2015年1月の最初へ↓
2015年1月31日(土) ■ ピリッと晴天 ■ 大福:生後4671日目 

思ったよりも雪もただ寒いだけだった昨日から一夜明けた今日は真っ青な晴天。しかし、風は冷たく頬を通り過ぎる風はキリッ・・・。

そんな朝散歩は、週末恒例の潮風公園へ。8時を過ぎての到着だったのに人は全くいない。だだっ広い公園内を吹き抜ける風のナント冷たいこと・・・。お住まいの2人もそれぞれ自分のアジト?から出てきていない(1人は星空寝だけど・・・)。昨日なんかどれだけ寒かったことか・・・仕方ないこととは言え、寒さがキツイと心配してしまうぞ。

今日の大福は、いつもより景色を楽しんでいると言うか、確かめていると言うか、何とも味わい深い顔つきに見えた。


2015年1月30日(金) ■ 晴雨兼用 ■ 大福:生後4670日目 

もっと降るのかな?と期待のようにも不安のようにも思える気持ちで迎えた朝。ソロッとカーテンの隙間から外を覗いてみると・・・グヘッ、雪と言うよりもミゾレ模様。何だよ、中途半端な・・・半ばガッカリして朝散歩に出発。

外に出ると益々雪にはほど遠く、どう見てもミゾレ。氷が降るぐらいだから寒さは格別。つい姿勢が悪い歩き方になってしまう。大福はと言えば、寒さを遊びで解消しようとでも考えたのか、さかんにこちらをチラ見している。明らかに遊びに誘っているパターンである。
気づかないフリをしていたら、急に走り出して遊びを猛アピール。はいはい、分かりましたよ。風も程良く吹いてたので、今朝の遊び道具はビニール袋に決定!

晴れていようが曇っていようが、雨だろうがミゾレだろうが大福の遊び心に隔たりなどない。まさに晴雨兼用の遊び心と言って良いだろう。でも、寒かったぁ・・・。


2015年1月29日(木) ■ Wel亀 ■ 大福:生後4669日目 

今朝はずいぶん寒かった。しかし、明日はもっと寒くて最高気温が4度程度とか。しかも朝から雪が降る可能性が高いらしい。
冬になると早く夏が来ないかなと思い、いざ夏になると早く冬が来ないかなと思う軟弱者なのだが、いざどっちが好きか?と自問すれば、寒くても冬のほうが良いなぁ。寒ければ服を重ねていけば良いが、暑さは脱ぐ服にも限界ってのがあるものね。夏と冬ではどっちが好き?との問いより、もっと困るのは何と言っても、冬から夏に向かう春と、夏から冬に向かう秋とではどっちが好きとの問いだろう。これは実に難しい・・・答えられない。

寒い朝だったが、きょうはお仲間に会えてちょっとラッキー。Welcome・・・Wel亀、お友達。


2015年1月28日(水) ■ 自分の場所 ■ 大福:生後4668日目 

確かに仔犬時代に大福が家の中でいても良い場所については教えた。でも、それはギチギチの取り決めではなく、けっこうルーズでファジーだったと記憶している。

躾け・・・人間の子供には将来独立するためのものである。では、犬は?それは服従させるためのもの・・・と相場は決まっているのだが、どうなのかなぁ・・・。服従させることはもちろん大事。服従と言うと、命令系統がキチンとしていて自由度が低いイメージがする。でも、犬にしてみれば自分で決めるよりも飼い主に決めてもらって、それに従うほうが楽なことも多いのである。服従と自由度のバランス・・・これこそ、犬の躾けのポイントと言って良いだろう。

比較的自由度の高い大福。家の中でリラックスできる場所も自分で決めているようだが、それは仔犬時代から引き継いで使っているクッション。同じく仔犬時代から使っているケージの中が落ち着くようである。
夜寝る前に歯磨きと目薬の点眼を終えて、「おやすみ」って言うと、小走りでケージに向かって行く。そのまま寝てしまう時もあるが、しばらくしてクッションのほうに移動してきて眠ることも多い。どちらも「自分の場所」なのである。


2015年1月27日(火) ■ オリンピックに向けて ■ 大福:生後4667日目 

いつの間にか、あと5年後に迫ってきた東京オリンピック。大福地区はモロにオリンピック改造地区になるので、工事車両の行き来も多いし競技施設の建築工事もドンドン増えている。加えて、新築の高層マンションも建設ラッシュ。

それに伴って大福が目にする景色も日々ドンドン変化している。大福や他の犬達って、そういうことをどのように感じているのかな?なんて考えると不思議な気がしてくる。たぶん、そんなこと気にもしてないのだと思うのだが、けっこう観察しているような顔して見てる時があるのだ。実は、けっこう思慮深かったりしてね・・・。


2015年1月26日(月) ■ 恒例の大福チェッ~ク ■ 大福:生後4666日目 

家の中に大きなモノなら家具、小さなモノであれば、ちょっと置いた買い物袋などがあると、すぐに近づいて行って匂いをクンクン嗅いで興味津々。まさに野次犬の本領発揮な大福。その野次犬としての確認チェックは、家の中にとどまらず散歩コースにおいても同じである。

散歩コースの巨大広場で花壇造成中を発見!黙ってはいられない。「聞いてないよ、そんな話・・・」な感じで、くまなく隅々まで大福チェック。どうやら、無事に大福の許可印が出たようである・・・。


2015年1月25日(日) ■ ペット委員会 ■ 大福:生後4665日目 

ウチの住宅にはペット管理委員会というのが数人いる。住宅の管理運営する理事会、いわゆる住民による管理部門である。その理事会の中にペット管理委員会があり、数人のペット委員がいるのである。しかし、その理事メンバーは1年交代の輪番制だから、ほぼ日程消化試合の活動しかしない。と言うかできない。もっと言えば、しっかりやること自体が無理なのである。

で、ペット委員会の活動はと言えば・・・。

1.狂犬病予防接種の確認。
2.ペットの追加登録や登録解除の確認。
3.飼育マナーに関するアンケート。

これだけである。ヒマそうでしょ?


2015年1月24日(土) ■ 不思議綺麗に ■ 大福:生後4664日目 

週末恒例の潮風公園散歩。
何気に撮った写真が不思議な色調の写真になった・・・我ながらお気に入り。


2015年1月23日(金) ■ 男名前・・・らしい ■ 大福:生後4663日目

あ、雨上がりなのに妻母上お手製の腹当てを持ってくるの忘れた!いくら雨が降っていなくてもこういう日はお腹が濡れてしまうのよね。
でも、大丈夫。車の中に予備の腹当てが入っていた。しかし、ちょっと柄が女子ぽくないなぁ・・・。

こんな色の腹当て着けていると男柴に間違われるなきっと・・・。
そ うでなくても、大福という名前は男名前の印象が強いようで、けっこうな付き合いなのに「大福くん」と呼ばれることもある。たまに、道で柴マニアの年配ご婦 人に名前を訊かれて「大福です」なんて答えると、「あらぁ、女の子なのに、大福なの?可哀想にねぇ・・・」なんて言われる。「いや、あんたの顔のほうが相 当可哀想だぞ」とは言えないので黙ってやり過ごすが、そんなこともあったりする。

お仲間犬の中には、「ガジ朗」「梅吉」なんて名前の女子犬もいる。築地の蕎麦屋の看板女子亀なんか「亀吉」嬢である。
思い込みは禁物。犬や動物の名前を呼ぶ時は、無理に女子=ちゃん、男子=くん・・・としないで、皆、「ちゃん」で呼べば良いのである。ですよね?


2015年1月22日(木) ■ 影は正直 ■ 大福:生後4662日目 

大福は犬である。柴犬である。我が家の一員である。

ウチの子・・・なんていう風に、聞く人によっては相当気持ち悪く思うような言い方もよくする。だからと言って過剰に擬人化しているようには自分では思っていない(あくまでも、自分は・・・としているところが微妙ではあるが)。
ただ、家に一緒にいることがあまりにも当たり前すぎて、犬であることを意識しない時間はだいぶあると思う。この辺りのニュアンスは正直なところ伝え表現するのが難しい。

散歩している時も犬の散歩をしていると言うよりも、大福の散歩をしているとの認識のほうが強い。ここでも、種より個体なのである。。
ところが、散歩している時、大福が作り出す大福の影を見た時に思うのである。そうだった、大福は犬である。柴犬である・・・と。影は正直なのである。


2015年1月21日(水) ■ 白いモノが・・・ ■ 大福:生後4661日目 

今朝の散歩の時、ふと大福を見ると・・・白いモノが・・・。

白髪のことではない。小さなヒョウが被毛についていたのである。おいおい、天気予報。降るのは夕方からって言ってなかったっけ?しょうがないなぁ・・・。

それにしても、今日は寒い一日だったな。


2015年1月20日(火) ■ こんな顔も嬉しい ■ 大福:生後4660日目 

今日はシャンプー日。いつもは水曜日なのだが、年末年始はちょっとイレギュラーなスケジュールなのだ。
シャンプーを終えて、ガッちゃんチにお邪魔させてもらってお昼ご飯を一緒させてもらった。その時に撮ってもらった写真を早速いただいた。

そこには、相変わらず自分では絶対に撮れない表情の大福が映っていた。嬉しいなこんな写真。ありがとうございます<(_ _)v


2015年1月19日(月) ■ 床ブロック4枚の距離 ■ 大福:生後4659日目 

まだまだお初に会う柴っ子がけっこういるものだ。昨日会ったのが2歳ほどの男の子柴のコタローくん。元気盛りのその動きは何だか羨ましくもあり懐かしくもある。これからどんな白地図を描いていくのか興味大である。

そして、大福。知る限りのお仲間柴の中では、いよいよ最古参の域になってきたかな。若柴時代とはまた違った楽しみ方ができるのも嬉しいことである。それには、元気でいてくれないとね。

それにしても、柴同士のこの微妙な距離感は何と申しますか・・・床ブロック4枚ほどの距離感を常に保っている。これ以上近づかないし、これ以上離れない。この一徹と言うか、不器用そうな主張が何とも見てて楽しいのである。


2015年1月18日(日) ■ ん?調子悪いのか? ■ 大福:生後4658日目 

今朝は珍しく外に行くのを催促する仕草。用足しに行きたい時やお腹の調子が悪くて便意をも要した時などに見せる仕草だ。その仕草とは、玄関の三和土のところに行ってコチラをジッと見ているのである。昨年末にお腹を壊した時など夜中に三度ほどそのポーズで玄関に座っていた。黙ってジッと、コチラが気づくまで座っているので飼い主として、お世話係としてはなかなか大変である。

今朝も玄関前に座っていたので慌てて散歩に出たら、家前広場の方向に自分から進んで行った。用足しなら、広場に入ってすぐに用を足すが、今朝は用足しもせずに匂い嗅ぎを始めたので、明らかにお仕事ポイント探しである。アチャ~、またお腹の調子でも悪いのかな・・・と思いながら様子を見ていたら、広場の端から端まで1往復半してやっとお仕事ポーズ。
うん、でもお腹が痛くて下痢便の時のポーズと違うから、ただ単に便意をもようしただけなのかな?と思いながら出てくるモノを見守る。で、出てきました・・・。良かった、普通の形だった。紙で処理した時の感触もいつもの堅さと同じだ。やれやれ、調子悪くなさそうで良かった良かった(^o^ゞ


2015年1月17日(土) ■ 気持ち良い走り ■ 大福:生後4657日目 

週末恒例の潮風公園散歩。今朝もいつもと同じように人の姿はほとんどない。海も陽射しを浴びてピカピカに輝いていて気持ち良い。空気も心地良いピリピリ感で気持ち良し。

そんな気持ち良さが、大福にも伝わるのだろう。一人走りで楽しそうだった。飼い主としては、もっと海の見える写真を望んでいたのだが、そんな飼い主の気持ちを思い切り無視して元気に走り回っていた。ま、大福が気持ち良く楽しそうに走り回る姿は景色にも勝るんだけどね。


2015年1月16日(金) ■ 見返り美人? ■ 大福:生後4656日目 

今朝も後輩黒柴のハルちゃんに会えた。2人揃っての「見返り美人」。何か?


2015年1月15日(木) ■ 後ろ姿を見せるとは・・・ ■ 大福:生後4655日目 

朝散歩こそ雨は降っていなかったが、昼よりだいぶ前からしっかり雨降りな一日。そんな日の大福は家の中でヒマそうに過ごしていたようだ。

小降りの中の夕方散歩を終えてクッションにいた大福を見たら、何とも珍しい格好で眠っていた。こちらに背中を向けて眠っている・・・。常に飼い主の姿が見える姿勢で眠っているのに、今日はずいぶん隙があると言うか油断していると言うか。後ろ姿を見せるとは、ずいぶん大胆な・・・。


2015年1月14日(水) ■ 照れくさそうな十月桜 ■ 大福:生後4654日目 

抜けるような青空の下に佇む、十月桜。1月のこんな時季に咲いていても、十月桜で良いんだよね?

咲いてしまう桜に罪はないと言え、何となく申し訳なさそうにも照れくさそうにも見えてしまうのだが、気のせいだろうか?やっぱり、寒すぎる時季の桜は綺麗云々より違和感のほうが大きいな。


2015年1月13日(火) ■ クールと言うか、何と言うか ■ 大福:生後4653日目 

朝散歩を終えて、帰ろうかなと思ったら、道の先から見慣れた柴sが2人登場。お馴染みの後輩柴の宙ちゃんとハルちゃんだ。
いつも思うのだが、もっと嬉しそうな振る舞いができないのかね?チミ達は・・・。お互い同士が認識してもシレェ~としているし、それぞれの距離感も遠い。も少し近くに集まりなさいって・・・写真撮りづらいんだから。

クールと言えば、確かにクールなんだろうが・・・。ま、これが柴道と言えば、それはそれで納得なのだが、何と言いましょうか・・・(~_~;)


2015年1月12日(月) ■ 不人気な潮風公園北側 ■ 大福:生後4652日目 

三連休最後の朝散歩は、潮風公園へ。天気も良いし、そんなに早朝でもないのに相変わらず人がいない。きっと南側の公園との連絡橋の閉鎖もこの公園の不人気ぶりに影響があるのだと思う。南側は、台場浜方面に地続きになっているから、どうせ駐車場代を払うのであれば、南側に停めたほうがお得感を感じるのは仕方ないだろう。こちら、北側はせいぜい船の科学館に繋がっているぐらいだから、不人気なのも仕方ないところか・・・。ま、そのお陰で独り占めして自由に歩けるのだから、ありがたいと思うべきなのかもしれない。

と言うことで、今日も完全に独り占め状態。公園のアチコチを自由に動き回ってお仕事ポイント探し。開放感からなのか、お仕事ポイントはすぐに決まってお仕事終了。その後は、一筆書きのように公園の奥まで歩き匂いチェック。途中、あまりに人がいないのでキョロキョロ。人の気配がないので不安にでもなったのかも・・・。人がいないと言っても、いつものお二人はちゃんといましたけどね。


2015年1月11日(日) ■ 遅ればせながら初詣 ■ 大福:生後4651日目 

鏡開きの今日、遅ればせながら初詣に行って来た。いつもなら元旦にお参りするのだが、今年は昨年末より家人がインフルエンザだったので今日になってしまったのだ。
遅くなったお陰で?参拝者も少なくて例年より楽にお参りできたのは不幸中の幸いと言って良いだろう。家内安全で今年も無事に過ごせますように<(_ _)>

大福用のお守りもいただいてきたし、今日から大相撲初場所が始まるのもあって?横綱力士碑にも挨拶してきたよ(^_^)v


2015年1月10日(土) ■ おねむ ■ 大福:生後4650日目 

大福のプレイコーナー、日中は陽射しがいっぱいでポッカポカ。夕方からは、床暖房が入ってポッカポカ。加えて布団乾燥までするから布団の中に入ってポッカポカ。そう、いつもポッカポカなのである。

ポッカポカだから、自然に睡魔が忍び寄ってくる。その睡魔に勝とうなどとは思う必要がないから受け入れてしまう。すると、何とも油断に満ちた寝顔を披露してくれる。こんな寝顔でいつもいられるようにしてあげねばね。世の中には、安心した寝顔さえ見せられない犬がまだまだたくさんいるんだからね・・・。


2015年1月9日(金) ■ めげない後輩 ■ 大福:生後4649日目 

今朝の散歩終わりに遠くのほうから早々と大福に気づいた後輩黒柴のハルちゃんが見るからにヤル気モード全開で近づいて来た。

まだ1歳半にもならないハルちゃんは、イイ意味で柴犬特有とも言えるKYモードも全開で大福にちょっかい出し続ける。大福はどうなのかなぁ・・・物怖じしないハルちゃんにタジタジ気味。あまりにも顔を近づけてくるので、マズルに皺を寄せて「来るなよ、来るなよぉ~」なんて念じている感じ。しかし、その念じもハルちゃんには全く通用しない。威嚇されようがキョトンした顔して、また大福にちょっかい出し始める・・・。面白い後輩柴である。

大福さぁ、自分がハルちゃんぐらいの時は、もっとKYだったよ。忘れちゃったか?


2015年1月8日(木) ■ 覚えてるな間違いなく ■ 大福:生後4648日目 

今日もシャンプー日の話。

いつものシャンプー日よりずいぶん早く現地に到着したので、大福が仔犬時から幼犬時代にほぼ毎日のように散歩で通った公園、勝手に命名「花時計の公園」に行ってみた。長崎の出島のような住宅街から歩道橋を渡って行くのだが、車を降りたら迷うことなく歩道橋のほうに歩いて行く大福。覚えてるな・・・。そして、歩道橋も自転車が通るスロープではなく、横列に作られた階段のほうに進んで行く。こりゃ、間違いなく覚えてるわ・・・。

歩道橋を渡っていよいよ公園へ。何だろ?確かめるように匂いを念入りに嗅いでいる。そして、歩を止めて遠くの景色を見ている。そして、また匂いを嗅ぎ歩き、かつて友達犬と走り回ったりジャレあったりしたポイント、ポイントに歩を進めて行く。そして、歩道橋から公園に繋がる階段が見える場所に立ち止まって階段のほうを見ていた。その姿は、昔のように、誰か友達犬が来るのを待っているように見えてしまった。もちろん、ウルッときながらね・・・。


2015年1月7日(水) ■ 魂を売る現場 ■ 大福:生後4647日目 

昨日のシャンプー日の話をもう一つ。

いつものように大福をシャンプーに預けて用事を整えていたら、トリマーさんからシャンプー終了の電話。迎えに行くと毎回、ガラスのドアにへばりついて迎えに来てくれるのを待っている大福。飼い主の姿が見えるやいなや立ち上がってガラスドアをカリカリして外に出たがる・・・そんな姿は毎回見ても胸が熱くなる。

ところが、ところがである。昨日は、いつもと反対側から迎えに行きガラスドアを見たら、な、な、なんと!大福、トリマーさんからオヤツをもらっていたようで、コチラに背中を向けてお座りをしていたのだ!ゴルァ!オヤツに魂売っていたのか!
オヤツを食べて振り返ったら、飼い主がいたので、いつものよう外に出ようとしていたが、出てくる姿はどことなくバツ悪そうに見えたのだが・・・。チャッカリした奴だ(^o^ゞ


2015年1月6日(火) ■ Smooth Criminal ■ 大福:生後4646日目 

今日は今年に入って初めてのシャンプー日。朝一で旧地のシャンプー会場へ。

今日はニュースにもなるほどの強風。この地は、海に近いこともあって自転車に乗っている人も進めず降りてしまうほどの強風が・・・。シャンプー会場横の公園の木もいつもより斜めに傾いているように見えた(以前から斜めになっているのだ)。そのあまりの斜めぶりに、つい、Smooth Criminalが頭をよぎった(~_~;)


2015年1月5日(月) ■ 健在確認 ■ 大福:生後4645日目 

今年初の潮風公園散歩。仕事始めの平日初日と言うこともあってか、見事なほどの貸切状態。お仕事ポイント探しも勝手知ったる我が家の庭・・・って感じで颯爽と園内を闊歩したり、冬の海を堪能しておりました。

あ、貸切状態と言っても、お住まいの方、2名はもちろんいたんだけどね。そして、健在だったので安心したような何とも微妙な気持ちになるのだった・・・(~_~;)


2015年1月4日(日) ■ スルー ■ 大福:生後4644日目 

年末年始休みの9連休最後の日。今朝はいつもの日曜日より30分以上遅く出たのにもかかわらず、知った飼い主さんや犬達と会うこともなく、まるで自主連のような散歩。

公園に着いても明日からの平日感は全くなく、どことなくまだ正月ムードに包まれた静寂だ。大福は早めにお仕事を済ませて園内を散策。途中、ハトの一団が固まっていたが、全く興味なさそう。気づいてはいたのに無視。ハトを見つけると執拗には追いかけないまでも蹴散らすいつもなのに今日はどうしたものか?数が多かったので逆に気づかなかった・・・と言うこともあるのか?いずれにしろ、スルーしてしまったのだった。


2015年1月3日(土) ■ ポカポカ寝落ち ■ 大福:生後4643日目 

大福のプレイコーナーは、日中の陽当たりが相当に良い。暖房器具を動かさなくても全く問題ないほど暖かい。今日は、プレイコーナーの隅っこに布団一式を置 いておいたら、いつの間にか大福が渋い顔で陣取っていた。日常と違うことが起きることがお気に召さないようなのである。神経質と言うべきなのか、心が狭い と言うべきなのか・・・。

最初は不満そうな顔してスフィンクス・スタイルで陣取っていたが、やがて陽射しを背中に浴びてポカポカ気持ち良くなってきたようだった。舟を漕ぎ始め、ウトウトするまでにそれほどの時間はかからなかった。
そこからは早い。スフィンクスが崩れてアッと言う間にリラックス。そして、寝落ち・・・た。


2015年1月2日(金) ■ これも正月らしさ ■ 大福:生後4642日目 

正月3が日だろうが、いつもの人同じ時間帯の朝散歩。閑散としている町並み。これも正月らしい景色と言うのだろうかね。それにしても、人も犬の姿がない。ゴーストタウンのようだ。

水門側まで行ってみたが、こちらはもっと人の気がない。まさに貸切状態。遠くに見えるのは東京オリンピックに向けて変貌する東京の町を演出する工事中の機械のみ。もちろん、音もなくて静寂。深呼吸してみると空気も澄んでいるように感じる。これが、この地の正月らしさなんだな・・・。


2015年1月1日(木) ■ 元旦に寄せて ■ 大福:生後4641日目 

新年おめでとうございます。

昨日は、来年もよろしく・・・とご挨拶したのに、たった一日経つと、今年もよろしく・・・となってしまう。ものすごい線引きだなと毎年思う。

今年の抱負など特にないが、いろいろなことを見直してみようかなとは思っている。勢いだけで続けていること。無理して続けていること。そう、日常的に続けていることに対してもう少し真剣に考えてみようかなとは思っている。その結果がどうなるのか?・・・までは見極めることなく、まずはやってみようかなと・・・。

そんな感じで、本年もごゆるりと読み流し程度にお立ち寄りいただけるとありがたいです。大福日記『日々徒然』に立ち寄ってくださる皆様に幸多き年でありますよう願っております。
本年も大福共々、アホ飼い主のこともよろしくお願いいたします<(_ _)v



福と大福の間TOPに戻る