・・・。朝、飼い主が目を覚ました時にハウスで寝ている姿はまず見かけたことがない。だいたいは、クッションベッドかソファーの上だ。夜中にアチコチ歩いたり水を飲んでいる音が聞こえることもシバシバ。まるで家庭内ジプシーのようである。でも、寝る時の始まりはハウスからなのである。面白いなと思う。自分の寝るところとして、安心できる場所としてしっかり認識しているのだから。

ツチノコ・・・。 安眠。

2013年10月24日(木) ■ 台風来るの? ■ 大福:生後4207日目 

週始めの天気予報では、今日あたりから台風27号と28号の影響で強い雨降りになるとかだったが、今朝の大福地区は幸いにして雨降らずで散歩ができた。2つの台風が影響し合うのを「藤原効果」と言うらしい。初めて聞いたが、体操の新技の名前同様、もう少しネーミング何とかならないものなのかねぇ・・・。

その台風の影響なのだろう。何とも緩〜い風が大福の遊び心を駆り立てる。風に乗って宙を舞うビニール袋を追いかけてキャッチするという毎度お馴染みの遊びだが、風が穏やかに吹くのでビニール袋の対空時間がいつもより長い。それをゆっくり追いかけながら着地点を窺うのだが、落ちてくるのが遅すぎて待ちながらイライラジリジリ。ついには待ちきれず低いながらのジャンプキャッチ。そんなに背筋を伸ばして着地して腰大丈夫なの?ヘルニアにならないでよ・・・。ちょっと気をつけねばな。

ところで、台風。ホントに来るの?

ゆらゆら、ゆらゆら。 来たぁ〜ビニール袋。 空中キャッチ。

2013年10月23日(水) ■ 御用繁多 ■ 大福:生後4206日目 

怪しい雲行きの中、今日はシャンプー日なので朝散歩経由で千葉に直行。何だろ?ずいぶん道が空いているのだが・・・。TDRの渋滞も今日は全くナシ。なので予定よりだいぶ早くシャンプー会場に着いてしまった。今日ももよろしくお願いしますと大福を預けてコストコで頼まれていた買い物を済ます。いつ来ても好きになれないなぁ・・・コストコ。

シャンプー終えてガッちゃんチに挨拶する予定だったのだが、急きょ戻らなければならず大福も一緒に一路原宿に。しかし、目指すお店が休みだったので少しだけ原宿を散歩。すぐに通行人に囲まれて大福、一生懸命営業活動。シャンプーで疲れていたせいもあるのだろう。いつもより若干気が短い気もしたが、囲まれて触られてもよく我慢してくれる。ホント大福は辛抱強い。偉いなぁと感心してしまう。

お店が休みだったので、代官山に移動して『モンスーンカフェ』でひと休み。お昼ご飯がまだだったので遅めのランチを友人と一緒にする。しかし、エスニックのお店なので大福的には「何だかなぁ・・・」な感じだったに違いない。ゴメンね、KYで。

空はいつ雨が落ちてきても不思議じゃないほどだったので早めに家に戻って来たが、考えれば大福、今日は朝の7時前から夕方まで出ずっぱり。しかも仁王立ちでシャンプーもあったのだった。御用繁多な上に疲労感ドップリ。明日は天気も悪いだろうから休息日にしようね。体重は、9.6kg。減るどころか増えてるし・・・。

荷物チェック。 表参道でサービスタイム。 エスニックでガッカリ。

2013年10月22日(火) ■ 素晴らしいデータベース ■ 大福:生後4205日目 

帰ろうと思って歩いていたら、前方に後輩柴の宙ちゃん発見。これは迎え入れしなければと、ほふく前進で前に進み出てそのままのポーズでお出迎え。

何なのかなぁ・・・。会って特に感情が高ぶるでもなく、空気のような間の取り方でお互いを意識。お尻の匂いなんか嗅いじゃって、よもや誰なのかって今更確認しているのではあるまいな・・・。お互いにお互いを意識するでもなく、微妙な距離感を保ちながら朝の気配を楽しんでいるのか?

そんな2人が唯一、共同作業と言うか意志が通じ合うのはオヤツタイムの時。あまり余所の犬達にオヤツあげない主義なのだが、宙ちゃんには一度あげたことがあったのだが、以来、ちゃんと覚えてるもんねぇ・・・オヤツくれる人って・・・。素晴らしいデータベースをお持ちねぇ、あなたは・・・( ̄^ ̄)ゞ

宙ちゃんをお出迎え。 お尻に挨拶。 オヤツをガン見。

2013年10月21日(月) ■ 植え込み大好き ■ 大福:生後4204日目 

こういう植え込みを利用して追いかけてもらうが大好きなのである、大福は。仔犬時代からいつも植え込みを利用して追いかけて来る友達犬にフェイントをかけてはぐらかすのが大好き。今もそのはずだが、今、その挑発に乗ってくれる友達犬はあまりいない。

だから、アホ飼い主にその役をやらせようとする。今日も目と目が合ってしまったので追いかけては見たものの、追いかけるには程遠く、ただ大福の後をついて走るだけ。大福も面白味がないのだろう。「だったら逃げてみて!追いかけるから」とばかりに体を入れ替えて追いかけて来るのだが、ヒドイもので途中でアホ飼い主を抜き去って行くではないか・・・。ナメてんのか!と言いたいところだが、その元気もないほど息が上がってヘロヘロ。そんなバテバテのアホ飼い主を何ともクールな目で見ている大福なのである・・・。

うわ、走り始めた! 小走り程度だよね。 いや、もう走れませんて、飼い主は。

2013年10月20日(日) ■ 正調・枝の舞 ■ 大福:生後4203日目 

昼前からの強い雨が布留など信じられないほど、朝散歩での空は曇り空ながら穏やかだった。陽射しもなく穏やかな上に寒いぐらいの涼しさと来れば、大福が元気じゃないはずがない。そして、歩く前方には何とも枝っぷりの良い折れた枝が落ちている。気づくかなぁ・・・・と思った瞬間にはもう気づいて突進していた。その後は、いろいろな咥え方で『正調・枝の舞』を披露してくれた。

『枝の舞』その1。 『枝の舞』その2。 『枝の舞』その3。

2013年10月19日(土) ■ お台場浜 ■ 大福:生後4202日目 

また雨になるらしいので曇り空の中。この週末は潮風公園でなく、お台場浜に出没。朝早かったからか、浜辺は人っ子一人おらずで貸切のプライベートビーチ状態。数時間後にはかなりの人出になるなんて信じられない景色だ。

大福、視界が広がるとやはり嬉しいようで海が見えたとたんに走り出した。今日も元気だね、嬉しいよ。走ったり寄り道したりで浜辺を一往復。サラサラの砂の上を歩くのは飼い主のほうがシンドイぞ。コの字型の浜辺を歩いて、今度は第三台場に。こちらは数人のランナーがいたけど、ランナーだけにすぐに立ち去ってしまったので、結局、こちらも貸切状態。ホント、大福は都内に住んでるのに恵まれた環境だね。

20数年ほど前のこの地は、なーんにもなくて草がぼうぼうに生えてたっけ。あおの荒れ地がこれほどまでに発展するなんて当時は思いもよらなかった。7年後のオリンピックでまた更にこの近辺は様変わりするんだろうなぁ・・・。

視界が広がる。 枝はどこにもあるねぇ。 爪の立った足跡。
DECKS、できて10年以上経つよね? 定番位置での立ち込み。 貸切の台場浜。
松ぼっくりもあったわ。 ハト達はスルーね。 フジテレビをバックに。
これ以上端っこに行かないように・・・。 嫌な予感? はい、予感的中。
この位置からの東京タワーが好き。 海側からの東京も好きだな。 国見の丘ってか?

2013年10月18日(金) ■ 走りたくなる気持ち ■ 大福:生後4201日目 

11歳半という年齢はやはり他の人達から見るとかなりのシニア年齢みたいだな。大福、ま、頭のところに白いモノが増えてきたし、手足も昔に比べると茶色よりも白い色になってきた。しかし、今も変わらずボール遊びもすれば、一人走りもする。相手にその気があれば、一緒に走り回りもする。

そんな走り回る大福を見て、余所の飼い主さんは、「元気ねぇ」とか「とても11歳には見えないわぁ」とか言っている。そう言われて素直に喜んで良いものなのか微妙である。ま、褒めていただいていると思うようにはしているのだが・・・。それにしても大福はよく走るなぁ

低い姿勢でコーナリング。 直線は全速力。 登りコーナーも尻尾で舵取り。

2013年10月17日(木) ■ 神々しく見える柴 ■ 大福:生後4200日目 

今朝の気温は軽く20度を下回って16度くらい。風もさほどなく、まさしく一番散歩がしやすい季節になってきた感じ。こんな気持ち良い朝を演出してくれたのは10年に一度と言われた台風26号であることは言うまでもない。まさに台風一過と言って良い今朝の天気だったが、この台風が残した爪痕はあまりにも残酷。死亡者も数多く出てしまったし、いまだ安否確認が取れない人大勢いる。そして、家を失ってしまった人達。何とも言葉がない。

そんな惨事が起きたことなど全く気にしてないのが大福ら犬達の良いところ。いつも目の前の現実だけをしっかり見据えて生きている様は、ある意味羨ましくも思える。あまりにもブレることなく、朝日を浴びながら枝の舞を披露してくれる大福は神々しくもあった。

イイ枝見つけたね。 段々短くなるけど・・・。 最初の半分になっちゃった。

2013年10月16日(水) ■ 台風半過 ■ 大福:生後4199日目 

10年に一度と言われるほどの巨大台風26号。東京は通勤時間帯に一番接近したようで学校は休校、会社も通勤規制などあって大変なことになっていたようである。

しかし、朝の8時を過ぎる頃には雨は上がって強風のみ。この強風が演出したのか西の空には低い位置に虹が発生。世間の喧騒をよそに何とも呑気な朝散歩になってしまった。大福も昨日できなかったお仕事もしっかりしてくれてひと安心。本当なら気晴らしに遊んであげたいところだったが、風があまりに強いので早めに家に戻った。

雨は上がった。 虹も出た。 でも、帰ろう。

2013年10月15日(火) ■ 嵐の前に ■ 大福:生後4198日目 

今日の夜から明日の午前中まで10年一度と言われるほどの巨大な台風。その名を台風26号と言うのが関東を襲来する可能性が高いらしい。車が横倒しになるほどの風が吹くとか。可能な人は出かけないように・・・とまで天気予報が言っている。特に明日朝の通勤時間帯に大きな影響が出るらしい。

そんな気配をあまり感じさせない今朝の散歩。ビニール袋が宙を舞う対空時間がいつもより長い。こんな風も台風の前触れなのか?でも、大福はこのゆっくりしたユラユラ感にジリジリしながら楽しんでいたようだった。遊びに夢中になってお仕事モードに入らなかったのは痛かった。明日もお仕事しないだろうし・・・。参ったな。

ユラユーラ。 落ちてきたよ。 もうすぐ確保。

2013年10月14日(月) ■ 休日繁多モード ■ 大福:生後4197日目 

今日はお疲れモードだな大福。だって、朝は潮風公園でガッツリ散歩。家に戻る時にお初の柴ちゃん・カノンちゃんと挨拶。家に戻って1時間もしないうちに改めてお出かけ。田園調布の『田園茶房』でお茶して、駒沢公園で散歩してとなかなか濃い一日。そうそう、『田園茶房』でものすごく久しぶりに先輩柴のゴマちゃんに会えました。後肢が弱くなってしまったとのことだが、全く元気な16歳柴ちゃん。

大福、さすがに疲れたようで家に戻ってからは爆睡。いっぱい遊んでお出かけもしてお腹もいっぱいになってグッスリ眠る・・・これぞ正しい柴な生活なのかもね。

スライディング・キャ〜ッチ! お初柴のカノンちゃん。 久しぶりの『田園茶房』。
大福は、「ハンバーグ・プレート」。 飼い主は、「フレンチトースト」。 先輩柴のゴマちゃんと。

2013年10月13日(日) ■ 豆太くんと走り回り ■ 大福:生後4196日目 

今日はお台場方面でトライアスロンのイベントがあるので近寄れない。なので、平日のお馴染み場の巨大広場で朝散歩。大福にしてみれば曜日の感覚は恐らくないだろうから、平常心の朝散歩と言ったところか。

なんて思っていたら、遠くのほうから見覚えのある柴色が現れた。後輩柴の豆太くんだ。お互いに気づいたようだが、ほら、そこは柴犬独特の微妙な距離感と我関せず状態が続く。こんな感じでお終いかなと思っていたら、何がきっかけなのか分からないが急に走り回りモードに突入。そう言えば、豆太くんとの走り回りって初めてだったな。

久しぶりに本気で走り回っていた大福。思いのほか息が切れることもなく元気いっぱいだった。

巨大ドッグラン? 追いかけてね。 尻尾で舵取り。

2013年10月12日(土) ■ ハシゴな朝散歩 ■ 大福:生後4195日目 

はい、昨日の98年ぶりの10月の真夏日。今日は朝早くから30度を超えてアッと言う間に昨日の気温を超えて記録更新しました。とは言え、明日からは一気に寒くなるとか行っているがホントかいな?疑ってしまう。

今朝は、週末恒例の潮風公園散歩の後、豊洲公園のほうも行ってみた。ハシゴした甲斐があって、この公園では初めての豆太くんにバッタリ。そしてこれはもう久しぶりの黒柴のあずきちゃんにも会えた。皆それぞれ元気そうで何より。休日のお散歩は皆遅いようで、豊洲公園から帰ろうかなと思ったらゾロゾロと洋犬軍団がお出ましになった。さ、三連休の始まりだ。まだ、今年は三連休あるんだったけかな?

オオカミみたいな影。 悪そうな目つき。 豆太くんとあずきちゃんに遭遇。

2013年10月11日(金) ■ 10月なのに真夏日 ■ 大福:生後4194日目 

ついに真夏日になってしまった東京・・・。10月の真夏日って98年ぶりらしい。何考えてんだろ?この頃の天気は・・・。空気読めないどころの話じゃないぞ。春と秋はどこへ追いやられてしまったのか?

この変な気候。体調を崩すどころか脳細胞にも悪影響与えているんじゃないだろうか・・・。何だか、これから先(短いタームでなく、年々という意味で)猟奇的な事件とか増えそうで恐ろしい。
10月になって熱中症に注意・・・なんて、どう考えても変だよね。

腹あても気にせず・・・。 『枝の舞』。 『花姫号』・・・。

2013年10月10日(木) ■ 旧体育の日 ■ 大福:生後4193日目 

いつから体育の日が10月10日でなく10月のだ2月曜日になってしまったんだったかなぁ。全然覚えていない。体育の日に限らず第2月曜とかに変更になった祝日って多いが何だか味気ないなぁ。強制的に3連休になるのではなく、カレンダーのなすがままに祝日だった頃のほうが祝日のありがた味のようなものがあったような気がする。

2020年に東京オリンピック開催が決定したが、49年前の1964年の時の東京オリンピックは10月10日から始まったんだと思う。そう開会式が49年目の今日だったと思う。その日を記念して10月10日が体育の日になったように記憶しているが違ったっけかなぁ・・・。

経済効果を狙っての強制的な三連休を作ったのだろうが、祝日としての意味を考えるにあたっては明らかにマイナスな制定だよねぇ。ありがた味もないし味気もない。日本人はもっと情緒とか重んじる民族でないとイカンと思う訳ですよ。ジジイとしては・・・。

そんなジジイのたわ言に全く関係なく大福は今朝も元気にボール遊びをしておりましたわ。毎日が体育の日な大福ってこと?

投げる前に走っちゃダメでしょ? 見切り発車? 無事に?確保。

2013年10月9日(水) ■ シャンプー日 ■ 大福:生後4192日目 

朝からドンヨリ曇り空の朝散歩。今日はシャンプー日・・・頼むよ降るなよ・・・とドキドキもので千葉に向かう。幸い、千葉も雨こそ降っていなかったが、海沿い特有の強い風が町内を吹き荒れていた。で、湿気があるから何とも磯臭い。嫌だな、せっかくフッカフカに綺麗にしてもらうのに・・・。

大福がシャンプーしてもらっている間に、久しぶりにSさんの事務所に伺いお会いした。数日前に、驚くことに「伊勢神宮式年遷宮」に先頭で参拝して来たとの電話をいただいた。そのお土産と言うのか、ありがたいお守りをいただけるとのことで厚かましくお邪魔した次第なのである。

事務所に入ったら、懐かしい2人が出迎えしてくれた。Sさんの愛犬、ジャックラッセルの金太郎くんとスプリンガーのシューちゃんだ。金ちゃんは13歳。シューちゃんは14歳になっていた。そりゃ、そうだ、大福だって11歳半だものね。皆、元気で何より。これからも皆元気でずっと過ごそうね。
Sさんに、参拝の時の整列入場の思いもかけない裏話に興味津々。テレビには映らないところにこそ真実があるんだなぁ・・・なんて今更ながらに納得。

ひとしきり話したところで、大福の施術が終わったとの連絡。実はこのSさん、大福のトリミングハウスと動物病院のオーナーさんなのである。大福が仔犬時代から、それはもう面倒をみてくれてアホ飼い主もどれだけ勉強させてもらい育てられたことか・・・。
結局、話足りなくて、都内まで一緒に来てもらって話の続きをしたのであった。何だか、充実のシャンプー日になったのだった。

そうそう、大福が以前住んでいた町内に明日からトリミングハウスがオープンするとか。高い地代で商売になるんだろうか?と他人事ながら心配。

金ちゃん、シューちゃんと会うの何年ぶりだろ? 伊勢神宮式年遷宮のお土産。 お馴染みのお迎えの図。

2013年10月8日(火) ■ 朝の築地挨拶 ■ 大福:生後4191日目 

今日も暑くなりそうな予感がビシビシの中での朝散歩。陽は出てるが暑いと言うほどでもない。しかし、湿度は高めで今日も過ごしにくそうな陽になるの確実のようだ。

朝散歩では豊洲公園に行ったが珍しく誰にも会うことなく散歩終了。もちろん、お仕事も終了。その足で築地まで行ってみた。先日、チャーシューをいただいた『若葉』さんにお礼がてら大福に会ってもらうためだ。ちょうど女将さんもいらして出向いた甲斐があったと言うもの。お隣の『まるよ』さん、そして『田所商店』さんにも挨拶させてもらった。店前で匂い嗅ぎする大福は昭和チックな匂いをプンプン醸し出していた。やはり、柴犬は昭和の景色が似合うな。

ふふふ、野良柴だ・・・。 『若葉』さんにチャーシューのお礼。 『田所食品』さんにも挨拶

2013年10月7日(月) ■ 暑さUターン ■ 大福:生後4190日目 

何だか蒸してきましたよ。天気予報によると今週はずっと暑いとか。しかも、週の半ばから後半にかけて真夏日になる日もあるとか・・・。どうなっちゃってるのかなぁ、この異常気象。今朝なんかも陽射しがないので涼しいのかと思いきや。湿度が高くて参った。
こんな気候じゃ、柴族の皮膚の調子も心配だ。ホント、デリケートだからね。

やりますか? よく見てるねぇ。 また暑くなっちゃったね。

2013年10月6日(日) ■ 潮風公園、人口密度高し ■ 大福:生後4189日目 

週末はいつものように潮風公園へ。ん?でも駐車場に車が多いぞ・・・。で、公園内に足を踏み入れる。いつものお住まいの方達の姿が見えない・・・。その代わり、大勢の若い子達や子供達、そして、子供達の親らしき人達が公園なにワンサといる・・・。何かのイベントか?

いや、どうも察するに、誰ぞのシンガーのミュージックビデオの撮影でもするようで、その撮影のリハーサルをやっているようだった。キッズダンサー達が踊る中を主役のダミーの人が歩いて行くシーンの練習を何度もしていた。誰のビデオなんだろうね。

ここまで人が多いと、大福、お仕事しないかなぁ・・・と心配したが、昨日してなかったので案外スンナリとお仕事終了。その後は、人の多さなど関係なくいつものようにボールやヤシの木の皮で遊びまくっていた。やるね!大福。

ところで、お住まいの方々はどこに避難したのだろうか?ちょっと気になった。

あれ?いっぱい人がいるねぇ。 コッチにもいるよ。 でも、関係ないか(^_^)

2013年10月5日(土) ■ そうそうこの感じ ■ 大福:生後4188日目 

今日は一日雨降りで何ともつまらない週末。大福の写真を撮る瞬間すらないほど退屈な散歩。朝散歩は雨降りだったので大福任せ。予想通り、家前広場で用足しだけ済ませてUターン。
その後は家にずっといて、夕散歩も家前広場で終わり。ここまで省エネ?で良いのか?と思うぐらい。大福の今日の歩行数はかなり少ないなぁ。

そんな一日だから書くことなど何もない。でも、今までは無理して書いていいたような気がする。「見てもらうための日記」になっていたのだと思う。だから、今日のように「書くことがない」と素直に書けるこの感じが何とも新鮮だ。

写真は、昨日の朝散歩の時のもの。

集中! 追跡! 確保!

2013年10月4日(金) ■ 軽井沢に出没 ■ 大福:生後4187日目 

朝の気温はついに20度を下回って18度。一気に寒くなったものである。天気予報だと今日は昼から雨と言っていたが、今日は軽井沢に行く予定だったので強引に出発。同じく天気予報では東京よりも軽井沢のほうが雨確率低いと言っていたので鵜呑みにしたのである。

首都高にお金を遣いたくない・・・というアホ飼い主のケチからかなのかこだわりなのかよく分からないが、関越道の入口まで下道で向かう。意外に道は混んでいないので、これなら首都高→外環の通行料支払うよりも断然良い。
途中、川越で高速を降りて妻母上を迎えて再び関越道に乗る。一路軽井沢に向かうも、妙義山辺りから霧が立ちこめて来て緊張。幻想的な景色を楽しむ余裕などナシ。

軽井沢に着いたら霧も収まっていたし雨も降っておらずでシメシメ。お昼ご飯は軽井沢店が火災で焼失した後に旧軽井沢店としてオープンした『エンボカ』でピザ。テラス席が大福OKと聞いていたので電話するも霧発生でテラス席のコンディションが整わないので今日はテラス席営業中止との弁。しかし、直接、店に行き交渉。無事に事なきを得た。我が侭言ってスミマセン。
『エンボカ』ではもちろんピザ。「れんこん・野沢菜」「松茸・ちりめんじゃこ」のピザをハーフ&ハーフでいただいた。そして、「薪窯焼きの野菜」に「ベーコンポテト」も注文。どれも美味しくて粘り強い交渉?をした甲斐があった。飼い主、Good Job!

食事後は、少しだけ買い物。軽井沢銀座はさほど中国人団体もおらずで喧騒もなく平和な平日。WEBカメラがあったので野次犬で映ってみる(写真の上にカーソルを)。お土産に『わかどり』で「むしり」を買って、『沢屋』でジャムを買ってと定番中の定番な動線。お店の前で女子に囲まれ、お馴染みの「逆さ千手観音」になるのもお決まりコース。

そして大福は、千ヶ滝で水遊び。人っ子一人おらずで貸切状態。工事中に加え、水もすっかり冷たくて、大福も早めに水から出て切り上げていた。幼犬の頃は真冬でも水に入りっぱなしだったのに、いろいろ学んで考えるようになったものである。
千ヶ滝の後は、星の地区でひとっ走り。早いもので、もう紅葉が少し色をつけ始めていた。こりゃ、紅葉の季節はもうすぐだわ。

帰りは霧も出ておらずで道も空いていてスンナリ川越まで。しかし、妻母上を送って再び高速に乗ったら練馬出口で大渋滞。ホントここの混雑どうにかならないものか・・・。
7時半過ぎに無事に家に着いて思ったのは、家から関越道の入口までが何と遠いことかと言うこと。イメージとしては、家→関越道入口よりも関越道→軽井沢のほうが断然近いと言うこと。もう少し関越道まで近ければイイのに・・・と軽井沢に行くたびに思うのであった。

しかし、何はともあれ、楽しい一日であったことには間違いなし。大福も一日お疲れ様でした。

テラス席でゆったり。 薪窯焼きの野菜。 ベーコンポテト。
れんこん・野沢菜のピザ。 松茸・ちりめんじゃこのピザ。 ムム?この香りは・・・。
まだだよ。 WEBカメラに映ってみた。 「むしり」買ったよ。
お馴染みの逆さ千手観音・・・。 あまり覗かないで! 森林浴。
何かいる? 悪しい冷たいでしょ? 色つき始めたね。
走るかぁ・・・。 で、ボールってか? 立ち込んでみたのね。

2013年10月3日(木) ■ 異常気象に負けるな! ■ 大福:生後4186日目 

台風22号が去って台風一過と言って良いのか、今朝も一応天気は良かった。でも、何となく湿気もあって快晴!と言う感じにはならないのは何故だろう。九州の南で停滞気味に進んでいる台風23号の影響でもあるんだろうか?
それにしてもこの異常気象は酷いものである。昨日、静岡県の天竜市の気温は34.8度とか・・・。世界レベルでも異常気象の傾向は見られるようだが、こと日本だけに於いてもこの異常気象は地球の病みの表れと言って良いのではないのか?

春と秋がすっかりなくなってしまった日本の四季。大福ら柴犬は日本の四季をたくさん感じさせることが健康の基本と言われているのに、今の日本の四季は決して歓迎できるものではない。現に、柴犬に限らず皮膚の調子の良くない犬達が何と多いことか。可哀想すぎるぞ、この気候・・・。せめて、早く涼しさを通り越しても良いから寒い季節になって欲しいものである。頑張れ!異常気象に負けるな!

花よりオヤツだよね? ボール遊びも絶好調。 姉さん座りで休憩。

2013年10月2日(水) ■ 今日こそ雨 ■ 大福:生後4185日目 

台風22号の影響で大福地区は朝から雨降り。雨MAPを見ても止みそうもないので諦めてカッパ隊で出陣。大福、どうするのかな?この雨で・・・。いつもの通りなら表玄関を出て右。ショートコースなら左に向かうはず。さてさて・・・。

カッパを装着してエレベーターに乗って表玄関を出る。音がするほどの雨降り。大福、ちょっと考えてたようだが左のほうに進む・・・ショートコースだ(ちょっと助かったが本音)。
ショートコースの定番、家前広場に入って少し進んだところで用足し終了。この時点でまだショートコースなのか違うなのかは判断できない。このまま、いつものコースのほうに向かうこともできるからだ。しかし、大福はキリッと踵を返してお帰りモード。来た道順を戻ってまた表玄関に。その間、5分もなかったような・・・。

そう言えば、昨日も一昨日も珍しく朝夕とお仕事したんだった。2日続けて朝夕のお仕事なんて生まれて初めてと記憶している。どうしちゃった?
何はともあれ、ショートコースの朝散歩。いや、用足しタイムは無事終了。今日は家でゆっくり休みなさいな。

<追記>

夕方散歩ではすっかり雨も上がってて、綺麗な虹がかかってましたとさ(^o^ゞ

もう帰る? じゃ、帰ろ。 すみませんね、モタモタして。
綺麗な虹が・・・。 当然、分かってない。 虹と影。

2013年10月1日(火) ■ 新たなスタート ■ 大福:生後4184日目 

昨日、9月30日(月)をもって、更新停止を宣言?したこの大福日記『日々徒然』。理由は昨日記した通りだが、しばらくは自己更新はするつもり。あくまでも初心の「自分のための忘備録としての日記」としてだ。あの頃、こうだったなぁ。こんなこともあったなぁ・・・と思い出すモノサシ的なモノとなれば・・・との思いから始めた日記だった。それを皆さんにも見ていただく・・・が原点だった。

そんな原点戻りの初日は、雨が降ったり降らなかったりの朝散歩。運良く?出た時は降っていなかったが、道は濡れていたので久しぶりに腹あてを装着しての散歩。久しぶりの腹あてに不機嫌そうだったが、少し歩いたらもう平気みたいでいつもの裸族の時のように動いていた。もちろん、ボール遊びもするし、しないかなと思っていたお仕事も土壇場で?してくれた。

飼い主の勝手な事情は変わっても、大福の日常はいつも通り。これまさに日々徒然・・・。

久しぶりの腹あて。 遊びには関係ないみたいだ。 腹這いもOK。


福と大福の間TOPに戻る