ハネムーン下見ツアー&買春ツアー?

旅行情報誌の「ワールドウォーカー」と「ブランカ」が廃刊になったり四季の旅社が倒産したりと陰りがでてきた旅行業界ですが、生き残りをかけて苦肉の策というべきツアーが登場しています。

まず初めに紹介するのは京王観光が主催する「頼れるあなたがスキ・スキ・スキ」ツアー。書くのも恥ずかしいタイトルですが、内容はというとハワイ3泊5日の男性限定ツアーです。
成田離婚という言葉が世に登場してかなり経ちますが相変わらず多いらしいです。
新婚旅行から帰ってきたとたんに離婚するカップルが。
新婚旅行中に英語も話せず海外旅行の経験も少ないため、旅先であたふたしている夫の姿を見て落胆、更に将来をも悲観してしまう新婦が多いそうです。

そこで登場したのがこのツアーです。なんと新婚旅行の下見をしてリハーサルをするツアーなのです。
なんでも新婚旅行で行き先として一番多いのがハワイだそうです。
ハワイ旅行の比率は男性32%に対して、女性は68%でリピーターも多いようです。
このツアーでは、添乗員が同行してホテルでのチェック・インの仕方。レストランでのオーダーの仕方。タクシーのつかまえ方などを練習するそうです。
笑ってはいけません。けっこう問い合わせも多く、中には新郎の母親らしき女性からの問い合せもあるそうです。

もうひとつの妙なツアーは「エイビー・ロード」なんかを見ていると韓国、バンコクマニラ方面でやはり男性特定のツアーがけっこうあったりします。しかも1人部屋を使用と明記してあります。
更にナイトクラブへご案内とか、宮廷宴会付きとかも書いてあったりします。
とどめはツアーのサブ・タイトルが「天使の都で夜のわがまま三昧」。これはどうみても買春ツアー以外ないでしょう。

旅行業界のサバイバル・アイデアは今後どんなツアーを開発していくのでしょうか。


雑記TOPへ戻る