困ったチャン、あれこれ 2001.3.31記

歳をとると口やかましくなるのか気が短くなるのか分からないが、どうも周りに困ったチャン達が多くなってきているようだ。いい機会なので紹介したい。

私は人にものを進呈するのが好きなようだ。だから、ついつい気に入ったものがあったりすると相手の迷惑も顧みずに進呈してまうという悪いクセがある。こちらが勝手に進呈するのだからそれに対しての反応がどうであろうと文句を言う筋ではないのだが、中にはリアクション悪い大王がいる。
進呈グセがあっても本などはよほどのことがないと進呈しないようにしている。なぜかというと、自分が貰った場合困るからだ。貰った以上は読んで感想なりを伝えたいから読もうとするのだが、どうにもこうにもつまらない本だった時は苦痛以外なにものでもない。だから本は贈らないように心がけている。

一番多いのは、ビデオとかを贈ることかもしれない。以前、ホームページにカウンターを付けていた時にゾロ目を獲得?した方がいて記念品を贈ることにした。何となく映画のビデオが良いかなと思って韓国映画のビデオを進呈した。ネット上でのお付き合いしかないから映画選ぶのにもひと苦労だった。まぁ、自分自身が気に入ったものを選べば良いかという気持ちで選んだ。問題なのはその映画を見たことあるかないかだ。これもまったく分からないので運頼みだった。
幸い、その映画はまだ見たこともなく、内容についても気に入っていただけたようで丁寧な礼状をいただいた。これこそ進呈しがいがあるというものだ。
さて、リアクション悪い大王の方はというと、まずは「届きました」などとメールが来たりする。ここまでは、誰もがすることなので問題でもなんでもない。悲しいのはその後だ。たぶん、お気に召さなかったのであろう。ノー・リアクション。たとえ自分の趣味のものでなかったとしても何か感想ぐらいは知らせてほしいなぁ、と進呈大王は思うのであった。

良いほうの例としてこんなのもある。コンサートのチケットを持っているのだが、どうしても行けそうにないので知り合いの女の子なんかにこれまた進呈したりする。プラチナ・チケットだったりするものだから大喜びしてくれる。その晩仕事していると携帯が鳴る。さっきの女の子からだ。まずはお礼を言った後にコンサートの感想や様子なども報告してくれたりする。こういうのが進呈大王にはたまらないリアクションなのだ。歳のせいか涙腺がもろくなってきて思わず涙目になったりもしてしまうのだ。

コンサートといえば、外タレなどのチケットもよく頼まれる。別にチケットとってやるのは良いのだが、ここにも困ったチャンはいる。とってもらって当たり前と思っている困ったチャンだ。一度手違いでドームのアリーナがとれずに謝ったりしたら(これもなんで謝るのか分からないのだが)露骨に「エェ〜、そうなんですかぁ」だと。電話口でオジサンはこめかみヒクヒクさせていたのだよ。その日以来、こやつのチケットは毎回スタンド席を渡してやったので、そのうち頼んでこなくなった。私の場合、根が意地悪だからチケットを頼む際はこんな感じだ。「もしもし、宮崎です。○○のチケット8枚お願いしたいんですけど。2枚ずつ4組でお願いします。うち2枚は自分で行くのでよろしくどうぞ。あと2枚はそこそこ良さ目の席を。2枚は確保できればいいという感じです。最後の2枚は2階スタンドの後ろの方でも入れておいてください」
あと、嫌がらせとしては2枚連番なのだけど、列の右端とその後の列の左端を渡したりもしたことがある。連番の席を貰う場合は(特にアリーナなどの場合)最後の番号が奇数だったら座席をその場で確かめることをお勧めする。(例:Cブロック 117と118←コレOK。Cブロック120と121←コレは相当意地悪されている可能性、もしくは手違いの場合あり)
だいたい頼んでくる人たちはチケット代金だけですむかもしれないけど、頼んでいる私としては菓子折り持っていったり、食事ご馳走したり、交通費もかかるし何よりも時間を割いてチケットをピックアップしに行っているのだよ。そのへんを考えなきゃね。

ネット上で困っちゃうのが、いきなり「相互リンクしませんか?」とメールなど送ってくる人。たかが個人のホームページだし著作権もへったくれもないからリンクするのはかまわないけど、そう言ってくる輩のページに限って、どうやって紹介していいのか分からないページなことが多い。まぁ、これは私のページにも言えることなのだが。
あと、アクセス・ログをとっているらしくて、こちらに注文などつけてくる人。掲示板を読んでいるだけで書かないでいたら「読むだけじゃなくて、たまには書いてくださいね。強制はしないけど」だって。コレが強制なのだよ。同じようにページ行くとサブ・ウィンドウがおもむろに開いて「ようこそ宮崎さん」なんて出てくる。これはサービスとは言わないだろうよ。薄気味悪いからすぐ帰ってきてしまった。
あとは、メールや掲示板で質問などされるので答えても、それ以降ノー・リアクションの困ったチャン。これは個人の資質や育ち方の問題だから何を言っても無駄かも。自分の掲示板に限らず、よその掲示板でも同様のようだ。

笑っちゃったのが、ラーメン屋でラーメン2つ頼んだら男の子が持ってきてくれたんだけど、両手に一個ずつ持っているもんだから、親指が器の中に入っていてスープの中にもザックリと入っている。思わず「おい、指、スープに入っているよ!」って言ったら、「大丈夫です。慣れているから熱くないっス」・・・これはもうこの男の子の完全ピン・フォール勝ち。ダメージの大きい私はスープも残さず全部飲んでしまった。

こういう笑えるのは良いけど、みんなもっとちゃんとしようよ!なんてね。


雑記TOPへ戻る