2015年2月の最初へ↓
2015年2月28日(土) ■ 久しぶりに台場 ■ 大福:生後4699日目 

週末恒例の潮風公園散歩・・・のはずが、今朝は台場浜のほうに行ってみた。陽射しも強くなく、風もあまりなく浜辺散歩にはピッタリの台場浜。さすがに大福も水の中には入らなかったが、久しぶりに砂浜の感触を楽しんでいたようだった。

第三台場側では、金太郎くん、ソフィアちゃんのシニア組と遭遇。何と、大福が一番若手になっていた。皆、いつまでも元気にね。春の気配も感じられる久しぶりの台場散歩だった。


2015年2月27日(金) ■ お見送り ■ 大福:生後4698日目 

朝散歩の〆は毎日必ず家前広場。この家前広場、複合企業ビルなので散歩終わりの時間帯はまだまだ通勤時間内で多くの人達とすれ違う。当然、名前こそ知らな い人がほとんどだが、顔だけは知っている人も多数。そして、ごく一部の人は大福を見つけると目を細めてくれる明らかに犬好き動物好きの人。更には、大福を わざわざ触ってくれる人も・・・。

皆さん、忙しい時間帯なのでお話しする機会もないが、皆さん朝の風景の一つとして認識してくれているかも。足早に立ち去る人をお見送りする大福の姿が微笑ましく哀愁も・・・(^o^ゞ


2015年2月26日(木) ■ しなやかポーズ ■ 大福:生後4697日目 

今日は午前から雨が降り出し、一日雨との予報。ならばと、たった15分ほどだが、いつもより早く家を出ての朝散歩。ポツポツしてはいたが、傘も要らない程 度の湿り具合。気温は高くないが、大福にしてみればこのぐらいの気温のほうがベストなのかなぁ・・・。それが証拠に?この余裕のポーズである。飼い主と 違ってしなやかなポーズである。飼い主は、アイアンマンとも鉄の男とも・・・体前屈は最高でゼロである、ちなみに( ̄^ ̄)ゞ


2015年2月25日(水) ■ イイ子だったのに ■ 大福:生後4696日目 

散歩で見かける犬。元の飼い主さんの都合で譲渡されてこの地に来たのだが、譲渡されてきた当初は「何だ?この犬。これはずいぶん躾けを受けていたんだな・・・」と目を見張るほど優秀な犬だった。こんなにトレーニングされている犬となら遊んで欲しいなぁと思い、会う度に遊ばせてもらっていた。

ところが、新しい飼い主が予想を遥かに上回るほど躾けとかに頓着がなかった。だから、この犬も坂を転げ落ちるようにただの犬に成り下がっていった。いや、元々の躾けの程度が高かったので、今でも普通の犬よりは程度は良い。ただ、最高値の頃を知っているだけに残念でならない。教え与えられた財産を食い潰していると言うか・・・。飼い主次第で飼い犬はどうにでもなる・・・と言うことのサンプルを見ているようである。もったいないなぁ・・・。


2015年2月24日(火) ■ どんどん進め ■ 大福:生後4695日目 

昨日の朝も今朝も暖かいのだが、どうにも天気がパッとしない。曇りどころか、場所によっては霧雨が降っていたりの生憎な朝散歩の連続。

今朝は平日は閑古鳥の「ららぽーと豊洲」方面へ進出。日中でも人が少ないのに、朝早くはもっと人はいない。いるのはせいぜいランニングの人と顔見知りの犬と飼い主さんのコンビくらい。
今日の大福は積極的にドンドン歩を進めて行く。何を考えてるんだろうなぁ。天気のことなど考えているんだろうか?いや、きっと早く家に戻ってオヤツ食べなきゃ・・・ぐらいかな、考えていることは。ま、何をともあれ元気なことは良いこと。イイよイイよ、どんどん進め。前進あるのみだ。


2015年2月23日(月) ■ 迂回してくれ! ■ 大福:生後4694日目 

思った以上に夜中に雨が降ったんだな・・・と感じた朝散歩。巨大広場にはアチコチに大きな水たまりができていた。中には水たまりと言うには大きすぎるモノまで。

そんな大きな水たまりの前で、「突きって行ってイイ?」と訊いているような素振りの大福・・・。迂回して行きなさ~い!!


2015年2月22日(日) ■ お住まいの方 ■ 大福:生後4693日目 

今日は「東京マラソン」の日。少し雨が降るらしいとのことだったが、この程度のお湿り具合ならかえってランナー達にはちょうど良いかも。

大福の散歩コースの中には、東京マラソンのゴール地点に近いところもあるので今朝も潮風公園まで遠征。海辺だからか、家近辺よりも雨降り時間が早いようで小雨がポツポツ。晴れていても人の出が少ない公園なだけに雨が降っているとまさに人っ子一人いない・・・いや、公園にお住まいの方2人を覗いてはと言うのが正しい。
このお2人、1人はテントを持っているので雨は何とかしのげるが、もう1人の方はオープンエアー派なので雨にはからきし弱い。雨の日は屋根のある場所に移動して濡れを防いでいる。

今朝の避難場所は、大福のいつもの通り道だった。早めに、その存在に気づいた大福は、腰がヘナチョコになって警戒モード。別のコースに移動すれば良いものを、前に進んで行く。頑固なのか不器用なのか・・・(´Д`。)


2015年2月21日(土) ■ 青海ふ頭 ■ 大福:生後4692日目 

週末恒例の潮風公園散歩。今朝は、船の科学館を抜けて更に進み、青海ふ頭のほうまで足を延ばしてみた。潮風公園から目と鼻の距離なのにこちら側に来たのは2年ぶりぐらいか。

まだ時間が早くて、海上保安庁の船もまだ停泊中だった。海上を勇ましく走っている姿しか見たことなかったが、停泊中だと意外に大きいのに驚く。ちょうど職員の人が点検にやってきたので、大福は尻尾を下げて警戒モード。スタスタとその場を離れておりました・・・。そんなに怖がらなくても良いのになぁ。


2015年2月20日(金) ■ 慎重だなぁ・・・ ■ 大福:生後4691日目 

自分のボールならすぐに飛びついて、目をキラキラさせて「ちょっと蹴ってみて」・・・と遊びたさそうな顔をするのに、公園に放置されているボールにはかなり慎重だ。けっして、すぐに飛びついたりしない。友達犬に近づくように、ゆっくりと慎重に近づく。近づいてもすぐに遊ぼうとはせずに、今度はジックリ匂いを嗅いでチェック。一通りチェックが終わるとようやく顔を上げて一息・・・。時間かけるなぁ、遊び始めるまで・・・(´Д`。)


2015年2月19日(木) ■ 大福式?柴式? ■ 大福:生後4690日目 

遠くにいるお仲間が目に入ると、ご覧のような非常に怪しい格好でノシノシと近づいて行く大福。その姿は獲物を狙うハンターのようにも見えるのだが、そんな格好で近づいて来る大福を待ち受ける側はどんな気持ちで見ているのだろうか?

と同時に気になるのは、この格好は大福ならではのものなのか?或いは、柴族全般の特性なのだろうか?と言うことだ。今度、他の飼い主さんに訊いてみたいところだ・・・が、皆さん、ちゃんと繋いでいるもんね。イカンイカン。墓穴墓穴(~_~;)


2015年2月18日(水) ■ 負けるがLOVE ■ 大福:生後4689日目 

今日は久しぶりの「シャンプー日限定雨女」を実践。予報によれば今日だけって言うじゃないの雨降りは・・・。

いつものように、しばしのお預け後自分の用事。シャンプー終了の電話をもらって「涙の再会」。その足でガッちゃんママのお宅にお邪魔させていただきランチ休憩。
大福の熱烈な「くれくれビーム」の様子をガッちゃんママに撮ってもらった。ここまでの光線受けちゃ、武士としては「負けるがLOVE」と悟るしかない・・・。武士もツラいぜ。


2015年2月17日(火) ■ 退屈モード全開 ■ 大福:生後4688日目 

天気予報通り今日は朝から雨。しかも、たまに雪混じり・・・。こんな日の散歩は大福も気に召さないようで朝散歩は自ら早終いでショートコース。夕方も散歩は更にショートコースで家前広場で用を足しただけで終わり。家の中でも退屈モード全開の大福だった。

明日のシャンプー日はどうも雪になるとか・・・(>_<)


2015年2月16日(月) ■ ビニール袋日和 ■ 大福:生後4687日目 

明日からまた寒くなるし雨どころか雪も降るかもしれないとのこと。まだまだ春への期待などしないほうが精神的ダメージは少ないと言うことなんだろうね。

そんな日を前に今日は何とも暖かい日。予報ではもう少し寒いようなこと言っていたが、朝散歩の時も寒さはさほど感じず、どちらかと言うと暖かいほう。風も程良く吹いていて、絶好のビニール袋日和。大福は、飼い主の思惑を察しているのかな?チラチラと飼い主の動向を見ている。
お散歩バッグからビニール袋を出したら、もう地団駄を踏んでソワソワ。目はキラキラ。そして、第一投・・・ふんわりと風に乗ってビニール袋が宙を舞う。その舞い方に首を振りながらテンポ良く真下まで移動してキャッチ。こんな何でもない遊びに嬉しそうな顔で遊んでいる姿・・・朝日より眩しいぞ。


2015年2月15日(日) ■ 朝ラーに並ぶ ■ 大福:生後4686日目 

朝散歩の帰りに立ち寄った築地『若葉』。もちろん、朝ラーである(正確には朝ワンタンメンだが・・・)。店前に車を停めた瞬間に全てを察知した大福は、ソ ワソワモード。でも、ドアを開けてもらうまでジッと我慢の子。お店に許可をもらって、いよいよ態勢も整ったので車から降ろす・・・。

いそいそと注文の列に並ぶ大福の出来上がりぃ~。帰りには立派なチャーシューのお土産もいただきましたよ(^o^ゞ


2015年2月14日(土) ■ ハツ串を食らう ■ 大福:生後4685日目 

今日は人形町にお使い用事。

人形町に行くと言えば、大福を連れていかない訳にはいかない。何しろ大福にとって人形町は大好きな町だから。もっと正確に言えば、人形町には大福の大好きな店があるのである。『鳥近』・・・その名の通り鳥肉専門店である。
この店に行くと、大福のことをすごく可愛がってくれるスタッフさん、Sさんが駈け寄ってきてくれる。しかも、商品の焼鳥「ハツ串」を持って・・・。

今 日はちょうど他のお客さんが多い時間帯に訪ねてしまったので、お客さんが引くまで離れた場所にいたが、大福はお店の中が気になって仕方がない様子。Sさん を探しているのである。しばらくしてもお客さんの並が引かないので、Sさんは裏口から周って「大福ぅ」って声をかけてくれた。もちろん、手にはハツ串を 持って・・・。

一串に5つのハツが刺さっているハツ串。かつては、2つだけ食べさせてもらって残りの3つは家に持ち帰らせてもらっていた のだが、それがいつの間にか3つ食べて2つを持ち帰るようになってしまった・・・。今日もそんな感じかな?と思っていたら、大福め、今日は残りの2つのう ち、1つを串越しに食べかけてしまった。するとSさん、「今日は全部食べちゃうかぁ?」って・・・。グヘッ!大福の技アリじゃないのぉ・・・(´Д`。)

欲張りな大福、帰る時になってもお客さんが一時引けた店頭で名残惜しそうに座っておりました(~_~;)


2015年2月13日(金) ■ ここにいた! ■ 大福:生後4684日目 

家庭内ジプシーとでも言うか、大福は家の中のアチコチで眠る。夜から朝にかけての就寝も、日中の居眠りやうたた寝の時もアチコチで寝る。どこで寝ているか目の届かない時も、確実なのは家の中にはいると言うこと。でも、ホント、どこにいるか分からなくて探すこともけっこう多い。

今日も、あれ?どこに行った?・・・と思って探してたら、いたいた、尻尾が布団から出ていた(^o^ゞ


2015年2月12日(木) ■ お出かけ日和 ■ 大福:生後4683日目 

今週は大福と2人きりと言うこともあって、シャンプー日にいつもお邪魔させていただきお世話になっているガッちゃんママと亡きガッちゃんの2代目と言うべきガジちゃんをお招きして一緒にお出かけ(明日がガッちゃんママの誕生日と言うこともあってね)。幸い、今日だけ3月上旬の暖かさという天気予報がドンピシャで的中。絶好のお出かけ日和となった。

どこに行くかも決めていなかったが、こんなに暖かいのであればテラス席もそれほど苦にはならないだろうと、代官山T-SITEの『IVY HOUSE』に行ってみた。犬OKの席は谷底のような景観のところだけなので、昼ど真ん中の時間はけっこうな待ち時間を覚悟していたが、何と10分程度で席を用意してくれるとのことで大ラッキー。しかも、犬OKエリアがいつの間にか増えていて、建物裏手側のテラスに初めて座ることができた。
広く大きなテーブルに、これまた大きなイスが嬉しい。愛犬達には少しイスとテーブルの高さが合わないようで、小さなガジちゃんは顔をテーブルに出すのに苦労していた。ランチメニューは初めて食べたが、「サーモンフライバーガー」も「カジキのハーブフライ」も大変美味しかった。

ひと頃、愛犬と一緒に食事と言えば、ドッグカフェしかなかったが、この頃では犬もOKな一般的なカフェが増えてきたのが嬉しい。この日のこの場所にも我らの他にも何頭もの犬がいたが、皆、騒ぐこともなく鳴くでもなく良い子ばかり。こういう子ばかりだとお店はもちろん、一般のお客さんにも迷惑がかからないから良いんだけどね。
帰りは、青山のスイーツ屋さんで一休み。こちらは静寂そのもので落ち着いてスイーツをいただくことができた。

そうそう、大福はどういう訳か、短頭種犬との遭遇が多い。出かけると必ず、マズルが短い(と言うよりもない)、フレブルやパグなどに出会うことが多い。今日もフレブル数頭、イングリッシュ・ブルドッグにバッタリ。アウエー感をヒシヒシと感じていたようだった。挙げ句は、車窓からピットブルまで見る始末。何だかねぇ・・・この引きの強さは。短頭種大好きのガッちゃんママは大変喜んでおられましたが・・・(^o^ゞ


2015年2月11日(水) ■ お抱えられ運転手 ■ 大福:生後4682日目 

考えてみれば、世の中のドアというドアは、全てが全自動ドアなんだよね。もちろん、自分では開けられないドアが多いのだが・・・。もちろん、車のドアも自動ドア。

うひゃ、こんな写真見ると、飼い主と言うよりもお抱え・・・いやお抱えられ運転手だよなぁ。でも良いのだよ。しもべと言われようが何と言われようが。世の飼い主達は皆、ドMなのだ・・・。


2015年2月10日(火) ■ お決まりの遭遇 ■ 大福:生後4681日目 

今朝も後輩黒柴のハルちゃんに会えた。お互いがお互いの姿を確認すると、それぞれが柴道にのっとった?体勢をとる。一方は、伏せポーズで。もう一方は怪しく泥棒のようなポーズで歩を詰めてい行く。
たいていの場合は、前者がハルちゃんで後者が大福である。大福は、歩を詰めて近い付いて行くが、あとわずかのところで立ち止まって、今度は伏せポーズをする。すると、今度はハルちゃんがやきもきしてグイグイ近づいて来る。そして、ようやくご対面・・・。

あのさ、あんた達。もう少しスムーズにチャッチャとご挨拶できないものかね?けっこう面倒臭いのである、柴道は・・・(~_~;)


2015年2月9日(月) ■ 春遠し・・・ ■ 大福:生後4680日目 

巨大広場の水仙の花道を目にした昨日、一瞬でも春の気配か?などと甘い期待をしてしまった自分がバカだった・・・。今朝の何と寒いこと。広場の地面には薄氷が張っていた。それもけっこう分厚く。大福が氷の上を歩いても割れもしないほどの分厚さである。まだまだ、春遠し・・・が現実的である。

それにしても、氷の上をワシワシ歩いたり、立ち止まったりしている大福。肉球冷たくないんだろうか?けっこう高いスペックの肉球にはいつも驚かされる。


2015年2月8日(日) ■ 春ですか? ■ 大福:生後4679日目 

巨大広場のウッドチップコースに水仙の花道ができていた。せっかく迎えてくれたのだからと野次犬・大福は当然通り抜けるのである。この地区は花壇がいち早く春の訪れを教えてくれる。でも、まだ春には遠そうな朝の寒さである。

水仙は、犬には毒だから、良い子の知り合い犬は食べちゃダメだぞぉ~。


2015年2月7日(土) ■ キリッと潮風公園 ■ 大福:生後4678日目 

週末恒例の潮風公園散歩。今朝は薄曇り空だがキリッとした空気が気持ち良い。「気持ちが良い」という言葉の意味と体の感じ方の関係など大福は理解していないだろうが、体感的には気持ちが良い日と、そうでない人がきっとあることだろう。言葉の意味が伴えば面白いのになぁ・・・。

今日の大福は、歩いて立ち止まることが多かった。そして、けっこう長い時間(数分だけどね)景色を楽しむように見入っていた。何思って何を感じているんだろうなぁ。


2015年2月6日(金) ■ ご乱行 ■ 大福:生後4677日目 

居間にある大福のクッションは、壁にペッタリつけて置いてある。夜寝る時は、別部屋のハウスで寝始めるが、夜中に眠るところは家庭内ジプシーでアチコチでウトウト、グーグー。

朝起きてまず確認することは大福がどこで寝ているかと言うこと。たいがいは居間のクッションだったりソファーの上だったりする。そして、こんな風な寝散らかし状態の時ある。まさにご乱行・・・(>_<)


2015年2月5日(木) ■ 元気が何より ■ 大福:生後4676日目 

昨日シャンプーの鬱憤?でも溜まっていたのか、今朝の大福はやけにヤル気モード全開で、ことあるごとに遊びに誘ってくる。無理に遊ばせることはしてないが、本人が遊びたいとの意思表示を示す時は、それに応えてあげなきゃね。

ボールに向かって突進したり、キャッチして持って来る仕草は幼犬時代と全く同じ。元気で笑顔を見せてくれるのが飼い主としては何よりも嬉しいこと。ご所望とあればいつでも付き合いますよ。


2015年2月4日(水) ■ シャンプー日 ■ 大福:生後4675日目 

今日はシャンプー日。明日は雪の可能性が高いと言うから、かろうじて「シャンプー日限定雨女」を免れたことになる。

今日もシャンプー終了の電話をトリマーさんからもらって迎えに行ったら、いつものように熱烈歓迎で迎えを受け入れてくれた。シャンプーで預けるのは可哀想だけど、預けないとこの嬉しそうな姿を見ることができない・・・複雑。
シャンプー後は、ガジちゃんと一絡み。そして、お宅に少しお邪魔させてもらっておやつタイム。帰りの車中では疲れも加わり後部座席で爆睡。耳時計が11時10分をお知らせします・・・(^o^ゞ


2015年2月3日(火) ■ 柴らしく ■ 大福:生後4674日目 

朝散歩の〆で寄った広場で何やらうずくまっている黒い塊を発見・・・。フフフ、黒柴のハルちゃんが早々と大福を見つけて伏せ状態で待ち伏せのポーズ。大福は匂い嗅ぎに夢中でなかなか気づかない。その間もハルちゃんは動かぬこと山の如しで微動だにしない。見上げたものだと言うか、柴らしすぎると言うか・・・

あまりに大福が気づかないので促してやっと気づかせる。すると、こちらもいつものように怪しく低い体勢で抜き足差し足でジワジワと近づいて行く・・・柴らしいと言うか何と言うか。

やっと対面してひとしきりジャレあった後は、これまた微妙な柴な距離で2人で関係な方向に興味・・・。う~ん、何とも柴らしいと言うか何と言うか。恐るべし柴道。


2015年2月2日(月) ■ 大福スペシャル ■ 大福:生後4673日目 

久しぶりに大福と一緒に築地飯。よくよく考えると今年になって初めてだ。どこに行くか迷うまでもなく『本種』に。選択肢があるほど多くはない「犬OK」の 築地飯。『本種』も世間に向かって「犬OK」を謳っている訳ではない。あくまでもご店主のご厚意に甘えさせていただいているだけである。今日もそのご厚意 に甘えさせてもらっての訪問である。

今日は予約が入っていたようで、いつもの大福席ではなくセンター席に座らせてもらった。ご店主のご厚意は更に「大福スペシャル」の煮付けへと続く。恐縮至極だ・・・。
出 てきた「大福スペシャル」は大きな塊の魚の煮付けがゴロン。ダハッ!美味しそうだわ。大福は目を真ん丸にしてゴックン。大福は、魚。飼い主は、ゴボ ウ・・・。うぅむ、完全に主役の座を奪われているのを実感。でも、仕方ないわな、大福と一緒に海鮮系を食べられるだけでありがたいことである。
今日もいろいろお気遣いいただきありがとうございました<(_ _)>


2015年2月1日(日) ■ 運河コース ■ 大福:生後4672日目 

今朝の散歩は珍しく(どれくらいぶりか分からないほどの久しぶり)運河コースを選択。大福もあまりの久しぶりに行きたい方向を決めかねている様子だった。それにしても、このコースは大半が日陰で寒いこと寒いこと。つい、日なたを探して歩いてしまうほど。典型的な抜けるような青空と刺すほどの寒さで参った!。



福と大福の間TOPに戻る